カテゴリー「 カレーをたずねて三千里」の12件の記事

2012年8月11日 (土)

行っとけばよかったな~…

(8/11・raincloud) インドへ行った際に、後から「行っとけばよかったな~…」ってなトコロは、ま~数え切れん程あるとです・・・

中でも「マック」は、かなり行っとけばよかったスポットとです・・・_| ̄|〇

移動中に、
あ~!マックじゃ~ッ!!!∑ヾ( ̄0 ̄;ノ ってな感じで写真だけは撮ったんですけどね・・・咄嗟だったのでボケてますけど・・・sweat02

Mc ← コレ

やっぱインドでもショッピングモールに入ってるんですね~・・・(分かり難いんですが、クリックすると拡大します・・一応・・・coldsweats01

・・・と、ず~っと思ってたんですが、皆さんCMでご存知の通り?、現在キャンペーン中の「世界のマック」第2弾がインドだったりしますので、商品自体は現地のモノとは違うものの(当然日本人向けにアレンジされとります)、なんか「あの時の忘れ物を取りに来たぜ!goodshine」・・とイマドキのスポ根モノでは絶対に言わなそうな(古くて臭い)キメゼリフを言いたくなる位に(笑)、やっぱり嬉しいっス!ヽ(´▽`)/

もちろん早速食べましたとも!

あまりにメジャーな内容(商品)ですので、画像無し&サクッと個人的な感想を述べますと・・・

マイルド ゴールドマサラは、なかなかに美味い!!

でも、ホット ゴールドマサラは、具材とソースが合ってね~!!

・・ってな印象でした・・・

共に、「ありがちな日本のカレー粉風味」ってなスパイス感ではなく、「インドで市販されてるミックススパイスにありがちなスパイス感(風味)」でしたが、ぶっちゃけコノテの風味は、微妙に自分のストライクでは無かったりもします・・いらん事ですけど・・・(;´▽`A``

いかんいかんsweat02、また「一部のマニアの方」にしか反応して頂けない内容で長くなるトコロだった・・・( ̄◆ ̄;)

・・という訳で、今回は このブログを読まれる位の方なら、確実に一度は口にしそうなメニューについてでございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月24日 (金)

続 道の駅・おおき 

今回もモチロン、カレー解析番外編「カレーをたずねて三千里」(その9)の続編をお送りいたします。

前回、「次号を待て!!」 と (懐かしい感じで)無理矢理 終わってましたので(笑)coldsweats01、早速「道の駅・おおき」で見つけた「アジアンキッチン・タージ」とのコラボ商品(ここオリジナルのレトルトカレー)のご紹介に行っちゃいましょ~!!

Photo

← そう、コレです!shine(おらさい的な画像っス)

大木町は、「キノコ」の名産地らしく、そう言えば売店でキノコ栽培キットなんかが売ってました!

そんで、その名産品を活かしたカレーを、結構近所にある名店「タージ」に依頼して作成したっぽいです。

パッケージには、「デミグラスソース仕立て」・「お子様でもOK!(マイルド)」とありますが、果たしてそのお味は・・・

Photo_2← 中身は、こんなんです。

お!、美味ぇ~~!!shinehappy02

「一般的な欧風カレーとタージの中間」と言うか、「スパイスや香味野菜が控えめなタージのカレー」と言うか、何かその辺が妙にイイ感じで、各種キノコがモリモリ入ってるこのカレー、レトルト商品としては かなりレベルが高いんじゃないでしょ~か!!goodshine

キノコの水分のせいだか何だか分かりませんが、ちょいとだけ薄めな気がしないでもないですがcoldsweats01、・・ま、あの「タージ」が販売元なんで、パッケージに書いてある通り「お子様でもOK!(マイルド)」な仕様にするため、あえてそうしてるのかも?(個人的には、いかにも「タージ」っぽい 濃いめな感じだと、もっと嬉しいんですけどね・・
(^-^;)> )

価格も、「タージ」とコラボってる&こんだけ具沢山なのに525円ですので、お土産品として考えると、かなり買いな商品だと思います。happy01

こりゃ~絶対にまた買っちゃうな~!!;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

・・とまあ、久々に道の駅巡りを復活して良かった&まさか福岡の道の駅で「こんなのがあったら嬉し~な~!happy02」ってな感じのカレーを発見出来るとは・・・ と、スッゲ~幸運な出来事でした!!shineshine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月20日 (月)

道の駅・おおき 

カレー解析番外編「カレーをたずねて三千里」(その9)

今回は、割とメジャー?な、「道の駅・おおき」のカレーについてでございます。

ココは、ビュッフェレストラン(食べ放題)が人気の道の駅で、並んでる料理の中には、「カレーライス」と「カレーうどん」の姿も!!(大人は、90分1350円でございます)

一口食べると、「リンゴ」と「ハチミツ」と「秀樹」を思い出す(笑)「あのカレーの甘口」が脳裏をよぎりますがcoldsweats01、地元の野菜を楽しめる料理の箸休め的な感じに食べると、何だか妙にホットします。

個人的には、地元野菜の「天ぷら」とかが結構美味しかったです。good

「は~・・dash、やっぱ変わったカレーなんて無いよな~・・・」な~んて思いながら、売店をブラブラしていると・・・

!!!!!、何ですと~!!!∑(|||Д) ゚ ゚

タ・・「タージ」とコラボってる!!!

Photo ← コレですよ!コレ!!

うほ!heart01、見つけちゃった!;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

んで・・、気になるコノ商品のお味はと言うと・・・

・・・

・・・

次号を待て!!(・・と、超昔の少年誌の連載モノの様な終わり方で続きます(笑)ヽ(´▽`)> )


ё 福岡県三潴郡大木町横溝1331-1(新しく出来た442号線バイパス?沿いです・・sweat02、とは言うモノの、微妙なトコにあるので、詳しい位置&情報は、コチラのサイトなんかを検索してみて下さい・・・リンクしてませんが(;´▽`A``)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月22日 (月)

「道の駅」ブーム再び?

カレー解析番外編「カレーをたずねて三千里」(その8)

かなり昔(このブログの超初期)に、「道の駅・竹田(大分)」のカレーをご紹介しておりましたが、何故そんなトコに凝ったカレーがあるのを発見したのかと言うと、「道の駅」というものの存在を知ってから、(まだネットなんかも無かったので)ドライブ中に見つけては利用するという「マイブーム」が起こり!flaircardash(当時は情報源なんて限られてたし、皆そんな感じでしたよね・・?coldsweats01)、「カレー屋」さん巡り同様、「道の駅」巡りもやっておりました・・・

※ 「まだあるのかな~・・」と、「道の駅・竹田」情報を検索してみると、今年リニューアルしたっぽくて、レストランが変わってる(そのカレーは無くなってる)っぽいですweep。(そのうち確認しに行ってみます)

最近は、わざわざ行く程の魅力を感じなくなっちゃっていたので、たま~にトイレを利用する場所的な感じになっていたのですが、これまた最近 「昔は良かったのにな~・・」的な感じでご無沙汰だった「ドォーモ」を何気に見ていると、たまたまやってた「道の駅inワンダーランド」のコーナーが、昔の「ドォーモ」ノリで、かなりオモシロイ!!happy02shine

しかも、「福岡ウォーカー」さん(以前お世話になったので、さん付け(笑) )が、特集をやっていた事もあり、「こりゃ~!久々に巡ってみるか!!」ってな感じで その本を片手に、比較的近め(福岡・佐賀)の「道の駅」へ(オモロそうな)カレーを探しに・・・(って、的狭!!)

しかし ま~・・コレが無いんですよ・・・(;´▽`A`` 当たり前っちゃ~当たり前ですけど…

何処とは言いませんが、「出荷できない様な野菜も直売所で安く並べとけば・・」商法か!?annoyってな売店と、「道の駅」として機能させる気があるのか微妙に感じてしまう大きさの「トイレ」だけだったトコなんかは、滞在時間1分でしたし・・・sweat02(トイレ休憩に寄ったPAが、超小規模だった時並みの衝撃です(笑)coldsweats02

今のトコ、「小石原」くらいですかね~・・・

お食事処には、カレーメニューが三つ程ありますし、想像通りな(普通の)カレーながらも、小石原焼のお皿に盛られてるとテンションが上がっちゃいます!up(小石原米も なかなかイイ感じでしたhappy01

あと、売店も結構楽しめる感じな品揃えですgood。(陶器も売ってるし)

ただ、規模に対して駐車場が激狭なのが残念なんですよね・・ココ・・・down(毎度思う)

やっぱ、(ちょっと遠いけど)「ドォーモ」さんがピックアップしてる様な(オモロそうな)駅に行かなきゃイカンな~・・と思う今日この頃です・・・。(「カレー」があるかは知らんけど(^-^;) )

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月10日 (金)

つい買っちゃう!「アンデルセン」

カレー解析番外編「カレーをたずねて三千里」(その7)

今日は、ちょいと久しぶりに 「カレーをたずねて三千里」(のカテゴリー記事)で~す!happy01

皆さん、「デパ地下」はお好きですか?

「自分、嫌いじゃないです・・・」(って、ぶっちゃけ好きなんやろ!coldsweats01

福岡の場合、天神に出かけると、「岩田屋」やら「大丸」やらの地下を 思わずウロウロしちゃいますよね・・・(最近は、「パルコ」の地下も)runウロウロ

そして、帰る頃には、「ご当地レトルトカレー」やら、「ご当地レトルトカレー」やら、「お土産」やらを、いくつかぶら下げてるものです・・・(って、「カレー」ばっかやん!sweat02

そんで、最近確実にぶら下げてるのが 「アンデルセンの『半熟卵のカレードーナッツ』」です!flair

全国各地にあるし、よくTVにも出てたりするので、今更説明の必要は無いですが、「岩田屋」の地下にあるアソコ(お馴染みのパン屋さん)です。

Photo ← コレっス!

何だろね~!?

カレーパンに半熟のウズラの卵を入れちゃうって、
「素敵ジャン!shine」 じゃなかデスカ!
(*゚▽゚)bshine(笑)

コレって、美味しいですよね~!happy02

自分、コレを買って、スパイス売り場でニヤニヤしてからヽ(´▽`)/帰るとです(笑)・・・cardash

ちなみに、何か(名前は忘れたけど)、「タンドリーチキン的なモノがのっかってるナン的なパン」(写真上部のヤツ)も買っちゃいましたが、コレは残〇賞な感じでした・・・sweat02sweat02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 6日 (日)

一足速く「2010 ロイヤルホスト 夏のカレーフェア」を堪能!

カレー解析番外編「カレーをたずねて三千里」(その6)

何かレストランのカレーが無性に食べたくなったので、「あ!、そう言えば、そろそろ『ロイヤル』さんが毎年やってる、夏のカレーフェアが始まる時期なんじゃないかな!?」と思い 調べてみると、フェアは6/17~だけど、どうやら(福岡県では)「塩原店」で既に先行実施されてるよう・・・flair

「こりゃ~、(気分が盛り上がってるので)行くしかないっしょ!rocksweat01」・・っという事で、早速行ってきました!cardash(この「カレーをたずねて三千里」のコーナー、実に一年チョットぶりの復活だったりもします・・・coldsweats01

今年のフェア内容は、どうやらこれまでの総集編的な感じっぽく、「海のこくリッチカレー」(濃厚なシーフードカレー) & 「大地の辛うまカレー」(今年のカシミールは、ビーフカレー!)の2枚看板を軸に、「印度チキンカレー」 ・ 「夏のロイヤルカレー小皿」(欧風ビーフカレー&カニクリームコロッケ等のセット) ・ 「インド風3種のカレーセット」(インドのターリ式セットで、一昨年のモノとは内容がチト異なる)というラインナップです。shine

※ リンクはしてませんが、詳しくは、ロイヤルさんのホームページをご覧になられて下さい。coldsweats01

やっぱりメインのメニューが食べたいので、「特選 海の幸カレー ~サフランライス~」(← 「海のこくリッチカレー」の分)と、「夏のW(ダブル)カレー ~カシミール&印度チキンカレー」(← 「大地の辛うまカレー」=カシミールビーフと、「印度チキンカレー」がセットになってる、お得なセット)を頂きました!happy02

まずは、「海の幸カレー」ですが、エビとホタテが結構モリモリっと具になってる濃厚なカレーに、ホイップした生クリームがドカッと乗っかっており、それを焼きカレーにしてあるという、なかなか出会えないタイプのカレーです。(昨年は、似たような感じのビーフカレーでしたっけ?? (;´▽`A``た…たぶん

コレをサフランライスと食べるという 何ともゴージャスなセットで、価格は税込み1,344円。
お味の方は、想像通り 「エビのカレー」ではお約束な感じの「甘~い」カレーとなっており、どちらかと言うと女性が好む感じに仕上げてあるのかな・・?、と思いました。

トータル的なバランスも良く、美味しい&なかなかの満足感を感じることが出来たので、(ロイホだし)少々お高いコノお値段も納得です。

そんで、「Wカレー」の方はと言いますと、「二山盛られたご飯」・「2種類のカレー」・「サラダ」というセットで、コレまた納得の内容!shine(お値段同じく、税込み1,344円)

「ロイヤル」さんの「カシミールカレー」は、ココで語るまでも無く美味しいですよね!(← 自分、大好きなんです!happy01
もちろん、「黒くてサラサラのカシミールカレー」(しかも 激辛で激ウマ!shine)と言えば、老舗の名店「デリー」さん(東京)が、およそ50年も前に開発したという 日本のカレー界では もはや伝説のカレーの様な存在!
コチラのは、「デリー」さんの様な過激なセッティング(通好みな感じ)では無く、万人向けにまとめられてる感じだったりしますが、それがまたイイ感じだったりして、さすがという感じです。(゚▽゚*)

「印度チキンカレー」の方は、「昔ながらの洋食屋を彷彿とさせるカレー」との事でしたので、前回の記事にも書いていたあの老舗の「印度式」っぽい感じなのかな?・・ってイメージしてたんですが、思ってたよりサッパリしてて、「カシミール」と共にスパイシーながらも、タイプがかぶらず ナイスな組み合わせだと思います。good

コチラには、「印度チキンカレー」に追加できる 「辛味ペースト」(税込み52円)がプラスできたので、そいつもオーダー!

なかなかの辛さゆえspa、オリジナルの味を十分堪能してから加えないと、困った事になると思われますので、ご注意下さい(笑)danger

今回頂いたメニューは、どちらもイイ感じでしたし、きっとリピートするお客さんも多いんじゃないでしょうかね・・?
共に付いてた、「玉ねぎのアチャール?(付け合せ)」も、クミンシードのほっこりとした香り&マニアック過ぎない感じがナイスでした!good

それに、「ロイヤル」さんで食事をするのって、ガキの頃から積み重ねてきた 様々な思い出もあって、「今正に外食してますー!」ってな気持ちが、他の飲食店で食べる時よりも確実に高まる様な気がするのは、きっと自分だけじゃ無いんじゃないかな~・・・?

福岡のカレー好きとしては、(福岡発の)「ロイヤル」さんが長年カレーに力を入れておられるのも、何とも嬉しい事だったりします!;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月24日 (日)

ほっかほっか亭(新)

カレー解析番外編「カレーをたずねて三千里」(その5)

今日は、久々の「カレーをたずねて三千里」っス。

大人の事情?によって、プレナス社がやってる福岡の「ほっかほっか亭」は、「Hotto Motto(ほっともっと)」に名前が変わっちゃいましたが、我々消費者的には、ハークスレイ社バージョンの「ほっかほっか亭」が進出して来るという、ほっかほっか食べ比べが出来るナイスな展開に!

今んトコロ、福岡市には“長丘・野芥・中呉服町・中村学園前・多の津流通センター前・大橋”の6店舗のみ みたいなので、住んでる場所によってはプチ三千里感が味わえる店舗展開かも知れんです・・・runsweat01(ほっかほっかどころか、冷めちゃうねcoldsweats01

自分のお目当ての品と言えば、当然「ロースかつカレー(520円也)」!、コレしかないっしょ!!

Photo ←コレ

第一印象としましては、「食いにくいんだよオラ~!annoy」ですsweat02

「ほっともっと」のカレー系のお弁当は、カレーの部分が取り外し出来る「別体型容器」なので、容易にぶっかけ可能なんですが、コイツは「昔なつかし一体型(スーパーのお惣菜タイプ)」なので、残念ながら「食いにくいんだよオラ~!annoy」ですweep

・・で、肝心のお味はと言いますと、「結構甘め」で、「業務用ビーフカレー缶+お母さん的カレー」ってな感じの分かり易い味です。(容器だけでなく、味の方もスーパーのお惣菜弁当みたいな感じっスcoldsweats01

かなり甘いので、甘めが好きな方以外は、別売りの「辛味だれ(30円也)」を購入しておいた方が良いかも知れません。

ちなみに、ライバルである「ほっともっと」の方のヤツは、(どうでもいいけど)「ロースカツカレー」という商品名で 「カツ」がカタナカ表記になっておりsweat02、お値段は650円(こちらは「カレースパイス小袋」付き)と、100円程差があるみたいですdollarup。(味の個性で言うと、「ほっともっと」のヤツの方がオリジナリティーがある気がします・・・)

ま、結構安いし、一度試してみる価値はアリですね!

【おまけ】: 皆さん気になるであろう他の弁当のお味ですが、(あくまで自分の好みで言うと)「唐揚げ」は 「ほっともっと」の方が好きですね~!、コチラのは(コレも)スーパーのお惣菜っぽい食感&味です。

ただ、「チキン南蛮」は、美味しかった頃の旧ほっかほっか亭バージョンみたいな美味しさがあり、コチラの方がかなり好きです!(ジュ~シ~っスgood

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月 9日 (水)

「美肌×カレー」(その1)

(7/9・sun) ぬううぅぅ~!暑い~!、「カレーじゃ~!カレーをもて~い!!」・・・・・sweat02、こんばんは!年中カレーのカレー馬鹿です。bleah

先日、逆転の発想として記事にしていた “暑い季節の「カレーもつ鍋」”spa(暑いからって冷たいものばかり食べてると、胃腸が弱って余計にバテちゃうんですよ!coldsweats01

汗をカキカキ食べる夏のカレー鍋!sweat01、スパイスが食欲をアップしてくれることもあり、コレが結構イイんですgood(自分だけ?)

・・で、行っちゃいました那の川の(サニーの裏にある)「菜の花」!(エッearpaper居酒屋さんに飲みに行っただけじゃないのか?って・・sweat02

違いますバイ!、早くも夏にヤラレそうな自分に、スタミナという名の鞭を入れるために行ったとです・・・coldsweats01

・・・(早速食べてる)、やっぱウメ~!、バテてきた時には変に凝りまくったカレーより、ガキンチョの頃から慣れ親しんでいる「これぞカレー!」ってな味(普通なヤツの事ですsweat02)の方が体が受け入れやすいのかも知れんとです・・・(さすが今や国民食!shine

前も同じ事書いちゃったけど、「もつ+カレー」最高!! さらに汗をカキカキ食べる夏のカレー鍋最高!!sweat01

特に女性には「コラーゲン効果+心地よい汗」がお肌にも良さそうです!(美肌効果っちゅうヤツっスねflair

・・で、ココの逸品「カレーもつ鍋専用・チーズリゾット風雑炊」shineで締めたのは言うまでもありませんgood(「チャンポン麺とは違うのだよ! チャンポン麺とは!」(笑)←分かるコレ?)

「カレー」+「もつ」+「チーズ」+「ごはん」の相性は、言うまでも無く「たまらん」に決まってますから・・・happy02

いや~!お店の方もとってもいい方々だったし、ウマかったな~!!(ご馳走様でした)

ん?earpaper、何でカレー馬鹿のお前がいきなり美肌か?って・・・(coldsweats01

・・・、それはコノ「カレー×美肌」の最終回の日になればきっと分かるでしょう(ハハハsweat02タラリ)。

  「居酒屋 菜の花」

ё 福岡市中央区那の川 2-5-12 サニーハイム平尾104(サニー那の川店のお隣)

      092-521-7087

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月30日 (月)

Royal Host

カレー解析番外編「カレーをたずねて三千里」(その4)

「Royal Host」が夏のカレーフェア(26th)で今年やってる、「ARORA! MAGIC」(アロラさんのインドカレー スパイスのマジック)・・・(長!)

カレーに詳しい方なら知っている?、インド料理研究家「レヌ・アロラ」さん監修のカレーが「Royal」で食べれるとは!・・・チト驚きです!happy02

誰??って方も多いと思いますので ご説明させて頂きますと、「レヌ・アロラ」さんとは、あの「美味しんぼ24巻」(日本でインドカレーを広めるのにかなり貢献した、バイブル的書物?)で山岡さんにインドのカレーとは何たるかを、自分の料理や共にインドのシェフを訪ねる事で解説した(今では重鎮的な)凄い人です!

「アロラ」さんはインド西部にあるボンベイ(現ムンバイ)出身で、自身が作る家庭的なインド料理や、インド各地のレストラン風な料理を紹介するべく、数多くの著書を出版されていますflair

食べた感想から言うと、「ファミレスでこのクオリティーは凄い!」ってな印象ですshine。(モチロン美味しい)

正直驚きました!!、どれもちゃ~んと「アロラ」さんっぽいインドカレーですし、材料の問題から完全な再現は無理だとしても、これを全国の店舗で展開しているなんて・・・(凄いぞ「Royal」!)

「チキンカレー」や「パロタ」は、マジよく出来てましたshine(自分には 全体的に少し塩味が強めに感じましたが、かなりちゃんとしてました!)

ただ、「アロラsunターリ」という カレー3種(「ブナ・チキン」・「バターエビ」・「サフェタ野菜」)+「かぼちゃのサブジ」+「ライス」+「パロタ」+「カチュンバル」or「アナナス」+「ラッシー」が付いた看板メニューと、「ビリヤニ&シャクティチキンカレー」という メニューを食べれば全メニューが制覇できるんですが、この2品を注文すると(モチロン2人で分け合って食べるとしても)結構なお値段・・・

このお値段だと、本場から来たシェフが料理した同じようなメニューを、専門店で食べれちゃうので、わざわざ「Royal」で食べるかな~?・・・ってな印象も・・・・coldsweats01

「アロラ」さんやインド料理の知名度は上がったけれども、「Royal」の戦略としてはどうなんでしょうね?・・・(ここ数年で、インド料理屋さん溢れかえってるしsweat02

個人的な感想なんですが、このフェアのメニューを注文している割合からみて、ファミレスに行く客層にはマッチしていないのかも知れんですsweat02。(子連れ向きでもないし、マニアック過ぎないかな?)

昨年も「インド!」ってなフェアだったので(詳しい方々に誤りを指摘され、イタイ事になってましたが)、もしかすると自分の想像とは違って大人気なのかも知れないですが・・・

ま、カレー好きな方は、ファミレスがココまで来たのを実感しに行ってみて損は無いと思いますgood

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年5月16日 (金)

黄福堂

カレー解析番外編「カレーをたずねて三千里」(その3)

「黄福堂」、先日「への」さんのブログに紹介されていたカレーうどんの専門店です。

福岡にはあんまりない、カレーうどん専門ってのがイイですねー!

メニューは「カレーうどん」と「カレー玄米」の2種類、コレにトッピング・デザート・ドリンクのメニューという 実にシンプルなものですnoodle

食べてみた感想としては、「牛乳でのばしたカレーにサワークリームがのせてある、かなりクリーミーなカレー」ってなトコでしょうか・・・

自分には、「カレーうどん」と言うより、サワークリームの酸味、白髪ネギ&唐辛子がイイ感じにきいてて 全体的なまとまりが良い 「美味しいカレー鍋のスープ」に、市販の麺や玄米が加えられている「カレー鍋の締め」ってな風に感じられましたflair

実際、メニューにも「カレーうどん」のスープを残しておいて、「追加の玄米」で2度美味しい的な楽しみ方も書いてあり、お客のオバ様方もそんな注文をされてました(「どんだけ食うんじゃい!」とは思いましたが・・sweat02)。

ご近所の主婦層(年齢ちょい高め)なんかがターゲットなんでしょうか??、普通に美味しいし、そういった客層にはウケそうですね~happy01(やたらと「汁のはね」&「エプロン」を説明してあるし)。

コンセプト的に仕方の無い事なのでしょうが、個人的には もうちょっと「ダシの旨味」や、「麺へのコダワリ」が欲しいトコかも??・・です(茹で方も)。

美味しいし面白いお店だと思いますので、カレー好きな人は1度行ってみて損は無いかな~・・・(いや~!、カレーってすべらないな~!good

やっぱ自分はお店の紹介がヘタですので、正しい解説は「への」さんのブログをご覧になられて下さ~いcoldsweats01(「HENO HENO」←「への」さんの「黄福堂」の記事へは、ココから飛べます!airplane ※最初の方のリンクは、トップページに繋がります)。

【追記】: 閉店しています。

ё 福岡市南区高宮 3-7-6(高宮駅の前)

   092-523-6660

  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧