カテゴリー「 ∞ 伝説の章」の2件の記事

2006年4月20日 (木)

デリー(DELHI) (∞)

“カレーましーん「まらじ」”のカレー解析(おのぼり3)

「デリー」、日本一特徴的?ゆえに真似されやすい、昭和31年創業の超有名店です!(上野・銀座・赤坂〔東京ミッドタウン〕にあります)

Delkas ←超有名な「カシミールカレー」は、もともと手違いでネーミングされたらしいので、この黒っぽいカレーをカシミールと呼んでいるお店は、100%お弟子さんかパ〇〇なんでしょう・・・(インド北部のカシミール地方の料理は、こんな感じではないですし・・)

いろんな方が絶賛している「カシミールカレー」や「コルマカレー」はもちろんおいしいですが、自分は「タンドーリチキン」が超お気に入り!!(超ウメ~!) 

影響力の凄さや、今なお超人気であり続けるクオリティーは、まさに“伝説のお店”と呼ぶにふさわしいです!!(お弟子さんのお店も、全国各地でカリスマ的な存在ってのが凄い!)

【上野本店】

ё 東京都文京区湯島3-42-2 

(03)-3831-7331

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月19日 (日)

タージ(Taj 大川市) (∞)

“カレーましーん「まらじ」”の福岡カレー解析(その4)

大川市の「アジアンキッチン タージ」、1999年まで“親不孝通り(親富孝通り)”にあった伝説のカレー屋さんです!(大川市の“ゆめタウン”のお隣にあります)

「マサラカリー」・「インドカリー」・「タンドリーチキン」・「ナン」・・・どのメニューも絶品!
絶対にいろいろ試した方がいいです!(福岡市から遠いですから、忘れる前にお持ち帰りも即注文!)

好みやジャンルを超えて、東京の方が「中村屋」のカレーをそう例えるように、福岡では別格と例えるのが的確だと思います。

さすがに30年近い歴史&伝説のお店と言われるだけあって、元々修行をされていたお店の“ご飯に合うように日本人向けにアレンジされたインド料理”というコンセプトを継承しつつも、数多くいる同門の方の中でも群を抜いたアレンジをされています!(全国的カレーマニアな方以外には、何のこっちゃ?って話ですが・・)

今や福岡でカレー屋と言えば、本場を謳うインド料理店の事を指すくらいの勢いで、外国から次々とコックさんがやって来ては お店を増やしています。 

カレー好きとしては嬉しい反面、日本人のカレーがおされているのも事実・・・

そんな中、ココみたいに(インド料理店の)本場のコックさん達も一目置いている 強力なお店があるのは嬉しいですね~!

【追記】: 変化には、良い変化と悪い変化というものがありますが・・・(´-`)<2009-5>(あえて こう書きましたsweat02)  

ё 福岡県大川市あげまき436-4

  (0944)-87-0855

| | コメント (0) | トラックバック (0)