カテゴリー「 大分のカレー屋さん 」の12件の記事

2013年4月30日 (火)

「道の駅・さがのせき」のカレー

“カレーましーん「まらじ」”のカレー解析(アウェイ32)

今日の「ドォーモ」で、久々に「道の駅 イン ワンダーランド」をやってた!

そして思い出したとです!!、いつか記事に書こうと思って食べ歩いていた「道の駅のカレー」の数々を・・・(自分、これまでにかなりの数の駅を巡っている「道の駅マニア」でもあったりするとです・・・(;´▽`A``)

そんな「道の駅ニスト」(笑)の自分ですが、残念ながら(笑)どこに行ってもカレーを食う「カレー馬鹿野郎」なためヽ(´▽`)/、絶対に食べておくべき地元の名物的なモノではなく、「道の駅」には何故かよくあるsweat02 「ちょっと変わったカレー」を食べるとです・・・

・・と言うか、そのちょっと変わった「道の駅のカレー」を探しに 遠路はるばる出かけているんですけどねcardash・・ハハハハ・・・(゚∇゚;)>``

話は戻りますが、そんな自分なんで、今日の放送でやってた「道の駅」でもモチロン、「ちょっと変わったカレー」を食べてたんですがcoldsweats01、相変わらず「疲れたオッサン」全開なためsweat02(笑)、今日は一か所だけ記事にさせて頂こうと思います。

本日ご紹介させて頂くのは、TVを観て思い出した「道の駅・さがのせき」のカレー・・・

「佐賀関(さがのせき)」ですから、「関サバ」・「関アジ」が有名ですので、モチロン「関さば丼」等 それらを堪能できるメニューがございますfish

しか~し!!、ここの道の駅のレストラン・・い・・いや食堂には(笑)、「関あじ・関さばカレー 600円」 という とんでもない二大メニューがあるのだ!!!モヒャ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!

しか~し!、自分はやっぱりコッチが気になる!!、「関あじ・関さばカレー(ぶりカツ入り) 750円」 だ~~~!!!(・・って、揚げモノのっとるだけやん」・・・(゚ー゚;) )

ぬぉぉぉ~~~!!、だが 「関あじ」・「関さば」どっちを選べばいいのだぁぁ~~ッ!!!(∩゚д゚)

・・・と、普通の方とは微妙に違っていそうな部分で悩んだ末sweat02、「関さばカレー(ぶりカツ入り)」をチョイスgood!、これまでは使っていなかった「関さばの残りの部分(切り身以外)」をじっくり煮込んでカレーに仕上げてあるらしい・・・

ワクワクしながら食べてみると・・・

当然「お魚感」はするものの、お子様たちでも大丈夫かな?ってな感じにバランス良く仕上がってて、ガツガツ行けちゃう!!restaurant

もちろん普通のカレーっちゃ~カレーなんだけど、十分個性もあるし、「ぶりカツ」(美味しかった)との相性も良くて、少し経った今でも速攻で味を思い出しちゃいます!shine

でも、番組でやってた「関さば丼」&「クロメ汁」は、やっぱ食べたておいた方が良い気が・・・(;^-^A``

その辺りを頼んだ上で、(カレー好きなら気合で)もう一品いっときましょう!!(。・ω・)ノ


ちなみに・・、分かり易くするために、新しく『 「道の駅」のカレー 』というカテゴリーを作りましたので、まだ記事数は少ないですが、ご興味のある方は是非「過去記事」もご覧ください。

ё 「道の駅・さがのせき」大分県大分市大字大平989-6

    097-576-0770

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月21日 (日)

カレーヤ (Θ)

“カレーましーん「まらじ」”のカレー解析(アウェイ31)

大分に数店あって、かなり昔っからやってるらしいsweat02お店、その名も「カレーヤ」!!

大分の人間ではないので 詳しい事は分かりませんが、大分に行ってた時にたまたま「医大前店」を発見し、な・・何じゃ「カレーヤ」って!!(゚ロ゚屮)屮ってな驚きと共にとりあえず入店してみたのでした・・・sweat02

「カレー」がメインながら、「ミートソース」やら「鶏天」やらもあって(と言うか、人気があるのか?常連さんはソッチを食べてましたけど・・coldsweats01)、近所に大勢いるであろう学生さん達には 重宝されてるんじゃないでしようかね・・?

出てきたカレー(もちろん「カツカレー」ですよ~!、今回も~!smile)は、これぞ昔ながらの日本のカレーってな見た目で、食べてみた感想は、これぞ昔ながらの日本のカレー(笑)でした。(そのまんまヤン!paperimpact)`Д゚)・; )

最近ではかなり減ってきている、「スパイシーさ」だとかには全く無縁な、「小麦粉感」のあるアイツです!!shine

このモッタリ感のあるカレーの上に、やはり王道である「うっす~いカツ」!!shine

くぅ~!sweat01たまらんね~!!、俺なら毎日食える!!ψ(`∇´)ψ

看板には「黒毛和牛」使用的な文言が出てましたが、この普通に美味いオールドタイプのカレーにホロホロと溶けてるお肉が まさか「黒毛和牛」だったなんてsweat02、帰りに看板に書いてあるのに気付くまで分からなかったぜ~い!!\(;゚∇゚)/うははは!

誰が何と言おうと 俺は好きだ!!、何かクセになると言うか?、妙にまた行きたくなってるし・・・( ̄◆ ̄;)

・・という感じのお店でした、あんまり参考になってないとは思いますが・・・(;´▽`A``


ё 大分県大分市東野台1-17-4

      097-549-3982

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 7日 (水)

城山亭 (〓)

“カレーましーん「まらじ」”のカレー解析(アウェイ26)

今回の大分カレーツアーも、いよいよ今回のお店で最後となります。

・・ま、ぶっちゃけナカナカ記事を書く時間が無くて、ついつい1ヶ月も続いちゃっただけなんですけどもね・・・(;´▽`)>``

という訳で、大変お待たせしてしまいましたがsweat02、この旅のラストを飾るのは、国見町の「城山亭」というお店です!!

ココは、「国見ふるさと展示館」という観光スポットの中にある食堂で、何と!メニューに「タコカレー」なる地元のタコを使った名物メニューが存在するのです!!!shine

「太刀カツカレー」に「タコカレー」・・・、「スッゲ~な国崎半島!、オラわくわくすっぞ!!shine」・・と、かなりの満腹感に襲われながらもノリノリでお店の扉を開けると・・・

開かね~・・、ってか鍵が掛かってる(閉まってる)・・・sweat02sweat02

ノォ~~~ッ!!<(;゚∇゚)> ・・っと嘆いていると、中からお婆ちゃんが出てきてくれて、「どうぞどうぞ」と扉を開けてくれました!!

どうやら、天気が悪くお客さんも来ないので、店員さん達(お婆ちゃん3人)は、扉を閉めて お茶と会話(ティータイム)を楽しんでおられた様です。

申し訳無さそうに迎え入れてくれたお婆ちゃん達・・・、折角の「ティータイム」にお邪魔してしまった自分の方こそ申し訳なかったのですが、この時間も注文可能かを確認させて頂いたところ 全然OKの様でしたので、念願の「タコカレー」をお願いさせて頂きました。

この「タコカレー」、600円とかなりリーズナブルなお値段なのですが、「お漬物」・「白和え」・「煮物」が付いてるんですよ!!

しかも、この3品がかなりの美味しさ!!shine

料理どころか野菜から手作りらしく、素朴な味付けがかなり絶妙で、「コレ、美味い!」って思わず言っちゃうナイスさ!!good

お目当ての「タコカレー」の方はと言いますと・・・

何じゃコノ本格感!!Σ(・ω・ノ)ノ!

お店やお婆ちゃん達の雰囲気的に、市販のルウを使った「自慢の我が家のカレー」的なモノなのかと思いきや、バリバリ凝ったカレーなんですよ!コレが!!

自分、コノテのカレーも散々作ってた(研究してた)時期があって、野菜やフルーツやトマトなんかを、ワインとスパイスをきかせてじっくり煮込んで作ってあるのかな?的なコノ感じが 何だか懐かしくもあり、嬉しい誤算度がハンパ無いっス!!

しかも、一番気になっていた「タコ」がメチャメチャやわらかい&カレーにメッチャ合ってるんですよ!!

コノテのカレーを研究してたとは言え、もちろん自分には あんなに「タコ」を使いこなす(カレーに合わせつつバッチリ調理する)スキルはありませんので、「メッチャやわらけ~!、ウメ~!!」って感動しきりだったんですけどね・・・\(;゚∇゚)/スッゲ~!

あと、お米が地元で作ってる「赤米」ってのも嬉しいな~!!

おそらく皆さんも、口にされたら「コ・・コレお婆ちゃん達が作ったんですか!?、・・てか全体的に料理上手過ぎじゃ・・・」
Σ(゚д゚;)
・・ってなると思います。

何より、「トリオ・ザ・お婆ちゃん」の人柄が良過ぎるっス!!

3人のキャラがそれぞれ絶妙な事もあり、楽しい一時を過ごさせて頂きました。

ランチタイムを外してお伺いさせて頂いたのに、快く迎え入れてくれただけでなく、惜しげもなく料理の仕方やこれまで(完成まで)の苦労話を教えてくれたり、サービスまでして頂いちゃったもので、お婆ちゃん達には ホントに感謝感謝でございました(「赤米大福」も美味しかったです)。o(_ _)o


ё 大分県国東市国見町岐部536

    0978-83-0321


【おまけの小話】

ココからちょっと行ったトコロに、「道の駅 くにみ」があるんですけど、ココの施設にはちょいと刺激的なスポットが二箇所あるので、ご紹介しておきます(笑)。

Photo← 一箇所目は、コレっス!

「願いタコ」なる像のバックに「〇ちゃん堂」、お願いしといて その後食べてしまうとは…

人間とは、何と不条理な生き物なのだろう…

と、先程「タコカレー」を食べた自分は、像にお願いしながら そう思うのであった…(笑)

二箇所目は、ココのカップ自販機!

たま~に見かける「2種類のジュースを混ぜれるタイプ」が置いてあるんですけど、ココのは違うメーカーの商品が混ぜられるので、結構刺激的です!(^-^;)

「カル〇スコ〇ラ」なんて、決して自分は試してません、だって「カ〇ピスソーダ」のボタンがあるのに、わざわざ「コー〇」を混ぜて無理矢理炭酸飲料にしなくても・・ね~・・・

でも、意外と合うのかもな~・・・(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月26日 (日)

銀たちの郷(道の駅 くにさき)

“カレーましーん「まらじ」”のカレー解析(アウェイ25)

別府を後にした自分は、国東半島をぐるっと回る213号線に進路をとり、次の目的地へと向かうのでした・・・cardash

次の目的地とは、「道の駅 くにさき」!!

何故ココなのかと言うと、ココにある「銀たちの郷」という「JFおおいた」(漁協)がやってる海鮮会館の中のレストランに、「太刀カツカレー」という(カツ)カレー好きならググっと来るメニューが存在するからなのです!!flair

何でも太刀魚が名産品らしく、「くにたち銀たち」というブランドで売られており、レストランのメニューは、太刀魚ばっかり!!∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

ぶっちゃけ「太刀カツカレー」だけ食べれば満足だったのですが、新鮮だからこそ味わえる「太刀魚 造り」も一応頼んどきました・・・(;´▽`A``

ココね・・、実はめっちゃ安いんですよ!、「太刀カツカレー」が600円、「太刀魚 造り」なんか550円なんですよね・・・

・・で、その「太刀カツカレー」のお味はと言うと・・・

ち・・ちょっと微妙かな・・・(;゚∇゚)>

カレーは普通のレトルトなんで、まあコメントする事も無いんですが、「太刀魚のカツ」についてはちょっと好みが分かれちゃう・・かな・・・?sweat02

あくまで個人的な感想ですが、アジフライを淡白にした感じの味で、香りと言うか臭いは、アジフライよりもチトきつめってな感じでした。(^-^;)>

通常はナカナカやらないアイデアと言うか、他ではまず食べれそうも無いので、「道の駅的メニュー」としては、アリっちゃ~アリなのかな・・?・・・たぶんcoldsweats01

「太刀魚 造り」の方は、この価格なのに、銀色の皮がキラキラ輝く「普通のお刺身」と、香ばしい「炙り刺し」の2種盛りで、量的にも結構なボリュームが!

太刀魚のお刺身って、何か表現が難しいですけど、鯛刺しを淡白にした感じの味&食感と言ったら良いのでしょうかね~・・?coldsweats01、自分は 「炙り刺し」よりも「ノーマル刺し」の方が好きだったりしますけど・・・

・・ま、一番好きなのは、分厚い太刀魚に切り目を入れて、「こんがり塩焼き」!・・かな・・・?(;´▽`A``

・・という訳でsweat02、車はさらに国東半島を北上して行くのでした・・・carsweat01dash


ё 大分県国東市国東町小原2662-1

     0978-73-2170

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月19日 (日)

大分カレーツアー(小話・その2)

(2/19・snowsuncloud) またまた日にちが空いちゃいましたがcoldsweats01、前回の続きでございます。

たまたまやってたsweat02「別府大分毎日マラソン」競技中の反対車線から、オリンピックの代表選手を目指している「猫ひろし」氏を応援するために、マラソンのスタート時間をナイスポイント(スタート地点である「うみたまご・高崎山」のちょい手前)で迎え、選手達の後ろの通行止め渋滞に入るという作戦(詳細は、「小話・その1」をご覧下さい)に出たものの、やはり時間の調整が難しい・・・

ところが、ネパール・インド ダイニングカフェ「スールヤ」でコーヒーをサービスして頂いた このまったり時間が功を奏して、めっちゃ絶妙な位置でスタート時間を迎えることに成功!!shine
(マジでミラクルでした!゚.+:。(゚∀゚)b゚.+:。)

後は、折り返してきた選手達とイイ感じに反対車線ですれ違える事を祈るばかり・・・

人間とは恐ろしいものでsweat02、自然と「ネッコひ~ろし!、ネッコひ~ろし!」という(彼自身がネタ中にやる)あのコールを(今まで大して好きでもなかったクセに)口ずさみながら、テンションアゲアゲの状態でスタンバイ!(笑)

さらに、トップ争い並みの扱いで「猫ひろし」情報を挟んでくるラジオの実況放送(笑)を聞きながら、自分が参加しているかの様な錯覚に陥るくらい多くの人達が沿道で応援している道路を、「ニャー!」・「昇~竜拳!」と、もはや昔からの大ファンであったかの様な「猫ひろしワード」を連発しながら通過したのは内緒です・・・
(;´▽`)>``

そして・・遂にその時が!!

向うから、見覚えのある赤いオッサンが近づいて来ているではありませんか!!flairrun

来た!!猫だ~!!、「頑張れ~~!!」(*^▽^)ノ彡

自分の声援が「猫氏」に届いたかは分かりませんが、気がつくと夢中で応援してました!

そして次の瞬間、これまた無意識に「小っさ!!」とつぶやいてしまう程 彼は小柄でした・・でも顔は大きかったです・・・sweat02

賛否両論ある彼のこの挑戦、どちらの意見にも「確かにな~・・」と思う部分があり、たまたま今回遭遇したのでノリで応援した自分には何とも言えないトコロですがcoldsweats01、出るごとにかなりタイムを短縮しながら走れてるのは メチャメチャ努力している証拠でしょうし、今回のマラソンを大いに盛り上げてくれた事は確かでしょう・・・

・・とまあ、ホントにたまたまな出来事だったので、このまま本来の目的である次なるカレー屋さんへ向かって北上するのですが、どこへ向かったのかは次まで秘密です。smile

「北上(国東半島方面)って事は、豊後高田の『チャイハナ海花』さんなんでしょ、何度も尊敬してるって内容の記事書いてたし」・・・という、かなりのカレー好き&いつもこのブログを読んで下さってる方々に、「それは違いますよ・・」とだけ申し上げておきます。(^-^;A``

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 8日 (水)

スールヤ(SURYA) (Θ)

“カレーましーん「まらじ」”のカレー解析(アウェイ24)

前回の記事で予告しておりましたが、今回は 大分インターのそばにある「ネパール・インド ダイニングカフェ スールヤ」のカレー屋さん解析記事でございま~す!happy01

巷に ネパール人がやってる「インド料理屋さん」は 山ほどありますが・・と言うか、(福岡では特に)インド人がやってる「インド料理屋さん」の方が かなり少ないと言うか希少なのですが(汗sweat02)、そんな事 知らない人は知らない話だし、世の中 知らない方が楽しめる(良い)事も多いのでcoldsweats01、今回その辺はスルーしつつ、まず「ネパール」を店名に掲げ、「インド料理」だけで無く「ネパール料理」のメニューもあるってのが、ナイスな心意気じゃないかな~!?・・と思い、今回はこのお店に行く事に決めました!shine

店内に入ると全員ネパールの方っぽい(日本人はいない)ですが、ココの代表の方は、置いてある名刺を見る限り 日本人の奥さんがいらっしゃる方っぽいので、店内のPOPやメニュー表はバッチリ作られてる感じです。

メニューは、ほぼインド料理なのですが、セットものには「インドセット」と「ネパールセット」なるものがあり、「自分はこういうのを期待していたんだよね~!」っとニンマリ!!ヽ(´▽`)/

ホントは基本の「日替わりネパールセット」というメニューが一番ネパールチックだったのですが、せっかくなので、「SURYAスペシャル/ネパールセット(1200円)」と「SURYAスペシャル/インドセット(1200円)」を注文してみました。flair

「スペシャルネパールセット」は、ネパールカレー1種(チキンorポークor野菜)・ダル・フライ(チキンor魚)・ピックル・パパド・ライス・サラダ・ドリンクが、「スペシャルインドセット」には、インドカレー2種(チキンorポークor野菜)・チキンティッカ・シクカバブ・ピックル・パパド・ナン・ライス・サラダ・ドリンクが、ターリ(ステンレスお盆皿)で出てきます。

ぶっちゃけ、インドもネパールも、チキンも野菜も同じカレーで、野菜なんか溶けちゃってるミックスベジタブルなのですがcoldsweats01、まずまず美味しい感じかな・・?

「ダル」がレストランによくある「マイルドタイプ(ちょっと贅沢に調理してある)」な感じだったのも、来店前のイメージとは異なりますが、まあコレはコレでOKっしょ!
(^-^;)

全体的に、インド料理屋さんに「エベレスト」(もちろん国違いsweat02)関連のディスプレイなんかがしてあるのが特徴の、「ネパール人が作るインド料理」のお店同様(普段はネパール人である事は出来るだけ語らないけど、「エベレスト」の誇りは隠さないんですよねsweat02…って、スル~してないやん!sweat02)、ちょっとネパール人のクセが出ちゃってるインド料理な感じなのがちょいと残念と言うか、「ダルバート」(ネパールの国民食とも言うべき、シャバシャバの豆カレーとご飯)とまでは言いませんが、もうちょっと「ネパールネパールしてる感じ」のシャバシャバカレー(料理)を、ご飯と食べたかったな~・・・という気持ちはありますね~!!

あと、「魚フライ」は、チョイスの際 (個人的には)あまりオススメではないかも・・?(;´▽`A``

とか何とか言いながら、「また来たい」と思える 数少ないお店の1つになったのは間違いなし!
何と言ってもコノお店、単品メニューのバリエーションが凄いんです!!

日本中に溢れてる巷のインド料理屋さんとは違って、結構マニアックなメニュー(カレー)も数多くラインナップされてたので、一瞬 インドの「中流レストラン」に行った際の事を思い出しちゃいました。shine

ちなみに、店員さん達は (コーヒーをサービスして頂いたので言う訳では無いですが(;゚∇゚)> )カタコトながらも(だからこそとも言えますが)イイ感じの方々でしたよ~!

Photo

今回行ったのは「大分 大道店」ですが、他に「大分 皆春店」と「宮崎 源藤店」があるみたいで~す!( 珍しくショップカードの画像も載せておきますcoldsweats01

待ってろよSURYA!、次は「単品メニュー」祭りじゃ~い!!(笑)(*゚▽゚)ノ



ё 【大道店】 大分市大道町4丁目3-33

     097-543-7008

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 5日 (日)

大分カレーツアー(小話・その1)

(2/5・cloudrain(大分) ) 本人の意思とは関係なく、仕事がガンガン襲ってくるものでsweat02、なかなか更新出来ないどころか 自宅のPCも起動していない今日この頃なのですがwobbly、ちょっと暇(余裕)が出来ると、遠征(日頃食べれない様なお店)に行きたくなるのが僕の悪い癖・・って「相棒」か!?(笑)

んで、今回はプラ~っと大分まで出かけたのですが、着いてビックリ!!

今日って「別府大分毎日マラソン」の日じゃないの!!Σ(・ω・ノ)ノ!

福岡(地元)で活動する際は、「マラソン」だけでなく、「どんたく」等 「通行止め」や「人で溢れる」様なイベントは確実に回避している自分が、今回「カレー」に目がくらんで、その辺がノーマークだったっス・・・_| ̄|〇

いや・・待てよ・・・

flairshineピロ~ン!!(← ヒラメキ音、別名「はっちゃけ音」とも言う(笑) )、コイツは「猫ひろし」応援するしかね~!!(o・ω・)ノ))

・・ってな訳で、マラソン競技中の反対車線から、オリンピックのカンボジア代表選手を目指して奮闘している生「猫ひろし」氏に向かって声援を送るrocksweat01 という荒技にでる事に・・・(^-^;)>

そのためには、スタートをナイスポイント(スタート地点である「うみたまご・高崎山」のちょい手前)で迎え、選手達の後ろの通行止め渋滞に入り、折り返ししてきた選手を渋滞中の反対車線で待ち構える事が必要・・・

コイツは、時間の調整が難しいぜ~!!

と、その前に腹ごしらえ(・・って、そっちが本題だろ!sweat02)という事で、まずは「大分インター」を降りてすぐのトコロにある、ネパール・インド ダイニングカフェ「スールヤ」へ!cardash

詳しい内容は、次の記事(「カレー解析」のカテゴリー記事)で書かせて頂きま~す!!

つづく  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月22日 (日)

憧れ

(3/22・raincloud)今まで、「巨匠の章」・「原点回帰シリーズ」等々・・・何度もご紹介してきた大分の「サルナート」→「サールナート」

※ (vol.1):「サルナート」の記事へは、コチラから飛べます!
※ (vol.2):「サールナート」の記事へは、コチラから飛べます!!

ココは、憧れのスパイス職人「瀬口さん」がご夫婦で営業されているお店で、現在は 豊後高田の「ヴィラ・フロレスタ」という宿泊施設内のレストランなのですが、3/25を最後に閉店されるらしいです・・・

「え~ッ!!!!マジ~~~!!!!」shock

と、かなり焦りましたが、どうやら次のご予定もあるらしいので一安心coldsweats01

詳しい情報は、後日きちんと調べてからご紹介させて頂こうと思っております。

「あ~、次はどんなお店をやられるのかな~・・・(ワクワク)」

何だか楽しみが出来て嬉しいな~!!happy01

【追記】: 現在は、同じく豊後高田市のご実家で、「チャイハナ・海花(KAIKA)」というお店をオープンされてます。(予約制なのでご注意を!)
豊後高田市臼野3332-1
0978-53-5754

※ 詳しい店舗情報は、「チャイハナ」さんの情報をご提供下さった「iharaja」さんのブログ、「All Nao-champ Studio」を是非ご覧下さい。(「チャイハナ」さんの記事にリンクさせて頂いております。)←コチラの記事、凄いですよ!゚.+:。(・ω・)b゚.+:。

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年1月20日 (火)

あ〇ぼ〇屋カリー

“カレーましーん「まらじ」”のカレー解析(アウェイ16)

過去最遅でカレーが出てきたお店!、「あ〇ぼ〇屋カリー」!!(思い出して怒りが再燃しちゃった!bleahannoyエヘッ!

湯布院のめっちゃショップが並んでる中にある 古民家風のお店で、ミュージシャンの方がはじめた、「地元の地鶏や豊後牛、そして自分の畑でとれた野菜を材料にし、独自で調合した香辛料でのカレー」があるらしいです。

ココは超遅でした!、昼12時頃行って 並んでもなく空席もあった(全く忙しい訳でもなく、の~んび~りした時間が流れてた)のに、既に下準備されタッパーに入ってるサラダが出てくるまで20分~、さらにカレーが出てくるまで10分~は掛かりました・・・(店員さん達は、目の前でフリーズしてるpenguinpenguinこち~ん!

一緒に行った仲間とジョークで「今から精米するんじゃない?」ってな会話が出てくるくらいに、店員さん達の動きが全く無かったっスsweat02

何があったんでしょうね~?、(夜は旅館で食事するだろうし)この地区の1番の書き入れ時とも言うべきランチタイムに、お米炊いてなかったんでしょうかね~?(何か言ってちょchick

まだ空席があるのに断っていたり、こっちは水だけでず~っと待ってるのに、スタッフが奥でしれ~っと食事しだしたりしてる様にも見えたんですが、目の前で放置されたまま時間は流れていきました・・・sandclock(ま、観光地なんでこんなもんかな・・ってな感じで、待ってましたけどねgawk

・・・・で、出てきた「精魂こめて丁寧に調理されたであろう(笑)カレー」は、上記のお店のコンセプトを考えると、「きっと糸島の“RUSTIC BARN”みたいなカレー&お店にしたかったんだろ~な~・・」ってな印象のモノでした。impactちゅど~ん!!

しかも、かなりコショウ辛いのでは・・・!?sweat02、しばらくピリピリしちゃった!bleahエヘッ!

何だか寂しいので、帰りに有名なコロッケ買って帰りました。

ё 湯布院のお店が並んでるトコ(有名なコロッケ屋さんの近く)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月30日 (日)

大島屋 (〇)

“カレーましーん「まらじ」”のカレー解析(アウェイ14)

大分の美味しいカレー屋さんとして有名な 本格派「カレーハウス 大島屋」、大分市の繁華街(中央町商店街そば)にあるお店です。

ココはサイトも充実していて、全国発送の通販や「カレーに超詳しい某シンガーさん」の事など、驚くほど情報満載です!flair(興味のある方は、是非ご検索下さい。・・ってリンクしてね~のかよ!sweat02いつもだけどね…^^;

メニューはカレー1本(ドリンクとデザートはあります)で、そのサイトによると 母店である「地中海風フランス料理 ビニョバルコ」というお店で作られているみたいです。

お店は、大分駅の近くにある中央町商店街アーケードの横道にある、「ダウンタウン おくの細道」というプチ飲食街の中にあるので、分からない時はアーケードで聞いた方が無難かも?

で、カレーはと言うと、「深煎りした25種類のスパイスで キレのある辛さを たっぷりの玉ネギで 甘味を 和牛生肉を贅沢に使うことで 旨味を 三日かけて煮込むことで とろける味わいを すべて手作りで・・・」 という風に紹介されている通り 濃厚な感じなんですが、食べてみると結構酸味がきいてて 「さっぱり&もたれない」のに驚きました!

こりゃ~常連になっちゃうのも分かるな~!ってな美味しさ!shine

コリアンダー(シード)がイイ感じの自家製ピクルスとのバランスも良く、大盛どころか もう一皿くらい食べれそうな感じですgood

個人的には、(博多っ子の性分か?)あとちょっとだけ味が濃くても良さげな気もしましたが、コレは好みの問題かな・・?coldsweats01

それって、お前に「上品な良さ」ってのが 分かんないだけなんじゃないの?って・・・?(^^;)

・・・そうかもsweat02(お皿も上品なヤツでしたが、自分は見た目より、表面のザラザラとスプーンが擦れる音と味の方が気になったしsweat02sweat02

ぶっちゃけ、せっかく美味しいお肉なんで、「チト形が残ってると嬉しいな~・・」とか、「同じ黒毛和牛のカツとかのせたら最高だろ~な~・・」とか思っちゃう、京懐石よりも断然カツカレーな人間っスから・・・(TдT)

とは言うものの、ココの個性豊かな欧風カレーはマジで美味い!!

カレー好きなら要チェックなお店でしょう!happy02

ё 大分県大分市中央町2丁目6-5

 097-536-1867

| | コメント (2) | トラックバック (1)

より以前の記事一覧