« 最近は・・・ | トップページ | Tiki (◇) »

2014年4月 7日 (月)

106 SouthIndian Restaurant&Bar. (◇)

“カレーましーん「まらじ」”の福岡カレー解析(その106)

お約束?通り、ここ数年の間に誕生した「少々マニアック」な福岡のカレー屋さんをご紹介させて頂こうかな~・・っと思い、今日は頑張って記事を書かせて頂く事に・・・

福岡のお店で106店目のご紹介となりますので、今回はやっぱり、TV等で結構紹介されてる系の 「106 SouthIndian Restaurant&Bar.」からいっちゃいます!(すっげ~!偶然なんですけどもね・・

このお店には、カレー通・・? 好き・・? マニア・・?・・・ ┐( ̄ω ̄;)┌ ??? の方(笑)なら、お店に一歩入った瞬間・・、「あ!、あの人だ!!」って分かる方が厨房内におられるので、「あ~・・、店名じゃ ピン!と来なかったけど、アノ味が食べられるお店なんだね・・・」ってスグ分かるハズです。

そう、小倉の「ガネーシャ」や、東京の「デリー」で働いておられた方が、キッチン内に(背丈は小さ目な方ですけども)どど~んとおられるではないですか!!

もう間違いないです、確実に「カシミールカレー」がメニューにあるハズです・・・

ほら・・、自分なんかメニュー見た瞬間 「デリー」のメニューが若松で食べれるのは、ある意味感動じゃ~!!って、なってる・・・(笑)

ネットで調べてると、店名通り?の「南インド専門店」的なご紹介をされてる方が結構いらっしゃったんですけども、ぶっちゃけ 「東京(銀座とか)のデリー」に近い感じですよね・・・
メニューはもとより、ナンの感じだとか、タンドリーチキンの提供方法とか、その他いろんな意味で・・・(あくまで個人的な感想ですよ、個人的な・・・
詳しくは、(リンクしませんが)「デリー」のHPやブログを調べられると分かるかも?・・・たぶん・・・

ですので、(デリー出身の方の中では)少々独自路線な(個性のある)「ガネーシャ」の店主さんが作られるカレーとは少し違う事もあり、ある意味「同じ北九州でも、そこまで競合しない気がするな~・・・(お店の雰囲気正反対だし(笑) )って思いました。(う~!、書いてると また「ガネーシャ」に行きたくなってきっちゃった、自分大好きなんで結構行ってるんですよね!

モチロン、「デリー」独特の日本人の味覚に合わせた個性的なインド式のカレーが楽しめるお店ではあるものの、「SouthIndian Restaurant&Bar」という店名に偽りなく、南インドの料理メニューやセットもの(南インド式な定食)も楽しめるのでご安心を・・・
曜日や時間によって食べられるメニューは異なるけれども、よほどのマニアな方でない限り、結構満足されるのではないでしょうか・・?

個人的には、こちらのお店のメニュー位の方が、商売的に日本人に受け入れられるんじゃないかな・・?って思うんですよね・・・
これまたぶっちゃけ(詳しい方々に怒られるの覚悟で発言させて頂くと)、自分みたいな「ずっぽりカレーマニア」な人間でも、コアなインドオタクとアニメオタクの方って、似た様な近寄り難さがあると思うんです・・・(一部の方々にメッチャ怒られそうな発言ですので、どの辺がそう感じるとは言いませんけども

その辺を賢く理解されてて?うまく活動(仕事に)されてるのが「東京カリ~番長」の「水野さん」なんじゃないかな~って・・・
その感じでお店をすると、このお店のメニュー構成みたいな感じになるんじゃないかな~・・?って、何かふと思っちゃいました(汗)

モチロンどれも美味しいですよ~!、鉄板で出てくる「タンドリーチキン」なんてね・・、もう最高ですよ!!(酒飲みて~~!!

でもね、福岡から行く場合、きっと自家用車で行く事になると思うんですよね~・・
お隣にでっかい貸パーキングがあるので便利なんですけど、「Bar」としてなかなか利用出来ないのが悲しいトコロ・・・
ま、これまたお隣が有名ビジネスホテルだったりもするんですけどね・・・(う~ん、今度は泊りで行こうかな・・(;´▽`A`` )

あ!、「ナン」がお好きな方は「バターチキン」(かなり美味しい)とか(サラサラじゃないヤツ)にしておいた方が無難かも?
だって、「デリーの昔っからあるカレーメニュー」って、「ご飯に合う(日本人向けの)カレー」なんですもんね~!

価格は少々お高めに感じられましたが、女子会やお母様方の会にも使えそうなきれいなお店なので、「若戸大橋」を渡られる際には是非!


ё 福岡県北九州市若松区本町3丁目5-10

     093-751-0106

|

« 最近は・・・ | トップページ | Tiki (◇) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 106 SouthIndian Restaurant&Bar. (◇):

« 最近は・・・ | トップページ | Tiki (◇) »