« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月の記事

2012年3月 7日 (水)

城山亭 (〓)

“カレーましーん「まらじ」”のカレー解析(アウェイ26)

今回の大分カレーツアーも、いよいよ今回のお店で最後となります。

・・ま、ぶっちゃけナカナカ記事を書く時間が無くて、ついつい1ヶ月も続いちゃっただけなんですけどもね・・・(;´▽`)>``

という訳で、大変お待たせしてしまいましたがsweat02、この旅のラストを飾るのは、国見町の「城山亭」というお店です!!

ココは、「国見ふるさと展示館」という観光スポットの中にある食堂で、何と!メニューに「タコカレー」なる地元のタコを使った名物メニューが存在するのです!!!shine

「太刀カツカレー」に「タコカレー」・・・、「スッゲ~な国崎半島!、オラわくわくすっぞ!!shine」・・と、かなりの満腹感に襲われながらもノリノリでお店の扉を開けると・・・

開かね~・・、ってか鍵が掛かってる(閉まってる)・・・sweat02sweat02

ノォ~~~ッ!!<(;゚∇゚)> ・・っと嘆いていると、中からお婆ちゃんが出てきてくれて、「どうぞどうぞ」と扉を開けてくれました!!

どうやら、天気が悪くお客さんも来ないので、店員さん達(お婆ちゃん3人)は、扉を閉めて お茶と会話(ティータイム)を楽しんでおられた様です。

申し訳無さそうに迎え入れてくれたお婆ちゃん達・・・、折角の「ティータイム」にお邪魔してしまった自分の方こそ申し訳なかったのですが、この時間も注文可能かを確認させて頂いたところ 全然OKの様でしたので、念願の「タコカレー」をお願いさせて頂きました。

この「タコカレー」、600円とかなりリーズナブルなお値段なのですが、「お漬物」・「白和え」・「煮物」が付いてるんですよ!!

しかも、この3品がかなりの美味しさ!!shine

料理どころか野菜から手作りらしく、素朴な味付けがかなり絶妙で、「コレ、美味い!」って思わず言っちゃうナイスさ!!good

お目当ての「タコカレー」の方はと言いますと・・・

何じゃコノ本格感!!Σ(・ω・ノ)ノ!

お店やお婆ちゃん達の雰囲気的に、市販のルウを使った「自慢の我が家のカレー」的なモノなのかと思いきや、バリバリ凝ったカレーなんですよ!コレが!!

自分、コノテのカレーも散々作ってた(研究してた)時期があって、野菜やフルーツやトマトなんかを、ワインとスパイスをきかせてじっくり煮込んで作ってあるのかな?的なコノ感じが 何だか懐かしくもあり、嬉しい誤算度がハンパ無いっス!!

しかも、一番気になっていた「タコ」がメチャメチャやわらかい&カレーにメッチャ合ってるんですよ!!

コノテのカレーを研究してたとは言え、もちろん自分には あんなに「タコ」を使いこなす(カレーに合わせつつバッチリ調理する)スキルはありませんので、「メッチャやわらけ~!、ウメ~!!」って感動しきりだったんですけどね・・・\(;゚∇゚)/スッゲ~!

あと、お米が地元で作ってる「赤米」ってのも嬉しいな~!!

おそらく皆さんも、口にされたら「コ・・コレお婆ちゃん達が作ったんですか!?、・・てか全体的に料理上手過ぎじゃ・・・」
Σ(゚д゚;)
・・ってなると思います。

何より、「トリオ・ザ・お婆ちゃん」の人柄が良過ぎるっス!!

3人のキャラがそれぞれ絶妙な事もあり、楽しい一時を過ごさせて頂きました。

ランチタイムを外してお伺いさせて頂いたのに、快く迎え入れてくれただけでなく、惜しげもなく料理の仕方やこれまで(完成まで)の苦労話を教えてくれたり、サービスまでして頂いちゃったもので、お婆ちゃん達には ホントに感謝感謝でございました(「赤米大福」も美味しかったです)。o(_ _)o


ё 大分県国東市国見町岐部536

    0978-83-0321


【おまけの小話】

ココからちょっと行ったトコロに、「道の駅 くにみ」があるんですけど、ココの施設にはちょいと刺激的なスポットが二箇所あるので、ご紹介しておきます(笑)。

Photo← 一箇所目は、コレっス!

「願いタコ」なる像のバックに「〇ちゃん堂」、お願いしといて その後食べてしまうとは…

人間とは、何と不条理な生き物なのだろう…

と、先程「タコカレー」を食べた自分は、像にお願いしながら そう思うのであった…(笑)

二箇所目は、ココのカップ自販機!

たま~に見かける「2種類のジュースを混ぜれるタイプ」が置いてあるんですけど、ココのは違うメーカーの商品が混ぜられるので、結構刺激的です!(^-^;)

「カル〇スコ〇ラ」なんて、決して自分は試してません、だって「カ〇ピスソーダ」のボタンがあるのに、わざわざ「コー〇」を混ぜて無理矢理炭酸飲料にしなくても・・ね~・・・

でも、意外と合うのかもな~・・・(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »