« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月の記事

2011年9月26日 (月)

例のパターン

(9/26・sun) 「た・・高ぇ~な~!」とか思っときながら、(さらにお金が掛かるdollar)例のパターンにハマってしまう自分が怖い・・・shock(※ 前回の記事からの流れです・・念のため(;´▽`A``)

11926 ← ・・・sweat02

やっぱやっちゃうんですよね・・・、「自分なりの答え」を見つけると言うか・・・「自分だったらきっとこういう方向(バランス)に仕上げちゃうだろうな・・」というものを、イメージだけでは我慢できなくなって、結局作っちゃうっていう・・・(^▽^;)>

前々回の記事でも書いてた様に、何とも困った性格ですわな~・・・マジで。sweat02

だから、自宅に「ドラム缶タンドール窯」を置いている、あのカレー専門家さんの事が結構好きだったりもするんですよね・・気持ちが分かり過ぎて・・・coldsweats01

何かもうね・・、四六時中カレーの事ばっかり考えてる日があったり、気が付いたらカレーの事考えてたり、
カレー(スパイス料理)が好き過ぎてどうしようもないんです!!\(;゚∇゚)/

プロフィールなんかを書くことがあると・・・
「好きな食べ物=カレー」、「趣味=カレー」、「特技=カレー」etc…、何なんだ俺~ッ!?、「カレーマン」じゃね~か~!?ってなるのでsweat02、昔は焦る時がありました・・・(笑)( ̄◆ ̄;)Σ今は自分で「カレーの〇〇」ですとか、「カレーの人」ですって名乗るようにしてますが・・sweat02

たぶん病気です(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月25日 (日)

ブラック (〓)

“カレーましーん「まらじ」”のカレー解析(アウェイ23)

連休なので、久々の遠征だぜ~!!rocksweat01

・・ってな訳で、今回は佐世保にある「カレー&手作りケーキの店 ブラック」に行って参りました!cardash

コチラは、長年「激辛&イカ墨を使った真っ黒のカレー」を24時間営業で出されてるという地元では有名な・・、他県の人間には少し異色なお店です!( ̄◆ ̄;)

ちなみに、今回 「某有名グルメサイトのランキングで、カレー部門の長崎2位だったから」という実に単純な理由で選んだんですけどね・・・(;´▽`A``

ただ、同じく上位にランキングされているお店が、以前 「これってカレーと呼べるんだろうか?」&「これってソースご飯なのでは?」(「中濃ソース」とか「トンカツソース」にカレー粉を溶かした感じ)という内容の記事を書いちゃってたトコロだったりもするのでsweat02、少し心配だったりもします・・・despair(その時は、内容が内容だったので、伏字で店名を書いてたりも・・・(^-^;)> ) 

そんな不安な気持ちでメニューを見てみると、「激辛カレー」(★佐世保で一番辛いカレー)と「中辛カレー」(☆一般の辛口カレー)のどちらかをチョイスして、トッピングを選ぶという感じです。

お値段は、共に850円(サラダ付き)で、カツカレーは
1260円でした。(※ 値段は全て税別っス!!(・oノ)ノ )

「た・・高ぇ~な~!」と思いながら 待つこと約20分・・・sandclock(長い!)、桃屋の「江戸むらさき」シリーズに入れそうな(笑) 真っ黒のカレーが出てきました!!

イカ墨を使ったカレーって結構ありますが、ぶっちゃけて言うと、コチラのお店のは、少々臭いが気になるタイプです。(普通に美味しいカレーなんですけどねcoldsweats01

「激辛」の方は、スパイスやら辛味やらで全く気にならないんですが、「中辛」の方は、魚介類が苦手な人にはチト厳しいかも?

あと、少し酸味のある味付け&イカ墨のコクはあるものの、全体的には平坦な感じにまとめてあるので、トッピングがないと途中で飽きちゃうかな・・?

個人的には、「激辛」に「カツ系」を乗せるのがベストな気がします。good(「激辛」と言っても、日頃「激辛」なんて食べない自分が「少し汗ばむ」&「無理せず食べれる」感じの辛さだったので、ある程度 辛いのが大丈夫な人には、コッチの方が断然美味しく感じられると思います)

どうですかね~・・?、もしかすると 味・接客スタイル共に、「好きな人は好き」、「苦手な人は苦手」と、はっきり分かれる感じかも知れないですね~・・・?

・・とまあ、ナカナカに独特なお店でした!(;゚∇゚)>

佐世保駅近くのアーケードのそばにあるので、比較的行きやすい(駐車場とかに困らない)立地だし、くいしん坊!惨敗(笑)いやいや くいしん坊の方は、佐世保バーガーとかけもちで食べに行く手も・・・(自分は無理でしたが・・sweat02


ё 長崎県佐世保市下京町3-4

  0956-25-2595

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月15日 (木)

あれ!?

(9/15・sun) お店で「おお!flair」という料理に出会った時、思わず再現してみたくなるのは、決して自分だけではないでしょう・・・たぶんsweat02(・・と言っても、自分の場合 「カレー関係」が殆んどなんですどね・・・(- -;) )

しかし、「引き出しが増える」という利点がある反面、1回の食事でおよそ3回分の費用が掛かったりもしますのでcoldsweats01、この性格がどうなのかは、何とも言えないトコロです・・・(;´▽`A``時間も掛かるし…

前回の記事に書いたお店の様に、自分と「似てる部分」があったりすると、イロイロと客観的に見れるチャンスなのでshine、「食べに行った後、直行で材料を購入→再現を試みている」パターンだったりしますがcoldsweats01、今回みたいに「記事を書く事で、頭&胃腸がそのお店モードになっちゃった際」にも、やはり再び再現を試みちゃうんですよね~・・・食べに行けば済んじゃう話なのに・・・( ̄◆ ̄;A``

11915 ← モチロン、自分で食べるだけなので、盛り方とかまでは、滅多に再現しませんけどね・・・sweat02

・・とまあ、日々「カレー(スパイス)料理」というものにハマリまくって生きてるんですが、「所詮カレーでしょ!dash」ってな感じに「小バカにされる」事って結構多いんですよね・・ホントに・・・
il||li _| ̄|〇 il||li

たとえ「インドの五つ星ホテルの総料理長」が作る料理であろうと、「やはり、有名日本料理店の板長(花板)の様な人こそが本当の料理人だ!」と思ってる方々には、そういうイメージしかないのかも知れませんけど・・・shock

ま、ぶっちゃけ自分は「カレーが一番」な人間ですから、口調にムッとはくるもののannoy、基本スル~なんですけどね・・・(;´▽`A``

あれ!?、自分が「有名日本料理店」に行ったのって いつ・・・・
ん!?、そもそも行った事って・・・・・((・(ェ)・;))sweat02sweat02sweat02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年9月10日 (土)

a'la carte(アラカルト) (〇)

“カレーましーん「まらじ」”の福岡カレー解析(その103)

以前、「都合が合わなくて書けない(行けていない)お店」と「書かない(食べに行ってはみたものの、記事にしない)お店」のお話を書きましたが(コチラ)、正直言って 最近の福岡のカレー店(特に ココ数年の間にオープンしたお店)って、残念な事が多いんですよね・・・

一番酷いのは「インド料理」関係なんですが、「日本式のカレー」を出してるお店も、同じ理由で残念なんです・・・ホントに・・・downdown

だからこそ、ココは一発! 以前なら“カレー解析番外編「カレーをたずねて三千里」”のコーナーで書いてた(カレー専門店では無い)お店を、「専門店じゃないのに(お店の1メニューなのに)このレベルなんだぜ~!!annoy、ちゃんとしろよ!カレー店!!punchimpactという気持ちを込めて、カレー店紹介のメインコーナーに登場させて頂く事にしました。smile

前置きが長くなってしまいましたが、今回ご紹介させて頂くのは、今泉にある「a'la carte(アラカルト)」、気軽に楽しめるイタリアン居酒屋(ITALIAN TASTE IZAKAYA)のお店として有名なトコロです。

何か 最近「イタリアンのシェフが作るカレーシリーズ」っぽい展開になりつつありますがcoldsweats01、たとえ「えなりくん」でも、「だってしょうがないじゃないか~!」と言ってしまう程の事情である事は理解して頂いたと思います(笑)。

そんなコチラのカレー、ドーナッツ状の型を使って盛られたご飯に ビーフカレー(ルウ)をかけてあるという、ナカナカ無い感じで出てきます!

一見、「業務用の缶詰」と野菜等を煮込んで作った、よくある「なんちゃって じっくり煮込んでますカレー」(笑)っぽいんだけどcoldsweats01、いざ食べてみると、コレが全然違うんですよね~!!;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

大抵「なんちゃって」のお店だと、店内にやたらと「ウンチク」が書かれてたりする事が多いんですが(マジでsweat02)、コチラのお店の店内には、そういうアピールは無かったです。smile

ちなみに(正直 書くか悩んだんですが)、初めて食べに行った時、一緒に行ってた知り合いから、「作者(まらじ)のカレーに似てる気がする~!(゚0゚)」って言われただけでなく、内心自分も 「こ・・・この風味は!!flair」って思ってたのは内緒です(笑)。( ̄◆ ̄;)

もちろん、得意とする料理ジャンルが全然違いますし、そもそも 見た目なんかも全く違いますが、味と香りの方向性(考え方)等、きっと同じ部分があるんでしょう・・・詳しくは書きませんけど・・・(゚∇゚;)>

だからオススメしてるって訳では無いんですよ!coldsweats01 いやホントに・・・(^-^;A``

よく言う「普通に美味しいカレー」と表現されるタイプのカレーなんだけど、一度食べてもらうと、「食べると胃腸が活発になって、もうちょっと食べたくなっちゃう感じ」だとか、「シェフがこだわって作ってる感じ」だとか、自分がこのお店をご紹介させて頂いた理由を、ご理解頂けるかも?・・・shine

自分は、「最初に書いてた様なカレー店なんかより、全然コダワリがあるナイスなカレーだ!」・・と思っていたので、この機会に ご紹介させて頂きました。happy01

ちなみに、この「ビーフカレー」、スープとサラダが付いたランチセットで680円と、かなりリーズナブルな値段設定!good(「カレー」は ランチ限定メニューだった気も・・?、あと他のランチにも「ハーフカレー」が150円で付けられたと思います)

お近くなら、一度食べてみても損は無いかも・・?
(*゚▽゚)ノ


ё 福岡市中央区今泉1-7-19 ティアラ今泉1F

   092-732-7728

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2011年9月 5日 (月)

じゃがめんスープ スープカレー

(9/5・sun) 突然ですが、「じゃがめんスープ スープカレー」という商品を発見したので、早速食べてみました。
ヽ(´▽`)/

Photo ← コレです。

じゃかめん??・・・、何すかソレ?
┐(゚Д゚;)┌ what?

待つこと3分・・・sandclock

でけますた!happy02

Photo_2 ← コレが、謎の「じゃがめん」とやらです。flair

「じゃがいも」をそのまま麺にしてるので、「新食感」&「比較的低カロリー」&「おなかも満足」という商品の様ですが、食べてみると・・まんま「じゃがいも」でした!Σ(゚Д゚ノ;)ノ!

サクッとした感じとホクッとした食感・・・、このちょっと独特の(生っぽい)風味・・・、まんま「じゃがいも」としか、言いようがなかですバイ!!(・(ェ)・;)

よくあるタイプの「カップ汁物カレー味」なので、美味しいのは美味しいんですが、書いてある通り「スープ」サイズ・・・、でも割とお腹が膨れる・・・、しかしコレだけでは足りない・・・

いつ食べる商品なんだろ・・?コレ・・・?<(;゚∇゚)>

完全に評価が分かれそうなこの商品・・・、リピート率が少し気になります・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »