« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月の記事

2011年8月31日 (水)

チキンカラヒ(チキンカライ)

(8/31・sun) 今日も残暑が厳しいので、ガッツリ辛め料理が食べたい気分・・・spa

こんな時にゃ~!、いつかは行きたい「パキスタン」のメジャー料理、「チキンカラヒ」(チキンカライ)しかないっしょ!?rocksweat01・・という事で、早速作ってみたぞなもし!
( ̄▽ ̄)/

この料理、「パキスタン」だけでなく、「アフガニスタン」・「ネパール」・「インド」(主に北部)等々…、結構広い地域で愛されてるメニューですので、そりゃま~いろんな作り方があるっぽいですが、共通して結構シンプルな調理工程で作られてるんじゃないでしょうかね~?・・・

以前の記事(「チキンカライ」)でも ちょいと詳しく(2つのタイプに分けて)説明させて頂きましたが、全く同じゃつまんないので、今回もこれまたちょっと違う感じに作ってみましょう!good

前回書いてた通り、普通の中華鍋を使って 「オリャ~!dash」って作るのに変わりはないんですが(笑)、同じ器具や材料を使っても、引き出しの数だけ(ちょいと)違うモノが出来るとです・・・(な~んてね!ヽ(´▽`)/ )

Photo ← 今回のっス!

見ての通り?、結構辛めに作っているでございます。spa

自分の場合、「チキン」と「トマト」に 「チリパウダー」(日本製のヤツだと「カイエンペッパー」)&「塩」をぶち込み、炒め合わせると言うか、グツグツ煮込むと言うか、そんな感じで作るんですが、その日の気分に合わせた仕様で、「玉ネギ」・「青唐辛子 or シシトウ or ピーマン」・「ニンニク」・「ショウガ」をカット&加える様にしております。(人によっては、「パプリカパウダー」とか他のスパイスも加えるのだと思います)

・・とまあイロイロと書きやがってますが(笑)、ぶっちゃけ「よ~いドン!」impactで 「材料いきなり全部入れ」でも、かなり美味しく出来るタイプの料理なんですよね~・・コノテのヤツって・・・(^-^;A``

材料にしても、わざわざ買いに行かなくても、家にある「鶏肉」と「トマト」と「一味唐辛子」を(あれば その他の食材も加えて)、チキンのトマト煮みたいな感じに炒め煮すれば出来ちゃいますし・・・(「オリーブオイル」は オススメしませんが・・coldsweats01

そんで、コレがメッチャご飯に合うので最高だったりします!happy02(何か 予想以上に日本人好みな感じなんですshine

騙されたと思って、お腹壊すくらい辛くして作ってみて下さいよ!ψ(`∇´)ψ、騙されても知りませんが・・・(笑)
ヽ(´▽`)/毎度の事ながら、一切責任持ちまっしぇ~ん!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月29日 (月)

CoCo壱番屋 カレーラーメン(野菜入り)

(8/29・sun) 店頭で、「CURRY HOUSE CoCo壱番屋 カレーラーメン」 というものを発見しました!flair

Photo_2 ← 「野菜入り」と「挽き肉入り」の2種類があって、今回は 「野菜入り」の方を購入!happy01(珍しく「肉」じゃない方をセレクト(笑)smile

Photo_3 ← 中身は、こんなでした。

早速食べてみると・・・

・・・・・

・・・・・

めっちゃ普通なんですケド・・・コレ!!
∑( ̄◆ ̄|||)

「エースコック」(製造元)さんにありがちな感じのモノが、少し辛めになってる印象としか言いようが無いっス・・・sweat02

今まで ホントにいろんなカレーを食べてきた自分ですが、ぶっちゃけ どこらへんが「ココイチ」さんに関連しているのか、全く分かりませんでした・・・(;´Д`A ```すんまっせん!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年8月26日 (金)

井尻カレー厨房 kitchen516 (〓)

“カレーましーん「まらじ」”の福岡カレー解析(その102)

なかなか都合がつかず、随分と「カレー屋さん ご紹介記事」が書けていませんでした・・・

そんな中、ず~っと行きたかったお店や、同じ南区である大橋に行きたいお店があるのというに、自分というヤツは、井尻の奥地にあるこのカレー屋さんを 久々の記事にチョイスする人間だったりするとです・・・( ̄◆ ̄;)

そのお店とは、「井尻カレー厨房 kitchen516」、「カウンター4席」・「2人席×1」・「4人席×1」の計10席という かわいいお店で、ぶっちゃけ入り難さは否めないかも・・?(・ω・;A``

ココ、元々イタリアンのお店だったんですが、最近カレー屋さんにリニューアルオープンした様で、出しているカレーは、まかないや常連さん用のメニューだったモノらしい・・・、そんなお店です。(・・って、どんなやねん!?
(^-^;) )

ベースのカレーは1種類だったので、とりあえず毎度お馴染みの「カツ」をトッピングしてもらう事に・・・(個人的にですが、接客とか手際がチト気にならなくも・・・sweat02

待つこと約10分・・・sandclock、ぱくりと一口食べてみると・・、「お!、予想外に普通なんだけど、美味しいカレーだ!」happy01

残念ながら、「カツ」は冷凍モノだと思われ、せっかくイタリアンを作る腕があるなら(イタリアンのお店をやる前は、福岡では名の知れたお店で腕をふるっていたらしい)、もっと凝った(それっぽい)モノを作ればいいのにな~・・という印象・・・
「カレー屋さん」にとって重要なポイントである 「ご飯」の状態も、自分が行った時は あんまり良くなかったです。despair

あと、トッピングできる「チーズ」が、元イタリアンらしい感じの、コダワリがありそうな「チーズ」だったのですが、個人的には 何か臭く感じちゃって、「せっかくのカレーの風味が・・・」ってな印象でした。sweat02

「カレー」に関して もうちょっと突っ込んで言うと、「十数種類の秘伝のスパイスの効いた、トマトベースのビーフカレー」・・との事なのですが、酸味の効いたカレーに、ホグホグの牛肉&小さくカットされた人参が入ってるので、お店に関する知識が全く無かったら、何だかよくあるレトルトっぽい印象を持つ人もいるかも・・?(他に 普通サイズのジャガイモも入ってます)

コレも、イタリアンの経験をもっと活かした感じに仕上げてもイイんじゃないかな~?・・とは思ったものの、逆にこの位の(普通のカレーに少しだけアレンジした)感じの方が、万人受け&飽きが来なくてイイのかな・・?、常連さん結構いそうだし・・・

何たって、この「特製ビーフカレー」(ご飯300g)は550円ですから!、お昼でも、会社帰りでも、(ドアを開ける勇気さえあれば(笑))気軽に利用できてナイスでございます。good

ある程度カレー好きな方なら、「業務用ビーフカレー」とか「市販のルウ」に、「トマト」や「コンソメ」を加えたりして、真似しちゃいそうな感じですが、この値段なら ぶっちゃけお店に行った方が かえって安上がりかも・・?(自分の様な、胃腸がポンコツ人間には、少々重めかも?・・ですが(;´▽`A``)

チト行き難い立地ですがcoldsweats01、カレー愛と西鉄電車さえあれば大丈夫!(笑)、井尻駅がソコソコ近いので、興味のある方は是非!(駅のそばのパーキングを使えば、車でも何とか・・coldsweats01


【追記】: いろんな意味で「少々厳しいんじゃないかな…?」と思っていたら、その後 「カレー&定食&パスタのお店」へと変貌を遂げているらしいです!(lll゚Д゚)sweat02(※ 「かめ」さん情報)

※ いつもお世話になっている「かめ」さんより、「変貌後のkitchen516の記事内」でトラックバックを頂いておりますのでshine(感謝)、気になる方は、下の「トラックバック欄」の「『かめ』さんから頂いたトラックバック(URL)」から是非!happy01


ё 福岡市南区井尻5-12-33

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2011年8月20日 (土)

夢妄想

(8/20・raincloudrain) ブログを書こうとしてたら、ついついテレビに夢中になっちゃってtvshadow、手が止まってました・・・coldsweats01

エッ!?earpaper、何の番組かって・・?

それは、皆さんが想像した?かも知れない某長時間番組では無くsweat02、「出没!アド街ック天国」の“小笠原スペシャル”っス!!shine(祝!世界遺産)

見ました!?、いや~素晴らしかったですね~!!shine、あんな環境でカレーを作りながら暮らせるなら、今すぐ永住しちゃうと思います・・・happy02、自分・・そんな人間なんです・・・(;゚∇゚)>← 割とチャレンジャーだったりするとです…

・・ま、小笠原諸島でスパイス(カレー)職人の需要は無いでしょうから(-(ェ)-;)、カレーを作りながらの島での暮らしは、「宝くじが当たった時の夢候補」に加え、妄想しながら明日も生きていく事にします・・・
yachtdashヽ(´Д`ヽ;)おおぉぉぉ…

そんな・・確率で言うと、「急に飛び出してきた『ビバンダム』にはねられたので、遅刻しました」(笑)という言い訳に、鬼教師が「なら仕方ないな・・、早く席に座りなさい」と許してくれる位の話は置いといて(゚ー゚;)、そもそも「ビバンダム」が何なのか知らない人が、わざわざ検索してるかも知れないのに、本日のカレーの話に移らせて頂きます(笑)・・・run

ナスの美味しい時期ですので、今日のカレーには ナスを素揚げして加える事に・・・

「どうせ揚げるなら、カツにもしたいな!」・・・、「せっかくなら、お肉のカツも作ろ~っと!」・・ってな勢いで、「ナスカツ」と、牛ブロック肉を厚めにカットして、食べ応えのある「ビーフカツ」もライスにオンする事にしやした!
( ̄ー+ ̄)b

さらに、カレー自体にも「ナス」だけでなく、「挽き肉」と「ホウレン草」を加え、具&トッピングだらけ状態に!!

Photo ← これでもか~!!(笑)

これなら、ドコをすくっても「具が入らない」という寂しさから解放されます。
ヽ(´▽`)/うわぁぁい!

今日は、先程のテレビを見て気分がイイので、カロリーの事は忘れる事に・・・カ・・カロリーの事は・・・
(; ̄◆ ̄)

やっぱね!、カレーには 揚げ物っスよ!(TоT)b

「W揚げナス」とか、もうたまらん美味さですし、「ビーフカツ」は、スパイス&塩・コショウで下味を付けてますので、カレーにつけて美味しいのはモチロンの事、そのまま食べても 肉肉しさが楽しめる感じに作っております!good

ちなみに、今回の「カレー(ソース)」は、モリモリ食べても 途中で飽きが来ない様、マイルドなインドタイプと日本式のヤツの中間位な感じに作ってます。(味的には、少し酸味があるとイイかも?)

コレ、結構オススメです!happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月17日 (水)

怒りのスルー

(8/17・suncloud) ども!、相変わらずカレーが好きでしょうがない、「スパイシー野郎」でございます!(笑) 

今日も暑いけどspa、HOTなカレーで汗をかきかきsweat01乗り越えるか~!!rock

・・という訳で、今日は 「辛~いポークカレー」を汗だくで作成!(;;・ο・)ノ

Photo ← コイツで~す!!

ココナッツミルクをぶち込んだ南国仕様のカレーでトロトロに煮た豚肉を味わうという、夏バテ防止にも良さげなこの料理、一見時間を掛けてじっくり煮込んでる風ですが、今回も圧力鍋でちゃちゃっと作ってます。goodshine

・・とまあ、毎度お馴染みの感じで記事を書きつつ、最近の記事を読み返してみると・・、カレー作りやカレー商品に関する「カレー小話」率がアップしてますな~・・・coldsweats01

ぶっちゃけ、随分とカレー屋さんをご紹介する記事を書いてないので、そろそろ書きたいな・・とは思っているものの、ナカナカ実現できてない今日この頃・・・、不思議と 行きたいお店に限って 「凄腕そうな方がやってあるイメージ」 & 「全く都合が合わなかったりする」のは何故なんでしょ・・?( ̄(ェ) ̄;)う~ん…

逆に、「食べに行ってはみたものの、記事にしていないお店」ってのが 何店かあったりもするんですが、特に「福岡周辺のカレー屋さんを網羅する」方向性になる予定も無いのでcoldsweats01、それらのお店は きっと一生書かないかな・・たぶん・・・sweat02

そう言われると気になっちゃうでしょ・・?coldsweats01・・・でしょ?sweat02(アレ!?、ならない??sweat02sweat02

詳しい事は 書けませんがsweat02(; ̄◆ ̄)、(あくまで個人的な印象ですけど)「『どうせ分からないだろう』と思ってるのがミエミエな料理(材料)」だったり、「こ・・これ・・カレー??」ってな感じだったり、「ココのスタッフ、カレー愛が全く無い(カレーをなめてる)んじゃね~か!?」ってな感じだったり、「接客態度が劇的に悪くない?(or 客をなめてない?)・・ココ??」ってな感じがあまりに酷いと、「怒りのスルー」( #` ¬´#) をさせて頂いたりしております。(;´▽`A``

モチロン、「たまたま」なのかも知れないので、そういうお店も 一応何度か行くことにしてます・・・(^-^;)

でも、そういうお店って、何か 行く度に結構な確立でスタッフが変わってたり(感じの良かったスタッフがいなくなってたり)、さらに悪化している事が多い様な気がするんですけど、どうなのかな?・・・(;゚∇゚)やっぱスルーしとこう…

そんなこんなで、「書けていないお店」と「書いていないお店」、あと「ホントは消したいお店」なんてのもあったりするかも・・?(汗)(^-^;A``

これまでの記事を読んで ピ~ン!flairと来る方も きっとおられるでしょうがsweat02、その辺は ご想像にお任せしま~す・・・coldsweats01 

「『ある地区のあるジャンルを網羅(特定ジャンルの食べ歩き)』系のブログをやってる方って、きっと大変なんだろ~な~・・・人気あるジャンルだと ライバルもいそうだし・・・」と思いつつ、これからも 商売っ気の無い「カレー小話」中心なお気楽ブログを の~んびりやってくつもりですが、お店のご紹介(カレー屋さん解析)もボチボチ続けていきますので、そのコーナーを楽しみにして下さってる方は ご安心を・・・(*゚▽゚)b

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月10日 (水)

肉大臣

(8/10・suncloudraincloud) 昨日・今日と、不快指数が凄まじいですな~・・・wobbly

ホントは、昨日アップする予定で、「不快な夜をぶっ飛ばすカレー」を準備をしていたのですが、見事にうたた寝(爆睡)しちゃっててsleepy、気が付けば今日(微妙な深夜)だったんですよね・・・il||li _| ̄|〇 il||li

そんな「昨日仕様」のカレー・・・、「夕方やけに涼しくなってたのでsweat02、今日スライド登板するのは難しいかな・・・coldsweats02」な~んて思ってたら、すっかり熱帯夜なのでspa、「一晩寝かせて再度食べた仕様」で無理矢理登場っス(笑)。

Photo ← 2日目野郎!

「鶏の挽き肉」をサラサラ仕上げに調理したこのカレー、モチロン、ドライタイプでポロポロなヤツも、トロミをつけたヤツも大好きなんですが、クソ暑い日にゃ~ 「ご飯にぶっかけてシャバシャバ食べる」 & 「パンに汁をしみこませつつ、挽き肉をのっけて食べる」のが、やっぱ最高っス!(≧∇≦)b

見た目はシンプルかつマイルドっぽい感じですが、意外にも長年のノウハウが詰まってたり、結構HOTspaだったりします・・・(^-^;)>

長年のノウハウなんて言っちゃってますがcoldsweats01、ぶっちゃけ 別に特別な技や材料を使ってる訳でもなく、ただ 思い描いた完成図に向け、食材に合わせた調理をしているだけなんですけどね・・・(;´▽`A``

逆に、今ソコにある材料だけで作っちゃうって手もあって、たとえスパイスが1~2種類しか無かろうが、玉ネギやベースになる様な食材が無かろうが(メイン食材オンリーだろうが)、ま~何とかなるもんだったりも・・・

ところがですたい!、自分・・肉がないと(連日野菜のみだと)、「あばれはっちゃく」になっちゃうという「肉大臣」ですので(笑)、ナマステな生活は無理なんですよね~・・・(・(ェ)・;)ナマステな生活って一体…?

(もちろん、「1日1カレー」は 最低必要ですがsweat02)「肉本家」とか、「肉道楽」とか、「ニクロー」とか、「肉ざんまい」とかあったら、ヘビーローテーションだろうし・・・(笑)
\(;゚∇゚)/回転肉か~…イ~ネ~!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 6日 (土)

Wとぅるとぅる

(8/6・suncloudraincloud) 今日もナカナカに暑かったのでspa、一般的には「夏野菜カレー」日和だったのでしょうが、自分は 何故か「Wとぅるとぅるカレー」な気分だったので、今日も夏野菜は 完全無視です(笑)。
ヽ(´▽`)/

もちろん、「エッ!?『とぅるとぅる』って、オクラが入ってるんじゃないの?・・、今が旬じゃん!」って思われるのが、これまた一般的なのだと思いますがcoldsweats01、今回の「とぅるとぅる」は、「お肉とぅるとぅる」&「ホウレン草とぅるとぅる」の「Wとぅるとぅる」という、「夏らしさ0」の組み合わせでsweat02、どちらかと言うと 「カレーは飲み物」派の方向けかも・・?(;´▽`A``

・・って、どんだけ「とぅるとぅる」言うんじゃ~~い!!o(゚Д゚)っ

Photo ← こ・・コレっす!sweat02

インドチックなヤツだと、自分は、ペーストにしたり、ざく切りにしたモノを加え、一緒にちょろっと煮込むってな使い方が多いですが、日本式のカレーの場合は、「別調理の後のせ」が多いかな・・・

あと、日本式のカレーって、微妙に「長く煮込んだ者勝ち」的な価値観があるような気がしますがcoldsweats01、今回のカレーは、「お肉とぅるとぅる」も含め、大して時間を掛けてなかとです。

お肉を「圧力鍋」で煮込んでる間に、ちゃちゃっと玉ネギを炒めたりしてれば、アッちゅう間に出来ちゃいますしね・・・(「気合でデミグラスソースを作る!」とかでない限り、わざわざコトコト煮込んだりはしないっス・・・
( ̄◆ ̄;) )

コレは、スパイス(ルウ)から作ろうが、市販のルウを使って作ろうが、慣れてしまえばそんなに変わらないですが、一番ダメなのは、「下準備が出来てない」のに、先走って調理を始めちゃう事ですかね・・?、やっぱり・・・

よくTVで見る様な中華料理のシェフみたいに、下準備した食材や調味料をチャッチャカチャッチャカ入れていける感じじゃないと、やっぱり「カレー」もダメじゃないかと思うのでございます。flair

カレー料理って、「見よ!、この華麗なスパイス使い!!」(笑)ってな見せ場が欲しくなるのは 分かるんです・・・、自分も 確実にその道を歩んできましたので・・・(笑)(^-^;)>

でもですね・・・、最低でも、工程ごとに いちいち何かのレシピを見ながら料理をしちゃってるウチは、そういった番組で 中華料理人さんが紹介する様な (前もって合わせておいた)「合わせ調味料」的感覚で、その料理に使うスパイスを前もって合わせておく方が間違いないですし、入れる順番に、食材・スパイス・調味料・水なんかを並べておけば、かなりスピード&仕上がりがアップすると思いますので、カッチョ悪いとは思わずに、一度試してみて下さ~い!(TVなんかで、その視点から料理人さんの手際を見てると、「ああ~!」ってなると思います・・たぶん(;´▽`A``)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »