« 自分のインドの原点(ナーナック・その2) | トップページ | ローソンのバターチキンカレー »

2011年4月13日 (水)

わろく屋 (Θ)

“カレーましーん「まらじ」”のカレー解析(アウェイ22)

今回ご紹介させて頂くお店は、久々に「観光地のカレー屋さん」でございます。

そのお店とは、黒川温泉にある「わろく屋」さん!!

「え~!珍しい感じやね~!?」とのお声が聞こえてきそうなくらい、このブログっぽく無い気もしますが、ま・・たまには・・ね・・・coldsweats01

ココは、「御客屋」さんと言う旅館が経営されているお店で、温泉街のふもとの方にある感じです。(旅館とは、川を挟んでチト離れてる位置関係です)

この黒川温泉ってのは、全国的にも有名なので、今更説明する必要もありませんが、こじんまりとした温泉街で、一言で言うと「商売っ気がキツくない、プチ湯布院」ってな印象ですかね~・・・

湯布院みたいに、地元とは全く関係の無い資本&商品が売ってる(商売っ気溢れる)店舗がズラ~っと並んでて、肝心の温泉宿はバラケてる(移動には車が必要な)感じでは無く、駐車場は無料だし、歩いて楽々回れる規模なのが実にナイスです。

ただ、TVなんかで見たイメージでは、(入浴手形等)地元の温泉宿同士で強い一体感をアピールしてる感じなのかな~・・って思ってたものの、実際行ってみると ズラ~っとデザインが統一された旅館の看板が並びまくってる案内ばっかりなので、地図看板(とかお店に置いてあるマップ)が無いと、結構分かり難いんですよ!・・マジで!!(イメージと違って、逆に 私が私が!(ウチがウチが!)って各々やってる感じなのが、チト残念でもあります)

・・ですので、今回やや細かめに書きますが、坂の上の方にある駐車場に車を停め、川沿いの方へ向かって テクテク5分くらい(川端通りとやらを)下っていくとrun、ふもとのトコにある、いかにも和風カフェ!ってな佇まいのお店が この「わろく屋」さんです。

今回は、これまた珍しく写真があるのですが、人が多い中 なんとか撮影させて頂いた感じなので、かなり見難くなっちゃって 申し訳ないです。

Photo_2

Photo_3← 看板から、主な(カレー)メニューだけを撮影させて頂きました。(カレー以外のメニューも、モチロンあります・・念のためcoldsweats01

メインの「定番カレー」は、馬すじを煮込んであるカレーで、牛肉とは微妙に違った美味さがあり、なかなか個性的!

結構凝ったカフェ風のカレーってな濃厚感があり、マジで美味いっス!good

個人的には、このカレーに、「小国黒豚」というお肉が使用してあるらしい「豚カツ」をトッピングするのがベストじゃないかな~・・っと思います。゚.+:。(・ω・)b゚.+:。

「黒カレー」は、同じく「小国黒豚」が使用してあり、こちらも なかなかのお味。happy01

ただ、メニューには「あっさりとやさしいカレーに仕上がりました」と書いてあったので、自分の様な人間は、それなら黒くする必要って(調理で黒くするタイプでも、着色オンリーで黒くするタイプでも)無いんじゃないかな~(どちらかと言うと、定番の方のタイプの方が「黒」向きかも?)って思ってみたりも・・・

とは言うものの、観光地で「3色のカレー」が楽しめるのはナイスアイデアな(楽しい)ので、やっぱアリです(笑)。ヽ(´▽`)/うわぁぁい!

これらの2つのメニューは、コチラのオリジナルではあるものの、おそらくどこかの食品会社の工場か何かに発注(委託生産)してあるんだろうけど(たぶん)、逆にその感じがイイのかもな~・・・(肉の具合とか)っと思いました。

「白カレー」は、「小国ジャージー牛乳」・「肥後の赤どり」・「ニンニク」(おろし)・「ショウガ」(細切り)が使用されているらしく、まんまその味でした!(^-^;)

このメニューは、おそらくコチラの厨房で仕込まれてるんじゃないでしょうか・・・?(;´▽`A``

ニンニクとショウガがチトきつかった&スパイス感がイマイチだったので、もうちょっと(同じ具材で作るメニューが結構ある)「インド料理」寄りに作ってあっても良さげな気もしましたが、どうでしょうかね・・?coldsweats01(あくまで個人的な好みで、このメニューもなかなかでした)

ちなみに、3種盛りのメニューもあるので、迷った方はそちらがオススメです(笑)。

でも、観光地ゆえ?やっぱ全体的に お値段お高めなんですよね~・・・(しかも、ご飯がチト少なめだし)weep

「カツ」とかトッピングしてたら2000円コースですから、これだけを食べに(温泉抜きで)黒川まで行くのは なかなかの出費ですsweat02(汗)。

エッ・・!?、「そんなお前は、温泉巡りしてきたのか?」・・って??earpaper

いいえ!、「カレー」オンリーです!!(笑)( ̄ー+ ̄)b


ё 熊本県阿蘇郡南小国町黒川温泉川端通り

    0967-44-0283



ちなみに、福岡から八女ルートで向かうと、この時期「日向神ダム」(矢部村)の「千本桜」(「ソメイヨシノ」がダムのほとりに沿ってず~っと並んでる)が、今までに見た事の無いレベルで凄いのですが、もちろん素通り(一瞬も止まらない)です!(笑)

Photo_4 ← 爆走中の車窓からシャッターだけ切ってみましたsweat02sweat02。(もちろんアングル・映像共に最悪です(笑) )

|

« 自分のインドの原点(ナーナック・その2) | トップページ | ローソンのバターチキンカレー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141262/51373710

この記事へのトラックバック一覧です: わろく屋 (Θ):

« 自分のインドの原点(ナーナック・その2) | トップページ | ローソンのバターチキンカレー »