« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月の記事

2011年3月27日 (日)

日本の家庭の味

(3/27・sun) いつも楽しみにしていただいている方々、本当に本当に感謝しております。

そして、ただただ更新を自粛させて頂いておりました 何とも無力な私を、どうかお許し下さい。m(_ _)m

自分に出来る事は、募金をさせていただく事くらいしか・・と思っていたのですが、もしや!?・・と「アクセス地域」という項目を確認させていただくと・・・!!(しかも結構複数!w(゚o゚)w)

何のお役にも立てないかも知れませんが、本日より 再び更新させていただこうと思います。(「プロフィール」のトコロに書いてある通り、「固い事にはこだわらず、面白おかしくカレー三昧!」をコンセプトにやっている、やや暴走気味なカレーブログでございますので、至らぬ点等 多々あるかと存じますが、どうぞご了承下さい。
m(_ _)m)

さて、自分なりにイロイロと考えてみたのですが、ココでこのブログに いきなり 近所のスーパーで材料が揃えられない様な マニアックな料理の事なんて書いても、ま~自己満足以外の何ものでも無さそうなのでcoldsweats01、今回は 何処にでも売ってる市販のルウを使って作る、ほんのちょっぴり凝ったカレーのお話しでも書いてみようかと思います。

まず具材に関してですが、やっぱお約束の「ジャガイモ」・「玉ネギ」・「人参」・「お肉」の四種がいいかな~って思い、これらを使ってカレーを作成しました!

皆さんご存知の通り、別に四種全部が絶対に揃ってないとダメって訳でも無いのが、これらの具材のいいトコロでもありますので、好き嫌いや入手状況(or 各ご家庭のストック等)に応じて調整下さい。

お肉の好みもイロイロとおありかと思いますが、今回は個人的にオススメな「すじ肉」を使ってみようと思います。(おでん用とかでスーパーに並んでるヤツです)

コレを一口大にカットし、もしお持ちであれば(モチロンお水と)「圧力鍋」で30分程、無ければお鍋で柔らかくなるまでグツグツ煮込んで下さい。(お好みで、黒胡椒やローリエを加えるのもオススメです)

その間、他の具材を(ちょっと大きめに)カットし、フライパン等で炒めておくのですが、まずサラダ油で「人参」・「ジャガイモ」を・・(いったん取り出し)、次にバターで「玉ネギ」を・・ってな感じで分けて炒める(この時、「ニンニク」・「ショウガ」を一かけずつ微塵切り&鷹の爪一個を加えて炒めると、さらに通っぽい仕上がりなりますshine)と、少々手間ですが かえって気軽&手早く調理出来たりします。good

これらを合わせ、具材が柔らかくなるまで煮込んだら、一旦火を止め、お好みのカレールウ(この場合、高級なモノより、特売してる様なヤツの方が合うと思います)を水量に応じた個数加え、少し煮込むと完成!

Photo ← 出来上がりは、こんなんです。flair

イイ感じにとろけた「すじ肉」と、ゴロゴロと入ってる食べ応えのある野菜が、コレぞ日本の家庭の味!!(≧∇≦)(今や国民食)ってな美味さを醸し出し、「日本人で良かったな~!」ってつくづく感じちゃいます!゚.+:。(・ω・)b゚.+:。

時代なのか?、豊かになるに連れそうなってきているのか?、「母の味」みたいなものがどんどん食卓から消えて行ってると思われる昨今、こういうベタなカレー(オーソドックスだけど、こだわりの部分もある)って逆に貴重になってきてるんじゃないかな~?って思い、料理にお詳しい方々には「何じゃコレ!?」って思われるかも?ですが、日頃あんまり料理をしない方なんかの参考になればと、今回記事に書いてみました。happy01

でも、次回は いつものマニアック路線に戻っちゃうかも?(;´・ω・`A``

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年3月 6日 (日)

サグカレーでしょ!やっぱり!!

(3/6・raincloud) 知り合いに頂いた、自家製のホウレン草・・・

Photo ← 一応その画像っス。shine

新鮮なこのホウレン草、サラダなんかにしたら良・・・サグカレーでしょ!やっぱり!!
;:゙;`(゚∀゚)b`;:゙

・・って、いつも通りやんか~い!sweat02

サラッサラのカレーに、ざく切りしたホウレン草を入れて、トゥルっと感を楽しむのもイイな~・・・うぃ~んtyphoon・・・おや!?

うぃ~んtyphoon???

・・って、ミキサー回っとるや~ん!!
Σ(・ω・ノ)ノ!

・・ってな 毎度の茶番はこの辺にして(笑)、今日のカレーは、羊肉を使ったサグカレー(茹でたホウレン草を、ミキサーでピューレ状にして作成するタイプ)です。

Photo_2 ← 完成品

ま~サグサグ言ってますが、「サグ(サーグ)」って「青菜の総称」だったりするみたいなんで、細かく言うと「ホウレン草」=「パラク」ってな感じで言った方が良いのかも?・・ですが、巷のインド料理屋さんでは「サグカレー」となってる事が多いですので、・・ま、自分はこの辺には全然こだわらずに、分かり易く「サグ」で行っちゃいます。(インドのホテルのメニューみたいに、「palak ~」(英訳:spinach ~)と書くとカッチョイイ気もしますし、本来「サグ」って「からし菜」なんかを指すのかも知れませんが・・、・・ま、細かい事はどうでもいいんです・・自分coldsweats01

ちなみに、知り合いのインド料理人さんなんかは、(お店のメニューでは無く)自分が食べる際の小松菜とかホウレン草とかの区別がわりとアバウトで面白かったりも・・・(少し見た後、「青菜は青菜だろ!」ってな感じで 気にせずぶち込んでました・・(笑) )

・・ま、日本で売ってるホウレン草なんかは 品種改良が進んでたり、元々ホウレン草と呼ばれている野菜の品種自体が様々(世界でイロイロ)だったりする事も関係してるんでしょうけどね・・?(たぶん)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年3月 4日 (金)

新 とろけるカレー

(3/4・cloudsun) 大変お待たせ致しました、今日はやっとこさ続編を書く事が出来そうなので、これまた ちと長編になっちゃいますが、一気に書いちゃいます!!happy01

今回使うルウは もちろん、最近リニューアルした「とろけるカレー」!、何故こんなに間が空いちゃったのかと言うと、試しているうちに、「新 中辛」・「旧 中辛」・「新 辛口」の三種類を食べ比べる必要性を感じたものの、全部揃えるのに時間が掛かっちゃったからです・・・shock(オーマイガッ!)

いつもは「辛口」だけを試す事が多いのですが、前回の「こい とろけるカレー」が中辛(しかない商品)だったので、ま・・仕方無いかな・・・(;´▽`A``

それに、市販のカレールウって、売れ線の「中辛」を基準に作られてるだろうし、「辛口」=「スパイシーだけど、コクなんかが結構減ってる」ってな商品が多い・・・sweat02

コチラのメーカーの商品を いつも薄いと言ってますが、「とろけるカレー」に関しては、中辛だとそうでもなかったり(普通な感じだったり)も・・・

・・ってな訳で、「新 とろけるカレー(中辛)」を「旧 とろけるカレー(中辛)」と比較しながら試してみたいと思います。flair

Photo ← コレ

早速 箱に書いてある通り作成してみると・・・

おや!、色と香りが「バーモント」っぽくなってる!!

Photo_2 ← 完成図

食べた瞬間、「あ!、初代『熟カレー』だ!!」ってなセロリ感が強い印象がまず来て、リンゴ等のフルーツ感が次に続き、「グリコさんとハウスさんの特徴をうまく取り入れてるな~!」ってな感じ!(別物だよ!コレ!!)

「旧 とろける」もそうなんですが、中辛は 「S&B」さん特有のスパイス感をやっぱり感じないので、この辺は 賛否両論あると思います。

でも、「とろけるカレー」って、「こくまろ」とか、「2段熟カレー」がライバル商品なんだと思いますので、このコンセプトで合ってるんでしょ~ね~・・・(今回、確実に美味くなってるし)

個人的には、「初代 熟カレー」のあの個性が、「2段熟カレー」になった時に消えてしまって悲しい気持ちもあったので、この「新 とろける」の感じは大歓迎!!

コレ、結構好きです!、マジで!!゚.+:。(・ω・)b゚.+:。

「旧 中辛」は、誰もが「こく〇ろカレー」(←今更〇付ける意味って・・sweat02)のパクリだと、食べるどころかパッケージを見た瞬間に感じたと思われますが(笑)、今回は、さらにライバル各社のイイトコ取り感がアップしててcoldsweats01、この悪びれない感じが何とも素敵!happy02shine

きっと またこの感じ(セロリ感)が恋しくなって、買っちゃうと思います。good

一応 「旧 とろけるカレー(中辛)」と食べ比べてみたんですが(あえて画像は入れてませんが)、個性の無い旧型と比べると、新型は「まぜてみよう!」のコーナーでやった様な「イイトコ取り」という個性が出てて(sweat02汗)、何か変なオリジナリティーを感じます。( ̄◆ ̄;)

これはもしや!?・・と思い、「新 辛口」も食べてみると・・・

Photo_3 ← コレ

お!、旧型では皆無だった、甘味とコクを感じる!!shine

Photo_4 ← 一応完成図も載せときますcoldsweats01。(写真じゃ見た目の違いは分かり難いですがsweat02

濃さが出た効果もあって、スパイシーさもアップして感じます!happy02

個人的には、「新 中辛」と「新 辛口」を混ぜて作ると丁度良いのでは!?・・と思いました(^-^;)。(・・って、結局そうなんか~い!)

・・ま、その辺は、次作に期待かな・・・、イメージ的には「2段とろけるカレー」みたいなヤツ・・・(;゚∇゚)>ハハハ…今回も危険だね~…danger


ちなみに、「新 とろけるカレー(辛口)」のアノ記号は、「GB43」と随分数字が離れてる・・・
そんで、「旧 とろけるカレー(中辛)」が「GA28」、「新 とろけるカレー(中辛)」が「GA26」(また若返ってるsweat02)と、やっぱし法則性は謎のままでした・・・(笑) 
※ 何となく分かったのは、中辛が「GA」、辛口が「GB」な事位だし・・・sweat02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »