« 「道の駅」ブーム再び? | トップページ | にけつッ!! 豚骨スープ×キーマカレーラーメン  »

2010年12月 2日 (木)

何か偉そうだけど、珍しく真面目編(笑)

(12/1・suncloud) 最近は、カレーに関する商品のご紹介等が多いこのブログ・・・

最近(このブログを)知って頂いた方々には、想像もつかない事でしょうが、実はこのブログ、その日に作った 自作のカレー(&インド等、南アジアの料理)の画像を元に、カレー(&インド等、南アジアの料理)に関するマニアックな話やどうでもいい様な暴走ネタを、頼んでもいないのに続々と更新するという、何ともマニアックな路線を(わざと)突っ走っていたのですが(笑)(^-^;)>、いつの間にやら ちょろっとお利口さんな路線に・・・(辛口なのは、相変わらずなんですけども・・coldsweats01

しか~し!、人間って~ヤツぁ~そんなに変わるもんでも無く、(記事にしないだけで)日々の生活は相変わらずなのであります・・・sweat02

・・そう!、日々こんなんを作っちゃ~喰らうという、恐ろしくスパイス三昧な生活は、今尚 日常として続いているとです・・・( ̄Д ̄;;

Photo ← こんなん

今日のは、なんっちゃ~ない「アル・ゴビ」(ジャガイモとカリフラワーのカレー)だったりもしますが、一応 撮影用にナス&ピーマンも加えて、(珍しく)見栄えを気にしてたりも・・coldsweats01

コレと、「豆のカレー」さえあれば、ご飯が何杯でもイケちゃうんです・・・riceballriceballriceball

今日は、珍しく料理に関するアドバイス・・って言うと何か偉そうなので(;´▽`A``、自分が思う コツみたいな事をお伝えしちゃおうかと思うんですが、まずレシピに執着しないって事が大事なんじゃないかな~って思ってます。

ネットに書籍にと、今の時代 情報が腐る程溢れてますのでsweat02、あらゆる料理のレシピが結構簡単に手に入ると思います。

そして、その通りに作業すれば、それなりのモノが完成する筈です。(そんで、いろいろなレシピを再現しているうちに、きっと自分が料理上手になった気もしていると思いますし、どんどん新しいレシピを欲していると思います)

あくまで個人的な考えですが、コレって誰でも勘違いしちゃう罠的なモノだと思うんですよね~!
だって、それはどちらかというと(料理と言うより、レシピを考えた人の味を再現する)作業なんじゃないでしょうかね~・・?

そして当然、有名店の様なトコロの料理になればなる程、確実に「重要なポイント」が抜けている筈です。(コレは、当然っちゃ~当然の事ですね(笑) )

自分は、美味しいものに遭遇すると、ついつい「舌コピー」に挑戦したくなっちゃいます。

コレと同様に、何かの料理書みたいなものを手に入れると、「コレだ!」と思った料理を何度も作って、自分のモノにしちゃいたくなってしまいます。

毎回 何らかのレシピを見ながら作業して行くのもアリだとは思いますが、何か1つでも「何も見ずに自分の感覚で作れる、自分のモノになったメニュー」が出来れば、それ以降 格段に料理が上手になると思います。

何か久々に真面目すぎる内容になっちゃいましたが、レシピ本通り(なんちゃってな そのお店の料理を)作って、「俺(私)、あのメニュー作れるよ!」な~んて調子に乗ってもカッチョ悪い事この上無しなので、惚れ込んだ料理(メニュー)があれば、コツコツと研究&試行錯誤を繰り返すのが、逆に近道なんじゃないかな~・・と思っております。(じゃなきゃ、料理人は修行なんてしませんよね・・・?(^-^;) )

|

« 「道の駅」ブーム再び? | トップページ | にけつッ!! 豚骨スープ×キーマカレーラーメン  »

コメント

おっしゃる通りで、お恥ずかしい限りです…
アハハ…^^;
でも最近はインド料理とか楽しむ人が増えてきましたね。
食うだけと、作るのとではだいぶ違うので、良い事だと思います。作ってみないと解らないことがありますからね〜!まあ、プロを目指すのであれば、それなりの厳しさが必要と思うのですが…

投稿: きょへき | 2010年12月 3日 (金) 16時58分

何を仰いますか「きょへき」さん!?(コメントありがとうございます)

「きょへき」さんの様にお詳しくて、真剣に学ばれてる方は、そうはいらっしゃいませんよ…(^-^;A``

これはあくまで自分の考えなので、間違っているかも知れませんが(;゚∇゚)>、字数に制限がある様な「活字レシピ」ばかり追ってると、何か全てが薄っぺら~い感じになっちゃわないかな~って思うんです…

例えば 同じ料理を作るとして、料理教室だとか、料理上手な方に習うとか、実践的な方法で習得した方と、どこぞやで入手したレシピだけを元に作る方とでは、やはり出来上がりに違いが出てくると思われますよね!?happy01

作る人の引き出しの数が違ってくると言うか、料理の奥行きが違ってくると言うか…

確かに、何の疑問も持たずに いろいろと試し、「あ~、このレシピはイマイチだ~」とか、「コイツの料理本のレシピ、ちっとも美味しくね~な~」とか、美味しく出来ると「お!、俺(私)って天才じゃね!?」とか言うのは、正直楽しいです・・よね??(笑)(・・と、ダークなのは自分だけ??(^^;) )

ところがどっこい!、単にレシピ通りの作業を(1回きりとかで)次々とするのでは無く、「コレだ!」と思う料理に何度もチャレンジし、コツコツと研究&試行錯誤しながら、「何で…」ってな疑問を持ったり 理由が分かっていったりする方が、格段に料理が上手になると思っています。(そして、その料理は、確実に自分のモノになっている筈です)

投稿: 「まらじ」です | 2010年12月 4日 (土) 00時36分

まあ、インド料理の場合、レシピ通りでも上手くいかない事が多いですよね。レシピは簡単ですが…自分も今でも何度も失敗してます。

現地に行ったり、教室やインド人に習ったりは、一度はやった方が良いと思います。(趣味でも)
格段に上手になります。

最近は福岡からも、東京のサザンスパイスとかに習いに行ってる人がいますから、インド料理を楽しむ人が増えてきて嬉しいです。

投稿: きょへき | 2010年12月 4日 (土) 12時21分

ぼくも舌コピーは2回ほどチャレンジしてます。
博多駅地下のサンプラザのぼんじょるのの「和風幸」
ってパスタ。それから幕張で食べたストックトマトというカレー。なかなか面白い遊びだと思います。(笑)
勉強しようと本を何冊も買いましたが、
結局全くレシピは見ずに(スパイスだけ確認しておく)
ビジュアルを目に焼き付けて、味は想像で
自分好みにつくることが多いです。
正直、料理はある程度見た目も重要だと
考えるからですけど・・・。
読んでないレシピ本は正直全部ですね〜(笑)
写真バッカ凝視しているぽちです。

投稿: ぽち | 2010年12月 4日 (土) 13時00分

「きょへき」さん、またまたコメントありがとうございます。

いつも口にしているのに、しかも同じ材料を使っているのに、再現できない家庭料理(お袋の味とか、おばあちゃんの味)ってのがある位ですから、外国の料理となると、更に難しいですよね~!
しかも、インドはでっかくて文化が多様過ぎますし、そもそも日本とは違い過ぎますから尚の事…

自分も、「インド料理を楽しむ人」の端くれとして
(;´▽`A``、「カレー」(日本人的感覚でカレーの仲間っぽく感じるスパイス料理)と、ソレに付随する様なモノ位を試行錯誤しながら少しばかり作ってる程度ですのでcoldsweats01、「きょへき」さんのブログに出てくる様な料理なんて、とてもとても…

いつも「スッゲ~な~!」って、思いながら拝見(勉強)させて頂いております。happy01

投稿: 「まらじ」です | 2010年12月 4日 (土) 23時22分

「ぽち」さん、コメントありがとうございます。

さすが「ぽち」さん、「読んでないレシピ本は正直全部」…、さすがです!!shine

「ぽち」さんの料理のビジュアル&楽しい文章、毎度楽しませて頂いてます。

「時にワルノリ…、いや割とワルノリup」な展開で書かれてるカレー関連のブログって、我々のヤツ以外あんまり無いってご存知でした??(;゚∇゚)/

投稿: 「まらじ」です | 2010年12月 4日 (土) 23時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141262/50186887

この記事へのトラックバック一覧です: 何か偉そうだけど、珍しく真面目編(笑):

« 「道の駅」ブーム再び? | トップページ | にけつッ!! 豚骨スープ×キーマカレーラーメン  »