« ナイルさんのチキンカレー | トップページ | 黄色化人(笑)~オススメ品 »

2010年7月16日 (金)

カレーは心!

(7/16・suncloudraincloud) ただ商品をご紹介するだけの「レトルト強化月間」なんて、面白くない(「まらじ」っぽくない)とお思いの方も多そうなのでcoldsweats01、今日は 「レトルトも、ちょっと工夫でこの美味さ!」(笑)ってな感じのsweat02、普通っぽいんだけど 皆さん実際にやられた事は無いであろう?「ちょこっと技」みたいなものをご紹介させて頂きます。goodshine(タイトルといい、フレーズ パクリ過ぎやろ!bombimpactちゅど~ん!

まず大事なのは、「ウマ過ぎるレトルトでやらない!」って事でしょう。(;´▽`A``(んなの 当たり前じゃ~い!rockimpactぼぐし!

「カレールウ」同様、どこのメーカーさんも「箱の作り方」で出来上がるモノが 「長いこと研究開発した結果の結晶(完成品)」な訳で、これをイジるのは ある種冒瀆的な行為・・・

「でも、やっちゃうんだも~ん!」
ヽ(´▽`)/

・・という事でcoldsweats01、「(よく)特売品になってる」 & 「元々美味しいんだけど、もっと美味しくしたい!」 と感じた商品がイイですね~!

Photo ← 個人的には、爆安で売ってる事が多い(今回、何と79円でゲット!!coldsweats02)この商品がオススメで~す!(danger あくまで、「元々美味しい」という点からのオススメですので、誤解の無い様に・・(^-^; )

では、やってみましょう!

① 「無塩バター」と共に、鍋で温める。 

コレは、超簡単に「コク」「まろやかさ」をアップする事が出来ます!happy01

あんまり多いと重くなり過ぎちゃいますので、10g程度を鍋に入れ中火にし、ふつふつとしてくる(香りがたってくる)まで温めたら(※)、ココで「レトルトの中身」を投入!、具を壊さないように注意しながら まんべんなく丁寧にかき混ぜつつ加熱すると、速攻で出来上がります!!(耐熱シリコン製のスパチュラ(へら)で混ぜるとベスト!good

こうする事で、簡単に乳化(油分と水分が一体化)するので、口当たりの「まろやかさ」と味に深み(「コク」)が出ます!

さらに 「風味」もレストランっぽくなるという、正に「一石三鳥」的な実力を持つ「バター」さん、このパワーをマルっと頂かない手はないでしょう!shine

※ ココは 「焦がしバター」等、お好みの加熱加減(風味)を探ってみるのも面白いですよ!

② 「赤ワイン」と共に、鍋で温める。 

コレも、超簡単に「風味」をアップする事が出来ます!happy01

もちろん、赤ワインの持つ「風味」だけでなく「コク」も加わるのですが、ワインの種類によっては「コク」が微妙な場合もあるので、「風味重視」で使った方が無難かも・・?sweat02

コレも、入れ過ぎちゃうと「ワイン過ぎる感じ」になり 注意が必要ですが、鍋に「レトルトの中身」と共にひとまわし(少々)加えて加熱したり、加熱の途中で加える事で、ワインの風味がほんのり残る感じに出来上がりますので、「バター」同様 レストランに近づくと言うか、ワンランクアップした感じの高級感を プチ楽しめる仕上がりになります!shine

ただ、最初にアルコールを飛ばしてから加えたり、加熱をし過ぎると、マイナス効果がデカイのでwobbly、あくまで「ガラムマサラ」を使う様な気持ちで、「仕上げに少々 風味付けに加える!」という感じにしないと失敗しちゃうかも?です。coldsweats01(コレまた 速攻で出来上がりますので、ご注意を!danger

③ 「クミン」を加え、鍋で温める。

コレは、更にお手軽かつ効果絶大なんですが、鍋に「レトルトの中身」と「クミン(パウダー)」を入れ、温めるだけ!

「クミンの香り」が、通っぽい仕上がりにしてくれます!happy01

好みにもよりますが、最初は「ひとつまみ」程度で試してみて、好みの香りだったら「小さじ半分」くらい加えてみると良いんじゃないかと思います。good

④ 「ガラムマサラ」を加え、鍋で温める。 

コレはお約束の方法ですが、湯煎したものに加えるより、馴染ませながら鍋で温めた方が(気持ち)イイ感じになる気がします。good

「クミン」と同じ使用法でOKなんですが、「自分の好みにあった香り」がする商品を見つけないと、コレまたマイナスの可能性があるので要注意!danger

特に、過剰に辛さを付けてあるモノとか、原材料のトコの上位に「クローブ」とか「オールスパイス」なんかの刺激が強いスパイスが書いてあるモノなんかは、人によって好みが分かれんるんじゃないでしょうか・・?coldsweats01

スーパーで売ってるモノだと、ギャバンの小瓶みたいな「カレー粉に近い」タイプの商品の方が 一般ウケするのかな~?・・・(アレも唐辛子とか入ってるので、ソコソコ辛いんですけどねsweat02

・・とまあ、お手軽に楽しめる方法を四つ程書いてみました!(効果的には、「バター」>「クミン」>「ガラムマサラ」>「赤ワイン」ってな感じかな・・(゚▽゚;)> )

どうです?、何気に「お店(業務用)っぽい」感じになってませんか??|ω・) ちらり!

以上の四つの方法を、自分好みに組み合わせると結構面白いですよ!゚.+:。(゚▽゚)b゚.+:。

ちなみにコレ、普通にカレーを作る際にも 全部使える技だったりもします・・・(゚-゚;A``(当然 効果も同じで~す!)

|

« ナイルさんのチキンカレー | トップページ | 黄色化人(笑)~オススメ品 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141262/48859688

この記事へのトラックバック一覧です: カレーは心!:

« ナイルさんのチキンカレー | トップページ | 黄色化人(笑)~オススメ品 »