« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月の記事

2010年7月30日 (金)

カレーはスポーツ!

(7/30・cloudsun) 「あ~!flair、だから『レトルト強化月間』だったんだ~!!」というコメントは「ゼ~ロ~♪(by 麻央)」(笑)でしたが
maplesign05ぴゅぅぅ~…、「オレ・・頑張ったよな・・・」と自分に言い聞かせながら「通常モード」に戻りたいと思います。。。
(^-^;A``はははは~!

いったい何人の方に気付いて頂けたんだろう・・・sweat02sweat02

そ・・そんな今日は、無心で玉ネギを炒めたい気分だったので(涙じゃないや~い!sweat01、汗が目に入っただけだ~い!(笑) )、しこたま玉ネギを使ったカレーにしてみました。

しこたま玉ネギを使うと言っても、そりゃ~ま~イロイロな感じに作れるんですが、いつもながら数十分しか調理に時間を掛ける気も暇も無いのでcoldsweats01、自然と日本式より印度式の方の選択肢を選んじゃいます・・・

弱火でじっくり根気よく?・・・
「知らん知らーん!、強火(最強)で手早くじゃ~い!!rocksweat01spaじゅおぉぉぉぉ~!

「『カレーはスポーツ』なんじゃ~い!!!」(作るのも 食べるのも)happy02sweat01shineキラキラりん!!

Photo

← でけた!

某有名店系統の「コルマカレー」的な、玉ネギの甘味を感じるコッテリ仕上げなカレーにしてみました~!

ちなみに、具にはマトンを使用しております。(あの系統の「マトンコルマ」が大好きなもので・・coldsweats01

毎年この時期になってくると、カレーに関する裏技とかテクニックなんかの特集が多くなるので、カレー好きには嬉しい限りですが(って、お前も一丁前に言っとったやんけ~!ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛)`Д゚)・; アウチ!)、「カレーを上手に作るには、どうしたらイイですか?」と聞かれる事があるとしたら・・・

自分の答えは、「何度も何度も何度も何度も作ってると、自然と上手くなる!」です。(;゚∇゚)>(いや、これマジで!sweat02

「カレーはスポーツ!」、皆さん いい汗かきましょう!\(゚▽゚*)sweat01

※ ビールを飲みながらの「スポーツカレー」は最高ですがbeershine、出来上がった頃にはグデングデンでsweat02、「結局カレーを食べずにダウンdown」な事が多いので要注意ですdangerwobbly
・・って、そりゃお前や~!!(反省)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月28日 (水)

き・・君は!!

(7/28・cloudraincloud) 先日、このブログ以外のトコで感想を述べさせて頂いた、アノ商品の「カレーパン」バージョンじゃないか!!Σ(・ω・ノ)ノ!

Photo ← この商品の事です。(ローソンに売ってました)

いやいやいや!、チャンスを逃す事の無い意欲的な商品化!

・・・・・アルと思います!゚.+:。(・ω・)b゚.+:。

この商品も、「洋食屋さん」っぽさがガツンと出てて、さすが「厚労省に『現代の名工』として認定されたシェフのプロデュースもの!」ってなトコでしょうか・・・?

食べ初めは、「普通のカレーパンっぽい仕上がり??」ってな印象が無きにしも…だったのですが、ところがどっこい!∑(=゚ω゚=;)、後から(袋に書いてある)「コーヒー」なんかの風味がギュイ~ン!ってくるのが特徴的ですね~!

この感じって、有りそうで無い(今まで食べた事の無い)仕上がりなので、カレー好きなら一度試してみても(参考になる部分があるハズなので)損は無いかも?

アノ場で感想を述べさせて頂いた商品関連については、(「損得」・「しがらみ」抜きの「自由なブログ」としてやってますので)あくまでノンタッチの予定だったのですがcoldsweats01、その流れで このブログをご訪問頂いている方も多いかと思いますので、ご期待にお答えするべく ちょっとだけ触れてみました。(;´▽`A``商品名は出しませんが…

分かる人にしか分からないネタで大変申し訳ないのですが o(_ _)o、何の事を言ってるのかピンflairとこられた方は、「陽水変装タイプ『まらじ』 (´▽`)/みなさんお元気ですか!?(笑)」をイメージされて読まれてるハズ・・・( ̄◆ ̄;)

アレは変装ですよ!(念のため)、地毛でも無いし 普段はあんなじゃないです~!! ||Φ|(|゚|∀|゚|)|Φ||(笑)
※ さすがに、TVの時にお願いしてる感じには、画像処理して頂けないもので…(^-^;

くうねるあそぶ!(古!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月25日 (日)

レモングラス

(7/25・suncloudthunder) 武雄市の市長さんなんかがよくTVでご紹介されてますが、最近は「レモングラス」を栽培してる農家さんが結構いらっしゃいますよね!

栽培と言うか、どんどん生えてくる(かなり普通の茂みっぽくなる)イメージだったりもするこの「レモングラス」、大量に作っておられる割には「葉の部分」しか流通していない(売り場に無い)様な気もしますが、自分みたいな人間は、どちらかと言うと「茎の根元のぶっといトコロ」が欲しかったりも・・・coldsweats01

あと、料理愛好家?研究家?みたいな方が、おしゃれハーブ的に料理やお茶に使うとグ~!ってな解説をされてる映像を見る事はあっても、日常的に使っている東南アジアとかスリランカの方が、「これぞレモングラスがあってこそ!」ってな料理を解説されてる映像は見た事が無いのも、チトもったいないと言うか 残念と言うか・・そんな気がしないでも・・・(;´▽`A``

とまあ余計な事と言いますか、今日も生意気な事を言ってしまいましたが(毎度毎度スミマセンm(_ _)m)、安価で手軽に入手できる様になったのは ありがたい事で (-人- ) ありがたや~!、フレッシュな「レモングラス」とか「青唐辛子」があると、ついついスリランカ気分になるのは自分だけでは無いでしょう!(これまた毎度言ってますが、タイ式のヤツは 昔作り過ぎ&食べ過ぎてたせいで、最近はたまにしか・・・coldsweats01

Photo ← そんな今日のは、こんなんです!

「青唐辛子」の辛さ&「ココナッツミルク」パワー全開のチキンカレーでございます~!

見た目はマイルドっぽい感じですが、食べると激辛です!spa

ドライタイプ(乾燥モノ)のだと、煮込んでるうちに苦味と言うかエグ味というか、ちょいと微妙な感じになっちゃう場合もある「レモングラス」さんも、フレッシュなモノは 爽やかな香りが少量でもバリッと出る&ドライタイプのモノより煮込みに強いので、気軽に使えるのがグ~っスよね~!good

フレッシュな「カレーリーフ」とか「レモングラス」なんかが どんどん身近になってきてるのは、ホントありがたい事です。;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

でも、一度に使う量って結構少なかったりもするので、結局大半を冷凍する事には なっちゃうんですけど・・・(^-^;)>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月22日 (木)

スパイシーなフライドチキンについて・・・

(7/22・sun) 「カレー好き度」が高まってくると、インド料理等の「スパイス料理好き」になっちゃう事も多いと思いますが、だからって「インド式のカレーの方が断然好き!lovely」ってなっちゃう方より、「どっちも別の料理として大好き!happy02」ってな感じで食べ分けてる方の方が多いんじゃないでしょうかね~・・?(自分、そうだしcoldsweats01

コレと同じ感じに、自分が長い事追いかけてる「スパイシーなフライドチキン」ってのも、「コレがダントツで一番!」って断言するのは難しいんですよね~・・・(ま、何の料理でもそうなんですけど・・(^-^; )

「スパイシーなフライドチキン」と言えば、何と言っても「ケンチキ」が有名ですけど、もちろん、「ネパール」・「インド」・「スリランカ」等の南アジアにある国々の、「揚げて作るスパイシーな鶏肉料理」も甲乙付け難い美味しさが・・・shine

でも何だろう・・・、自分にとって「カツカレー」がそうである様に、何にも考えず自然と定期的に食べに行ったり作ったりしてるのは、やっぱりこのタイプなんですよね~!

Photo ← 「スパイシーフライドチキン・から揚げタイプ」です~!!shine(≧∇≦)

詳しい事は全く分かりませんが(笑)、一般的な「から揚げ」って 「唐揚げ」と書くことが多いし、中華料理店(本格的な中国料理店でなく、炒飯とかラーメンとかの定食がメインの大衆食堂的なお店)のメニューに絶対ある気がするので、「中国チックな日本のおかず」ってな感じなんでしょうかね~・・?(知らんけどsweat02

この何ともジャパニーズチックなアレンジ料理?である「から揚げ」を、スパイシーに作って食べるのが、メッチャ好きなんです!!

「カレー粉」を加えて作る方なんかも多いですし、お店なんかでもよくメニューになってるので、めちゃめちゃ普通だったりもしますが、個人的には(ミックススパイスでなく) 「好きな香りのスパイス」だとか「辛味付けのスパイス」だとかを、ピンポイントで使う感じに作るのもオススメだったりします!(今回のは、そんな感じに作ってます)

もちろん、先程挙げた国々のフライドチキン的メニューもメッチャ美味しいんですが、「ご飯」・「味噌汁」・「コレ!」ってな食事が最高!・・と感じるのは、やっぱ自分が日本人として育ってきたからなんでしょ~ね~・・・(ホントは、コレ+「秘密のカレー的料理」も食べるんですけど、秘密の料理なので秘密です(笑)smile

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年7月19日 (月)

黄色化人(笑)~オススメ品

(7/19・sun) ココ最近 「レトルトカレー強化月間」という感じでやらせて頂いておりますが、自分にとって「レトルトカレー」の一番の思い出と言えば、やはり何と言っても(これまでも何度か書かせて頂いた)「手のひらが黄色くなる事件」です!!\(;゚∇゚)/オ~マイガッ!!

読まれた事の無い方もいらっしゃると思いますので、この事件について再度書かせて頂きますと・・・

学生時代の仕送りで、「お前はカレーが好きだから」という理由で実家から送られてきた「100食以上の某有名レトルト」(とご飯)だけを、ポットの中に常時数パックをスタンバイ状態でキープしつつ 毎日3食ず~っと食べ続けていたら、一ヶ月程経ったあたりで「手のひらがメッチャ黄色くなってるという事実が発覚!!」∑(゚∇゚|||) うぎゃ~ッ!!

かなりビビりつつも、お金が無いので そのまま無くなるまで食べ続けたのですがsweat02(送られてきた「レトルトカレー」と「米」と「水道水」だけで生きてたものでcoldsweats01)、アレっていったい!!??・・・((・(ェ)・;;)) 今思うと、若いって凄い!!

ミカンなら聞いた事があるんですけど、カレーで同じ様な人っているのかな?・・・coldsweats01

ちなみに、現在もカレーばっかり食べ続けている様な生活なものの、お手製のスパイス料理だから大丈夫なのか?至って健康です。runshine

それでは、本題の方もちょろっといっときましょう!(ちょろっとかい!)

今回は、無難にオススメできるという安定感を持つ2品をご紹介!(「買って損した感」を、おそらく感じないであろう高バランスな商品ですgood

共にS&Bさんの商品で(何や言っても S&Bさんってやっぱ凄いっス!shine)、まず一つ目は 「行きつけにしたいあのお店の チキンバターマサラ」です!

Photo ← コチラでございます。

コレは、以前ご紹介させて頂いていた時には「ご飯とセットになってるタイプ」として発売されていたモノが、「通常のレトルト」に変更されている商品で、前回も書いておりました通り「見た目お店のバターチキンだし、しかもウマイ!」

Photo_2 ・・ってコレ、マンマお店の味レベルやん!!Σ(・ω・ノ)ノ!

ぶっちゃけ、そこら辺にあるインド料理屋さんのランチのカレー(最近特に、ランチにケチったカレーを出してるお店が多い!)の数倍ウマイです!

Photo_3 ← お次はコレ!

めっちゃ普通ですが、「人志松本のヨダレが出る話」で宮川大輔さんが紹介されて 再度良さが見直されてる?、「カレー曜日・辛口」でございます!flair(宮川さんが言ってた様に、「辛口」ってのがポイントかも?)

Photo_4 この「レトルトとしては、かなり大きめな具がワンサカ入ってる感じ」といい「味の安定感」といい、何か普通に「カレールウ」で作ってる自宅のカレー感がハンパ無いんですよね!happy02

飛び抜けてないのが、逆に飽きない感じでイイと思います。(放送後だけでなく、しばらく品薄っぽかったので、「リピートしちゃう人」とか「定番アイテム化した人」がまとめて買っちゃう感じなんでしょ~ね~!)

「劇的にウマイ!」とかでは無いんですが、このクオリティーで家庭のカレーを再現出来てる感じだとか 全体的なバランスが良く!、「自然とリピーターになっちゃう」という理想的な商品なんだと思います。(安定感が凄いです!)

以上、「印度式」と「日本式」 各タイプでの、「どこのスーパーにでも置いてそうなオススメ品」でした~!
(*゚▽゚)ノまたね~!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年7月16日 (金)

カレーは心!

(7/16・suncloudraincloud) ただ商品をご紹介するだけの「レトルト強化月間」なんて、面白くない(「まらじ」っぽくない)とお思いの方も多そうなのでcoldsweats01、今日は 「レトルトも、ちょっと工夫でこの美味さ!」(笑)ってな感じのsweat02、普通っぽいんだけど 皆さん実際にやられた事は無いであろう?「ちょこっと技」みたいなものをご紹介させて頂きます。goodshine(タイトルといい、フレーズ パクリ過ぎやろ!bombimpactちゅど~ん!

まず大事なのは、「ウマ過ぎるレトルトでやらない!」って事でしょう。(;´▽`A``(んなの 当たり前じゃ~い!rockimpactぼぐし!

「カレールウ」同様、どこのメーカーさんも「箱の作り方」で出来上がるモノが 「長いこと研究開発した結果の結晶(完成品)」な訳で、これをイジるのは ある種冒瀆的な行為・・・

「でも、やっちゃうんだも~ん!」
ヽ(´▽`)/

・・という事でcoldsweats01、「(よく)特売品になってる」 & 「元々美味しいんだけど、もっと美味しくしたい!」 と感じた商品がイイですね~!

Photo ← 個人的には、爆安で売ってる事が多い(今回、何と79円でゲット!!coldsweats02)この商品がオススメで~す!(danger あくまで、「元々美味しい」という点からのオススメですので、誤解の無い様に・・(^-^; )

では、やってみましょう!

① 「無塩バター」と共に、鍋で温める。 

コレは、超簡単に「コク」「まろやかさ」をアップする事が出来ます!happy01

あんまり多いと重くなり過ぎちゃいますので、10g程度を鍋に入れ中火にし、ふつふつとしてくる(香りがたってくる)まで温めたら(※)、ココで「レトルトの中身」を投入!、具を壊さないように注意しながら まんべんなく丁寧にかき混ぜつつ加熱すると、速攻で出来上がります!!(耐熱シリコン製のスパチュラ(へら)で混ぜるとベスト!good

こうする事で、簡単に乳化(油分と水分が一体化)するので、口当たりの「まろやかさ」と味に深み(「コク」)が出ます!

さらに 「風味」もレストランっぽくなるという、正に「一石三鳥」的な実力を持つ「バター」さん、このパワーをマルっと頂かない手はないでしょう!shine

※ ココは 「焦がしバター」等、お好みの加熱加減(風味)を探ってみるのも面白いですよ!

② 「赤ワイン」と共に、鍋で温める。 

コレも、超簡単に「風味」をアップする事が出来ます!happy01

もちろん、赤ワインの持つ「風味」だけでなく「コク」も加わるのですが、ワインの種類によっては「コク」が微妙な場合もあるので、「風味重視」で使った方が無難かも・・?sweat02

コレも、入れ過ぎちゃうと「ワイン過ぎる感じ」になり 注意が必要ですが、鍋に「レトルトの中身」と共にひとまわし(少々)加えて加熱したり、加熱の途中で加える事で、ワインの風味がほんのり残る感じに出来上がりますので、「バター」同様 レストランに近づくと言うか、ワンランクアップした感じの高級感を プチ楽しめる仕上がりになります!shine

ただ、最初にアルコールを飛ばしてから加えたり、加熱をし過ぎると、マイナス効果がデカイのでwobbly、あくまで「ガラムマサラ」を使う様な気持ちで、「仕上げに少々 風味付けに加える!」という感じにしないと失敗しちゃうかも?です。coldsweats01(コレまた 速攻で出来上がりますので、ご注意を!danger

③ 「クミン」を加え、鍋で温める。

コレは、更にお手軽かつ効果絶大なんですが、鍋に「レトルトの中身」と「クミン(パウダー)」を入れ、温めるだけ!

「クミンの香り」が、通っぽい仕上がりにしてくれます!happy01

好みにもよりますが、最初は「ひとつまみ」程度で試してみて、好みの香りだったら「小さじ半分」くらい加えてみると良いんじゃないかと思います。good

④ 「ガラムマサラ」を加え、鍋で温める。 

コレはお約束の方法ですが、湯煎したものに加えるより、馴染ませながら鍋で温めた方が(気持ち)イイ感じになる気がします。good

「クミン」と同じ使用法でOKなんですが、「自分の好みにあった香り」がする商品を見つけないと、コレまたマイナスの可能性があるので要注意!danger

特に、過剰に辛さを付けてあるモノとか、原材料のトコの上位に「クローブ」とか「オールスパイス」なんかの刺激が強いスパイスが書いてあるモノなんかは、人によって好みが分かれんるんじゃないでしょうか・・?coldsweats01

スーパーで売ってるモノだと、ギャバンの小瓶みたいな「カレー粉に近い」タイプの商品の方が 一般ウケするのかな~?・・・(アレも唐辛子とか入ってるので、ソコソコ辛いんですけどねsweat02

・・とまあ、お手軽に楽しめる方法を四つ程書いてみました!(効果的には、「バター」>「クミン」>「ガラムマサラ」>「赤ワイン」ってな感じかな・・(゚▽゚;)> )

どうです?、何気に「お店(業務用)っぽい」感じになってませんか??|ω・) ちらり!

以上の四つの方法を、自分好みに組み合わせると結構面白いですよ!゚.+:。(゚▽゚)b゚.+:。

ちなみにコレ、普通にカレーを作る際にも 全部使える技だったりもします・・・(゚-゚;A``(当然 効果も同じで~す!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月14日 (水)

ナイルさんのチキンカレー

(7/14・raincloud) ども!、「1986年生まれ」を調べて驚愕した「カレーの人」です!!(゚ロ゚屮)屮。(ちなみに、自分は 「あぶない刑事」とか、「北斗の拳」とか、「コマンドー」とか、「ラピュタ」とか、「トップガン」を観てめっちゃテンション上がってた頃だったりも・・・sweat02il||li _| ̄|〇 il||li)

ロ・・ローテーション的に、今回は今月のテーマ「レトルト強化月間」シリーズの回でございます。coldsweats01

第三弾の今回は、先日ご紹介していた 「新宿 中村屋」さんと同じく、「インド独立運動家」にルーツを持つお店繋がりな老舗、「ナイルレストラン」のレトルトをご紹介させて頂きます!flair(微妙に前回からの流れだったりもしますcoldsweats01

Photo ← コレです。

こちらのご主人(G.M.ナイルさん)は、TVにもよく出られてますし、何かオモロクて変わった方だし(笑)、めっちゃ有名ですよね!(最近息子さんも出てますねhappy01

お店に関しては、「ムルギーランチ」に関するやりとりがよく話題とされてますが、このレトルトは「何か不自然なチキンカレー」だったりします・・・sweat02

Photo_3 ← 中身です。

どう不自然なのかは、「ナイルレストラン」を調べて頂ければ、どなたも100%ピンflairとくるであろう事なのであえて書きませんがcoldsweats01何故にコレ・・(゚0゚)??感は強かったです。

スパっと開くパッケージから流れ出てきたカレーは、かなりイイ香りながらも、「アレ!?、何か懐かしい感じじゃネ!?」ってな印象!

一口食べてみると 割と甘めだったので、同封の「調味スパイス」(コリアンダー・クミン・カエンペッパーと書いてある)を、「え~い!、全部イったれ~い!!」とぶち込んでみると、やっぱり結構な辛さになります(笑)(;゚∇゚A``

Photo_2 ← 辛さと香り調整用の「調味スパイス」

「ジャガイモ」と「ニンジン」は よくあるレトルトタイプなんですが、ほぐれたチキンは 結構イイ感じ!happy01

「みじん切りの玉ネギ」の食感が残ってる感じとかも 結構好きな仕上がりなんですが、全体で言うと「カレー粉で作った昭和テイストな印象のカレー」色が強いですかね~?

サラッとしてると言うか、少し水っぽい感じなのも、給食・・?食堂・・?昭和・・?(^-^;)??という懐かしさがこみ上げてきます。

最近やたらとお高い商品(レトルト)が多い中、(名義貸し商品っぽいもののsweat02、367円だったので)一度買ってみても面白い(話題作りになる)のかな~・・?な~んて思いましたが、どうなんでしょう・・・?coldsweats01

「二代目が作った秘伝のインドカレー」と書いてあるコノ商品、同氏の「著書」(雑誌の連載を書籍化したモノ)を読んだ時と似た様な衝撃を受けました(笑)。(読んだ人には、分かって頂ける感じでしょうか??coldsweats01

・・という事で、これを食べてる感想を 本人に聞いてみたい感じのインド度な商品でした!(A;´・ω・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月11日 (日)

「カレー粉」という発明品

(7/11・raincloud) ども!、「福岡のカレー馬鹿」です!
(*゚▽゚)>えへ!

前回 久々にお店の紹介をさせて頂いたのですが、今回は流れ的に「通常モード」(お手製のヤツ&カレー小話)の番かな・・・と思い、肉肉感全開の「ポークカレー」を作ってみました!pig

Photo ← コレだよ。

今日のは、味も香りも結構マイルドな「印度式と日本式の合わせ技タイプ」という感じに作ってるんですが、コレにした理由は、単に「作っておいた お手製のミックススパイス」(「カレー粉」チックに配合してるもの)を試したかっただけだったりもします・・・(;´▽`A``

普段 「カレー粉」ってめったに使わないので、ぶっちゃけ たまにしか所有してないんですけど、たま~に 「しまった!、『カレー粉』買っとけば良かった!<(;゚∇゚)>」と思う事があるのでsweat02、パパっとスパイスを挽いて合わせておいたとです。(使ったスパイスは、16種類程です)

えっ!?earpaper、所有してない理由ですか?・・・

「少量だと お高いからです~!」(TдT) ううう…

かなり大量に買うと ソコソコお安い場合もありますが、何せ普段使ってないですからね・・・sweat02(・・んで、「大抵いつも自作してる」 → 「切らすと しばらく無い」 という流れですcoldsweats01

とは言うものの、「カレー粉」+「塩」だけで(カレー塩) ばっちり「カレー味」になって、しかも美味しいという手軽さは凄い!
コレ開発したイギリス人(C&B社)って、功績デカ過ぎな気も・・・ o(_ _)o ありがたや~!

「カレー粉」という発明品がなければ、こんなにも日本中に「カレーライス」(欧米では カレー風味の料理)が広まる事も無かったでしょうし・・・(たぶんsweat02

元々イギリスでは、カレーって「肉」を楽しむためのソースの一つだったりもしたらしいですが、ソレってナイスな考えだと思うんですよね~!happy02(・・って、どんだけ肉好きなんじゃい!paper))impactsweat01ぺし!

もちろん 野菜も人一倍食べてるつもりなんですが、基本 「肉食系カレー人」なもので(笑)、このブログに出てくるカレーも「肉率高め」だったります・・・((・(ェ)・;))

コレに、「スパイシーマッシュポテト」を添えて、いざ 「エサタイム」(食事の時間)となる訳でございます!!restaurant

Photo_2 ← 有名な「ム〇ギーランチ」に乗っかってるヤツをイメージして作ってみたんですがcoldsweats01、後で本物の写真を見たら もっと「マッシュポテト度」が高そうな事に気が付いたsweat02「スパイシーマッシュポテト」のアップでございます。(;´▽`A``ま・・いっか・・・


おやおや、また長くなっちゃいましたね・・・(^-^;A``

それでは皆さん、また次回です~!(( paper )) ばいんちょ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年7月 9日 (金)

ロイヤル マハラジャ(ROYAL MAHARAJA) (Θ)

“カレーましーん「まらじ」”の福岡カレー解析(その98)

「ロイヤル マハラジャ (ROYAL MAHARAJA)」、ちょいと前にできた、北天神(「まんだらけ」のお隣り)にあるインド料理屋さんです。

北天神で「マハラジャ」と言えば、バブルを思い出す方も多いでしょうがcoldsweats01、コチラはインドの真ん中辺にあるカジュラホ(カジュラーホー)から来られてる方が、踊らず親切に接客して下さる食べ物屋さんでございます(笑)。

インド料理屋さんと言っても、日本(特にココ福岡)では通常 ネパールの方なんかが多いので、(カレー好きであっても)インドの方とインド国内に関する事なんかを話す機会ってそんなに無かったりもしますが(パキスタンとかバングラデシュの方の場合もあります)、今や先進国の仲間入りを果たそうとしているのに 相変わらずの素敵な怪しさも持ち合わせているインドの話題は面白いしヽ(´▽`)/、ネパール(とか周辺国)とはちょっぴり仲の悪い面もあるのでsweat02、興味のある方は暇をみて聞いてみるのもアリかも?です。coldsweats01(そう!、あなたがインド料理屋さんでインド人だと思ってインドの事を聞いている相手は!・・・shock

「・・ま、そんなのカレーの味には関係ないし」と思ってる方・・・、コレがそうでも無いんですよ!flair

スタッフにおけるネパールの方の割合とか(ネパール度)、インドで生まれ育ったり、インドのお店での修行の有無&年数とか(インド度)なんかによって、ネパール色の大小が微妙に違ってくるもので、慣れてきたら カレーを食べるどころか、店に入る前から外観とかスタッフの方を見て分かっちゃう事もあります。(味的には、どっちが上ってのは無く、「ちゃんとしてるトコロはウマイ!」ってな感じだと思います)

いらん事を長々と書いてしまいましたがsweat02、こちらのお店、割とよくあるタイプのお料理です。(値段も天神価格じゃなく、一般的な設定の様です)

「ナン」は、「パリっ!」と「モチっ!」がちゃんと両方楽しめる焼き加減で、味も含めてなかなか美味しい部類に入るんじゃないでしょうか?

「カレー」は、結構見かける「ちょいと薄めに感じる(やさしい)タイプ」で、人によって好みが分かれるとは思いますが、個人的にはもう少し「コクと味の濃さ」があっても良いのかな~・・な~んて思っちゃいました。

でも、(自分が何にでも醤油をかけちゃうような、「濃い味好き」なのを考慮すると)「SURAJ」さんとか「GLORY」さん辺りの「ランチ用のカレー」がお好きな方だと ジャストミートかも?です。(材料をケチりまくって「コレ、カレー(インド料理)度ゼロじゃね~か!」ってなお店もありますが、ココは違いますのでご安心を!happy01

自分は 普段あんまり辛く注文しないのですが、ひょっとすると コチラはちょいと思い切って注文した方が、「カレーのバランス(塩梅)」が引き締まるのかな~・・?とも思いました。

あと、「チキンティッカ」とか「シークカバーブ」は、イイ感じの塩梅で美味しかったです!(ナンとの相性バッチリ!(・ω・)b )

・・とまあこんな感じなんですが、派手すぎず比較的落ち着いてる感じの店内とか、店員さんの人柄とか、結構イイ感じじゃないかな~・・と思うんですが、個人的には場所が気にならなくも・・・coldsweats01(最近この辺りって、人通りどうなんでしょ??)


ё 福岡市中央区北天神5-7-5 ベスト北天神ビル1F(「ショッパーズ」の道を挟んだ北側 & 「まんだらけ」のお隣りのビルで、1Fとなってますが ちょいと階段を上がったトコに入り口があります)

  092-732-8290

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年7月 5日 (月)

「福岡発のカレーブログ」らしゅうせな、つまるもんかい!(笑)

(7/5・suncloud) ども!、「福岡発!なにしろカレーばっかりのブログ(笑)」ってなってる割には、最近 「福岡発!」というカラーが薄くなってる事に(今更ながら)気が付いた、「レトルト強化月間中の人」です。sweat02

「あいたぁ~!
こらしもた~!
<(;゚∇゚)>」 っちゅ~事でsweat02、「レトルト強化月間」は継続しつつも、近々&久々に「カレー屋さん(福岡)のご紹介」をさせて頂いたりもしていきま~す。(かみんぐす~ん!soon 

そんな今回のカレーはcoldsweats01、「禁断のアイテム編」として先日からご紹介している「業務用レトルト」(実は、この辺りから「レトルト編」は始まってたりしてます)と、「一般的なレトルトカレー」(普通のスーパーで売っている商品)の中間的な存在とも言える、「お買い得パック」の商品でございます。

レトルト強化月間(その2)
丸大さんの 「黒カレー ビーフ [中辛] 2個入」でございます~!

Photo_2 ← コレです。

・・ま、「お買い得パック」的な商品にもいろいろあって、個数多めの「バリ安パック」と、価格は同じ様な設定でも 個数がしれ~っと少ない「ちょい得パック」みたいなものが・・・

ちょっと凝ってるっぽいコノ商品は、後者のタイプな感じです。(それでも 結構安いんですけどねcoldsweats01

Photo_3 最近レトルト率が高く、ちょいと変化が欲しかったので、カツ(お手製の「ミルフィーユ」タイプ)を乗っけております。(カツカレー好っきやな~!)

・・コレ、感想(コメント)難しいな~・・・( ̄◆ ̄;)

かなり甘めにセッティングしてある部類に入るんですが、この甘さが(原材料の表記通り)はっきり分かる程の加糖タイプの甘さなので、カレーとしてトータル的にはおいしいものの、ちょいと違和感があるような無いような・・・(好みが分かれる感じかな・・?)

そんで、コショウ辛い感じの舌にピリピリくる辛さが追ってくる感じです。

味の方向性とか、香ばしさとか、お肉(脂身を残すタイプ)は 業務用に近い感じ&どちらかと言うと重めな部類に入ると思います。(カツを乗っけてるんで、さらにヘビーですぜ~!pigsweat01

育ち盛りとかでは無いので(・・って当たり前やろ!rockimpactちゅど~ん!)、今回のカツカレーにはチト無理があったかな・・・il||li _| ̄|〇 il||li 何だろ…胃のヤツが…sweat02

次回は、「お店のご紹介」か「通常モード」の予定で~す!(やはり、いろんな意味で 連続するには厳しいコーナーなもので・・(゚▽゚;A`` )

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 3日 (土)

レトルトカレー強化月間 (その1・「新宿 中村屋 こだわりの印度式カリー」) 

(7/3・cloudraincloud) 今月は、「レトルトカレー強化月間」となっておりますので(・・って、何でやねん!))paperimpactsweat01)、半ば強引ではありますがsweat02、気になる商品やオススメのモノ等々・・、イロイロとご紹介していこうかな~・・、な~んて思っております。happy01

もちろん 「強化」してるのはアングラなこのブログだけで無くcoldsweats01、この時期になると デパートなんかでもよく「ご当地カレーフェア」みたいなのをやってたりして、日頃は店頭で手に入らない様なレトルトなんかが並んでたりしますよね・・・

こんなカレー好きな自分ですが、その様な場面に出くわしたりしても、至って冷静に・・・・
いられる訳ぁ~無いですわな~!!(^▽^A``

・・んで、手にしてたのモノの1つが、コレだったりします!flair

Photo ← 「新宿 中村屋 こだわりの印度式カリー」でごいます~!!

コレは、スーパーなんかで一般的に売られてる(よく見る)商品より、ちょっとだけ高級なモノの様ですが(税込み500円です)、「中村屋」さんって、こういった商品の種類が豊富過ぎな気がしないでも・・・( ̄◆ ̄;)

個人的には、お店で出してるものに近い商品を、2~3種類だけ販売してた方が、お店自体の評価がキープできて 良さげな気もしるんですけど(安めのレトルトだけ食べた人が、「中村屋って言うほど・・・じゃないよね!?」とか語っちゃってそうだしsweat02)、この辺は大人の事情ってヤツでしょうか・・?(;´▽`A``

・・で、この商品の感想はと言いますと・・・

コレっすよ!コレ!!(゚∀゚)b

全国のスーパーで販売するなら、こういう感じのレトルトをメインに在庫してもらう感じの方が、絶対に結果に繋がりますって!!!(たぶんsweat02

お店のモノと比べるのは ナンセンスですが、この商品のレベルは メッチャ高いのではないかと思います。shine(よく売られてる価格帯の商品とは違って、お店で食べたカレーの方に近い感じです!)

後入れのスパイスを加える前から、かなり高レベルな芳香が薫るこのカレー!

早速一口食べてみると、全体的な香りの組み立て方や 辛さの設定も素晴らしく、「こりゃ~一味違うわい!」ってな印象!happy02

Photo_2 ← さらに、後入れ(別封の)スパイスは、インドの家庭等で使われる オーソドックスな配合のガラムマサラ(「カルダモン」・「シナモン」・「クローブ」で構成)で、(当然の事ながら)加える事により 香りの深さが一層増します!goodshine(オーソドックスな感じが、逆に 「さすが!」って思いました (゚0゚) )

Photo_3 「淡路島玉ねぎ」・「バター」・「ヨーグルト」・「国産鶏肉」といった、「中村屋」さんお馴染みのこだわり素材を、スパイシーかつまろやかに調理した このカレー!

「裏ごし」なんかで ちゃちゃっと(意図的に)作られたまろやかさでは無く、素材がイイ感じに残ってるこの中間的な感じは、「こだわりの印度式カリー」という商品名に恥じない仕上がりだと思います。shine

いや~!、コレは美味い!!(^▽^)

個人的には、インド的なカレーがお好きな方にはモチロン!、「断然日本式のカレーが美味い!」って仰ってる方なんかにも、きっと好評なんじゃないかな~・・って思うんですけどね・・・

何はともあれ、この感じって 他ではナカナカ出せないバランスだと思いますし、買って損は無い商品だと思いま~す!(正に、「中村屋さん」というジャンルですね~!good

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 1日 (木)

じっくりコトコト こんがりパンのはいった スパイシーキーマカレー ポタージュ(長!)

(7/1・suncloud) ホントは 載せるつもりなかったのですが、「141kcal」なら・・・sweat02と こっそり食べた(笑)、ポッカさんの「じっくりコトコト こんがりパンのはいった スパイシーキーマカレー ポタージュ」(長過ぎ!・・笑)が、ナカナカの商品だったので、記事にしてみました。shine

Photo ← コレだよ!

何と言いますか・・・、どの辺が「キーマ」なのか?とか、細かいトコは抜きにして、
「コレ!、絶対にまた買う!!」
*:。(゚▽゚*)。:*

って思っちゃったんですよね・・・ホントに!!

何が凄いって訳ではないんですけど、思った以上に具(パン)だらけな感じなので 結構お腹が膨れるし、ついついスプーンがススんじゃって、気が付くと
「一気に食っとるやん!!」Σ(・ω・ノ)ノ! ってな感じだったもので・・・(・(ェ)・;)>``

きっと、「カレー」と「ポタージュ」のバランスがイイ感じ & マイルドなのに そこそこスパイシーなので、「やめられない 止まらない」なんだろ~な~・・・(速攻で食べたので、バリバリ曖昧だったりするsweat02

何だか、「夜食兼おつまみ」的な感じで ついつい食べちゃいそう・・coldsweats01(「141kcal」増量キャンペーンか~・・・sweat02sweat02

「ナイス!ポタージュ!!」
(。・ω・)b 
d(゚ω゚ )「ナイス!ポタージュ!!」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »