« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月の記事

2010年1月31日 (日)

刻みしょうがと3種の豆カレー

(1/31・raincloud) 今日は、S&Bさんのレトルト「刻みしょうがと3種の豆カレー」を試してみる事にしました!

Photo← コレ

箱には、「爽やかな香りと食感の刻みしょうがと3種類の豆を、柔らかな鶏のほぐし肉と共にじっくりと煮込みました。」と書いてあり、3種の豆とは「レンズ豆(皮付きのタイプ)」・「ひよこ豆」・「緑豆(皮付きムング豆)」の様です。

最近、「緑豆」の価格が高騰しているので、「もやし」の値段が上がる(&生産者の方が困っている)ってなニュースをやってましたが、「もやし」以上に「緑豆(ムング豆)のカレー」が大好きな自分にとっても困った問題です。despair

そんな訳で、何だかコノ商品も変更等が考えられますので、今のうちに食べておく事に・・・

Photo_2← 中身はこんな感じです。(パッケージと違い過ぎな気も・・sweat02

ちなみに、この商品って何と100kcalしかないので、何で!?って思って原材料を見てみると、「野菜、おからペースト、・・・」ってな順番になってる!!

お!、おからペースト~!!??(何ですと~!?)

か・・かさ増しなのかな・・・?( ̄◆ ̄;)

何かよく分からんので、早速食べてみると・・・

「オ~!、コレハ ナントイウ タベモノデ~スカ~?」 ┐( ̄д ̄)┌

確かに、「刻みしょうが」はソコソコきいてますが、豆&鶏肉は 「ひよこ豆」が少し確認出来る程度でもの足りないし、酸味ばかり感じるこの味付けって・・・

何より、この水っぽさって一体・・・・?

もしかすると、カレーの本場と言われる地域の多くの人達が日頃食べてる料理に近い感じを意識してるのかも知れないけれど?、ソレって各食材(料理)に合わせたスパイス使いをしてる訳で、こんな「カレー粉風味な酸味汁」は・・・・・((・(ェ)・;))

分かり易く言えば、「トマトスープでめちゃめちゃ薄めたカレー(ちょっと豆入り)」もしくは「カレー粉風味のトマトスープ(ちょっと豆入り)」ってな感じかな~・・・?sweat02

今回の購入価格は218円だったんだけど、同じくサラサラのレトルトに、この商品の半額以下で売ってる グリコさんの「カレー職人 インド風カレー(85kal)」(← ※コレには、安さ&スパイス感にスッゴイ感心させられた)というものがあるのを何とも思わなかったのか?チト疑問だったりもします。( ゚д゚) ぽか~ん

ある意味、かなりショッキングな商品かも?( ̄◆ ̄lll)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月27日 (水)

オムる

(1/27・suncloudrain) 今日は、何だか「オムカレー」モードだったので、ちょろっと作ってみました!

世間一般で「オムカレー」と呼ばれているものの定義は分かりませんがcoldsweats01、今日食べたかったのは、中のご飯がピラフタイプのオムライスで、卵の上から濃厚なカレーが「これでもか!」ってかかってるモノだったりします・・・

・・が、(そんなモノをお店で食べた経験が無いので)コノ料理を何と呼べば良いのかも、ぶっちゃけ分かりませ~ん・・・( ̄◆ ̄;) ハハハハ…

ま、細かい事を置いておくのは作者の常套手段ですので、今回も気にせず進めます。(;゚∇゚A``

まずは、上からぶっかけるソース部のカレーですが、「ピラフ」に合う様な 「なんちゃって洋食屋さん風カレー(濃厚)」仕様で作成!

お次は 中身ですが、一からピラフを作るのは面倒なのでsweat02、ご飯を炒めて 昔喫茶店のメニューにあった様な「フライライス的 なんちゃってピラフ」にしちゃいます。(*゚▽゚)ノヘヘヘ!

濃厚なカレーをぶっかけちゃうので、ココは(健康のためにも)やはり薄味でしょ~な~・・・

そんで、オムレツも ちゃちゃっと作り、準備完了!

よ~し!、ライスくん、オムレツくん、カレーくん、合体だ~~!!(今回は、オムレツをフライパンから直接飛ばして盛り付け&広げるタイプに作成!)

ど~ん!、ぴょ~ん!、どばどば~!!

合体メニュー「オムカレー(なんちゃって)」完成!!shineshine

Photo← 合体後の勇姿(笑)

ちょっと 「ぴょ~ん!」部分(オムレツくんのジャンプ~着地)の突入角度を誤ってしまい、大気圏再突入的に弾かれそうになりつつも、見た目は悪くなってしまいましたが アポロ13ばりに何とか・・・

中のご飯にはいろんなバージョンがあるみたいですが、コノ 「なんちゃってピラフバージョンのオムカレー(カレーどばどば盛り)」、なかなかオススメです!goodshine

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年1月24日 (日)

カレーそぼろ

(1/24・sun) んちゃ!paper(← 激キツ)、毎度お馴染み「カレーまみれ」でございます(笑)。

最近は のんびり更新させて頂いておりますが、決して引退した訳ではございませんので、ご安心を・・・(って、誰も心配してないっちゅ~ねん!(^-^;) )

今日は、挽き肉を使った「カレーそぼろ」でございます。

Photo ← コレでやんす!

挽き肉だけじゃ色見が悪いので、グリーンピースもぶち込んじゃってま~す!note

・・・およ!

って、そりゃ「キーマ・マタール」じゃね~のか!?o(#゚Д゚)_‐=o)`Д゚)・; ぼぐし!!!

(*゚A`)ノ(←※注: ボコラレ顔) いえいえ!、違いマッスル!!runむきっ!!

「そぼろ」にブツ(スパイス)を加えた、「カレーそぼろ」っス~!!shineshine

コレがね!、何ともウマイんですよ~!!happy02(※ あくまで個人的にですけどね・・(;´▽`A`` )

普通の「そぼろ」同様の味付けで作るも良し・・、カレーっぽく甘味を抑えて作るも良し・・、単に好みのスパイス(もちろん、カレー粉でOK!)をぶち込むだけですが、何かクセになる味だったりするので、(何度も言いますが、個人的には)結構お気に入りだったりします。goodshine

コレまた毎度の事ですが、(殆んどいないとは思いますけどsweat02)もし「カレー粉なんかを使って、自分も作ってみよう!happy02」ってなチャレンジャーの方がいらっしゃったらcoldsweats01、(他のカレー粉料理同様)ブツを調理の後半にぶち込むと 粉っぽくなっちゃうので、ソコだけはご注意下さいdanger

それでは、ばいちゃ!paper(← 激キツ2)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月19日 (火)

「パラク・パニール」ってみる

(1/19・sun) ナマステ~!、毎度お馴染み「カレーに溺れてる人」だよ!ヽ(´▽`)/うっほほ~い!!

今日は、珍しく 「パラク」(ホウレン草)と「パニール」(インド式のカッテージチーズ)を使ったカレーっス!shine

こう書かれても「何じゃそりゃ?」ってな方が多いとは思いますが、何てこたぁ~無い インド料理屋さんでよく見かける あの緑色のカレーの事です。(えっ!?earpaper知らない??sweat02

Photo← コレだよ!(*゚▽゚)ノ 「パニール」あんまり見えないけど…( ̄○ ̄;)!

お店によっては、「サグ・パニール」とかってな名称になっていると思いますが、「サグ(サーグ)」ってのは青菜(分かりやすく言えば「菜っ葉」)の総称の様で、インドでは 「からし菜」とかの「もろアブラナ科!」ってな感じの野菜を指す事が多いのかな・・?(たぶん・・・(;´▽`A``)

ま、ネパールなんかでは、土地柄的に「中国野菜」寄りの青菜料理も多い様で、それも「サグ・~(タルカリとか)」って言うみたいですし、もちろん「ホウレン草」も青菜なんで、細かい事が気にならない逆右京(笑 ※「相棒」です念のため)な自分としましては、このブログ内では 別に全部「サグ・カレー」で統一しちゃってもいいんですが、「パニール」に関しては「パラク・パニール♪」という響きが好きなので、そう呼ぶ事にしました(笑)sweat02。(チキンの時は、「サグ・チキン♪」の方がイイ感じなので、大抵そう呼んでますcoldsweats01 ← 酷い基準だ…( ̄◆ ̄;)

thunderシャキーン!「パラク・パニール♪」・・くぅ~ッ!! イ~ね~!!

さぁ~!皆さんも早口で♪thunderシャキーン!「パラク・パニール、パラク・パニール、パラク・パニール♪」・・ちゃんと言えたかな~?(…って、何やねんソレ!? (^^;) )

ちなみに、知り合いのインド料理屋さんの方(料理人さん)に プライベートでご馳走してもらった際、(どうやら安売りしてたらしい)「小松菜」と「ホウレン草」を 何のためらいも無く(彼の中では、おそらく同じモノとしてsweat02)刻んで一緒にぶち込んでたので、「『サグ』ってそういう事なのかな~・・」って思った事がありますΣ(・ω・ノ)ノ!・・って違うやろ!!(笑) ← さすがのオイラも、もうちょっと細かい事が気になります…(-ー;)

もう一方の「パニール」ってのは、インドでよく食べれられる乳製品で、(固め方はチト違いますが)「カッテージチーズ」同様、加熱した牛乳にレモン果汁や酢を加えて分離させ、ザル&ふきん等で漉したものです。

いらん情報だとは思いますが、もしインドに行ったらオススメなモノの1つが この「パニール」だったりします!goodshine
牛乳の差とかだと思いますがtaurus、(お手製も含め)日本で食べたものとの差に、結構ビックリしました!
Σ(゚□゚*) うまっ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月15日 (金)

ひよこ豆とカレールウ

(1/15・raincloud) 今日は、「ひよこ豆(チャナ豆)」を「市販のカレールウ」と共に調理っス!chickぴよぴよ!

・・ま、調理と言っても、包丁とか一切使わないんですけどね・・・( ̄Д ̄;;

一晩(半日)くらい水に浸けておいた「ひよこ豆」を、柔らかくなるまで茹でたら、余計な茹で汁を捨て(かなり少なめに残す感じ)、「カレールウ」を入れて混ぜ混ぜ!(濃い目のカレーに!)

牛乳とかクリームでマイルドに!、ケチャップとかで甘味と酸味を調整して完成!(早!)

ぶっちゃけ ちょろっと混ぜただけですがsweat02、(もちろんルウっぽさが残るものの)コレ 結構クセになる感じの味だったりします。(もろ「カレールウ+牛乳」のアノ感じって、具材によっては激ハマリなんですよね~!(≧∇≦) ) ← コレは、共感して頂ける方がいらっしゃるのでは??…(^ ^;)

Photo← コレ

今回は、仕上げに「カソリメティ(フェネグリークの葉)」をぶっかけてますが、無くても特に困りませんので、この辺はお好みで・・・(あと、「カレールウ」の種類もお好みで・・)

「ひよこ豆」の缶詰を使うとメッチャ速攻で出来ちゃいますが、乾燥モノのヤツを使った方が美味しいので、圧力鍋なんかで時短しつつ 頑張って茹でた方がイイっス!good

あと、最終的にも濃い目な方がバランスがイイと思います。flair

もちろん、コレがメインってなモノでは無いですがcoldsweats01、「ひよこ豆」って食べ応えがかなりありますし、豆自体の戦闘力が高いので、(自分で言うのもナンですが)こういうナメた料理も「ちょっともう一品」的なおかずとしては、意外とイイんじゃないかな~・・・なんて思います。chickchickぴよぴよぴよぴよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月10日 (日)

スパイスィーな暮らし

(1/10・cloud) 「カレー」ばっかり食べてる自分ですが、その他にちゃ~んと「おかず」も食べてます・・・(一応日本人ですし・・(^-^; )

えっ!?earpaper、どんな「おかず」かって??

普通ですよ普通・・・

Photo ← 「唐揚げ」とか・・・

コレは、日本人なら誰でも好きそうなメニューですよね!

スパイスがきいてて、とってもおいしいです!happy02(← 堀くん風で♪)

・・ん!?、何か??earpaper

sweat02

あ・・後は・・・

Photo_2 ← 「エビマヨ」とか・・・(← ちなみにコレは、主にオツマミだけどbeercoldsweats01

コレも、嫌いな人ってあんまりいないですよね!

スパイスがピリッときいてて、とってもおいしいです!happy02(← もちろん、堀くん風で♪)

・・ん!?、何か??earpaper

sweat02sweat02

(;゚∇゚) maple ぴうぅぅぅ~!

スミマセン~!(T◇T)、無理なんです~!ブツを使わないなんて~!!il||li _| ̄|〇 il||li 俺には出来ね~…

何でかな~・・?sweat02、自分が作る場合、確実に入れたくなるんですよね・・・((・(ェ)・;)) ホント、スパイス中毒だな~オイラ…

ちなみに、「唐揚げ」の上半分は「通常のヤツ」です。(全部スパイスィーだと、さすがに家族が・・・(^-^;A )

えっ!?earpaper、味の違いですか・・・?

平たく言えば、「スパイスィー」なのが「カレー味」だって事でしょうか・・?

って、結局「カレー」か~い!!
( ゚ο゚)ノミ☆(ノ _ _)ノ
アウチ!

※ 毎度の展開でスミマセン o(_ _)oぺこり!

皆さんもどうです?、スパイスィーな暮らし・・・結構いいもんですよ!(笑)coldsweats01

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年1月 7日 (木)

我が家の七草粥

(1/7・cloud) ども!、カレー馬鹿です!(*゚▽゚)ノえへっ!

今日 1月7日と言えば・・・、そう!flair「七草粥」の日でございます。fuji

こんな自分も、今年一年の無病息災を願って やっぱり食べるのであります!(。・ω・)>びしっ!

では、早速作成!

え~っと(材料確認)、「お米」・「セリ」・「ナズナ」・「ゴギョウ」・「ハコベラ」・「ホトケノザ」・「スズナ」・「スズシロ」・「スパイス」・「ムング豆」・・・OK!! ゚.+:。(・ω・)b゚.+:。

・・って、
「スパイス」・「ムング豆」!!??(゚ロ゚屮)屮

そ~なんです!、この組み合わせがイイんです!!(← 川平氏風・華丸氏風のどちらでもOKnote(笑) )

「ムング豆のカレー」と「七草粥」のフュージョン!、「ゴテンクス」を超えそうな戦闘力を発揮するこの融合!(何じゃそりゃ!?)、soccerdash(笑) くぅ~~!たまりません!(← コッチは、華丸氏風が正解です(笑) )

Photo← コレ!

もちろん、インドにも イロイロなお粥的料理がありますが、今回はインド北部の「キチュリ」や南部の「ポンガル」と呼ばれる「お米と挽き割り豆を使ったトロトロなお粥料理」とはちょっと違う感じの、「皮付き豆の方を使って、ムング豆のプチュッとした食感を楽しむ仕様」にしております!happy02(そこまで変わんないけど、「サラサラのムング豆カレー」と「七草粥」を合わせた感じ(トロトロ感弱め)と言えば分かって頂けるかな・・・?(;・Д・A タラリ…

お~!、コレってかなりウマイっス~!!

南アジア的な「カレー+香菜(パクチー)」も美味しいけど、「七草」との相性も、あの 「コレ、めっちゃ草やん!!」(笑)的な香り(臭い)&味とかが気にならないどころか、何かマジでイイ感じです!(食感もイイ!happy02

「お!、コレ作ってみよう!flair」ってな方は、恐らくいないと思いますがcoldsweats01、ある程度重湯(じゃなくて)カレーを楽しめる感じの方が(個人的には)美味しい気がしますので、「全粥」ってな感じでは無く、「七分粥~五分粥」位な感じに作るのがオススメでございます!goodshine(「カレー汁」&「ムング豆のプチュッと感」&「七草の味+食感」を楽しめま~す!happy01

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年1月 5日 (火)

マサラ切れ

(1/5・cloud) こんな自分ですが、お正月料理を食べない訳ではありません・・・coldsweats01

「カレーもいいけど、おせちもね!」ってな割合ですが(← やっぱり「カレー」メインsweat02)、ちゃんとお正月っぽいモノも食べる「よいこちゃん」なのです!shine

でも、さすがにゴリゴリにスパイシーなものは、臭いが家中にこもっちゃうので、お正月らしさが消え失せるという(クレームが家族から突き刺さる)理由から自粛しておりましたがcoldsweats01、もう限界っス・・・

「マサラ切れじゃ~!、スパイスを!もっとスパイスを~!!」⊂⌒⊃。Д。)⊃ぴくぴくぴく!!!

※ 超少ないとは思いますが、このブログを読んで下さってる方にも「同じや~!」sweat01って人がきっといるハズ・・・たぶんsweat02

・・ってな訳で、作っちゃいました!
ゴリゴリにスパイシーなヤツを!rockshine

Photo ← コレ(自分にしては珍しく、結構な種類&量のスパイスをドド~ンとぶち込んで作成!(*゚▽゚)ノ彡∵おりゃ~!!

もちろん、(時間も気力も無いので)そんなに手間暇掛けて作れる訳も無く、相変わらずの短時間調理ではありますが、それなりには・・・((・(ェ)・;))

サラサラ食べれる&チト酸味がきいた感じにしたかったので、今回は「ココナッツミルク+タマリンド汁」を使用!

ほんのり甘酸っぱい初恋の味heart02になっちゃたのは内緒です(笑)。

でも、「タマリンド」って初恋どころか、「ヒング」と並んで「怪しげな食材ツートップ」とも言うべき不気味オーラを放ってますよね!?
「タマリンド」は、あの見た目と酸味が・・・shock
「ヒング」は、あの強烈な臭い(香りでは無い)が・・・shock

まだ使い慣れてなかった頃は、共に 効能と言うか 何か快便快腸になっちゃう辺が、「コレ、〇ってるからじゃねーのか!!?」って疑っちゃいましたもん・・思わず・・・
Σ( ̄ロ ̄lll) も…もしや!?

・・と、何だかマニアックな話になり過ぎてきちゃったのでsweat02、本日はこの辺で・・・ paper バ~イビ~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 3日 (日)

あけました!

(1/3・sun) あけまして おめでとうございますfuji

本年も、どうぞ宜しくお願い致します。o(_ _)oぺこり!

さて、今年の新年一発目は・・・

何と!「まぜてみよう! 禁断の混ぜ混ぜ企画(その6)」からで~す!flair

しかも、前回(その5)の組み合わせの「ステップ2」(配合比・アレンジ等で楽しむ 第2段階)をやっちゃいます!happy02

Photo_2 ← ってな訳で、前回に引き続き「ゴールデン(辛口)」を軸に作成!

「実力があるのに ちと薄いゴールデン」・・・

そんで、コレを補うのに(今のトコ)最適だった「こくまろ(辛口)」・・・

Photo_3

← 調味料的な味の濃さは強く感じるものの、スパイス感(カレー本来の持ち味)にもの足りなさを感じてしまう このルウにとっても、「ゴールデン」は最強の相棒なのかも?です。shine(ちなみに、細かい事が気になってしまう「相棒」ではないので、お間違えなく・・・って間違うか!!punchimpact(笑) )

もちろん、この組み合わせで十分美味しいカレーが出来たんですが、作ってる時に「甘味が足りないかも?」ってな感じが(少しですが)あったので、コレまでの回で「ベースとしてじゃ無く、甘味をプラスするための『3つ目』に加えるルウ」としての使用で力を発揮しそうな事が分かった「バーモント(辛口)」をプラスしてみる事にしました!flair(予告通りだけど・・(;´▽`A``)

Photo_2← 再び登場!

配合比については、(チト迷ったんですが)前回美味しかった 「ゴールデン・2かけ」+「こくまろ・3かけ」に「お水・650cc」という配合から「こくまろ」を1かけ減らし、その代わりに「バーモント」を1かけ加える事にしました。(今回は、わざと少し濃い目にしてますので、さらっとしたカレーがお好きな方は、お水を少し増やして下さいdanger

Photo_3← ・・んで、その出来上がりがコレでございます!

毎度の事ですが、単純にルウの混ぜ混ぜを楽しみたいので、具は「玉ネギ」+「肉」だけです。

おお!flair「コレもイイな~!!」(≧∇≦)b

予定通り、イイ感じに「甘味」をプラス出来てて(マジで)美味しいです!goodshine(水の量もhappy01

若干ですが「酸味」もプラスされるので、この辺(「バーモントIN」の方が好きか嫌いか)は、ホントに好みの差でしょう。

それにしても、「1かけ」だけで結構変わるもんですね~!、今回予想できなかったのは、「マイルド感」とか「辛さ」とかが想像以上に変わった事で、前回のとホントに違ってるんですよね~!(゚0゚)Σ 思った以上にマイルドっス!)

今回は、なかなか面白いモノが出来たと思います。goodshine(ホントにイイ感じだったっス!)

少し「甘味と酸味」があった方がイイって方は「バーモントIN!」、やっぱ辛くてガツンとカレー!な感じの方がイイって方は、前回の「ゴールデン・こくまろ 50:50の配合比(に近い感じ)」が良さそうですhappy01。(※ あくまで自分の個人的な好みですので、信じるか信じないかは・・・(笑) )

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »