« チャイの膜も好き好き | トップページ | まぜてみよう!(その2) »

2009年11月 8日 (日)

まぜてみよう!

(11/8・suncloud) 禁断の混ぜ混ぜ企画(その1)

昔は、お店を探すのに各都市の「タウンページ」を頼りにしてたりしたんですがcoldsweats01、今では、情報もすっごい増えてますし、個々の内容も濃密なので、自分好みな情報を選べる様になりましたね~!shine

ちょいと前から、「もうそろそろ引退しよう(ブログ辞めちゃおう)かな~・・」なんて思いも無きにしも・・・ですがcoldsweats01、「昔の自分が欲しかった様な情報=このブログの内容」なので、カレー(スパイス料理)に関する詳しい情報やお店の紹介は、お詳しい方々にお任せしつつ、より変な路線sweat02・・違う違うsweat01、より独自(自由)な路線でホノボノやっていこうかと思います。japaneseteacatfaceほけ~…

とりあえず、「ソレは邪道だ!(間違ってる)」と言われる様な事を、自分の様なマニアが(今更)素朴にやってみる・・ 事にします・・・(・(ェ)・;)A`` 

手始めに、どこのスーパーにでも必ず売ってそうな「カレールウ」を使った企画、「禁断の混ぜ混ぜ企画」をやってみようかな・・と・・・sweat02

市販のルウは、各メーカーが開発した「理想の出来上がりの味」から逆算して(具材を省いて)いって作ったモノなのだと思いますので、それに手を加えるという事自体が「業界のスペシャリストが作ったプロの味→素人の浅知恵をプラスした味」に変えていく行為なのかも?ですが、ゆとり教育世代でない自分でもsweat02、となりの晩ご飯(笑)とは違う「個性」を大事にしたい気も・・・(^-^;

そこで、「混ぜ混ぜ」です!

ただ別々の種類のルウを混ぜて使うだけで、「個性」を出す!

これ以上簡単に「奇跡(まさかの偶然)の味」を安定して実験する方法もないかな?・・という安直な方法で、ネタ切れを解消する気なのです!!!!(゚ロ゚屮)屮ごいぃぃぃ~ん!

そんで 第一回目は、ちょっとダメそうな組み合わせから行っちゃいましょう!(って何故マイナス思考スタート?? ( ̄◆ ̄;))

じゃ~ん!、「バーモントカレー(辛口)」+「こくまろカレー(辛口)」の、「マイルド+無難」混ぜ混ぜっス!

Photo 日本のカレー代表とも言うべき「バーモントカレー」!(今もNo.1かは知りませんが、おそらく売っていないお店は無いでしょう・・・)

Photo_2

このマイルドな味代表とも言うべき「バーモントカレー」に、無難な味の代表とも言うべき「こくまろカレー」を、今回は(出来るだけ)同じ割合で混ぜ混ぜ!typhoon

両方とも辛口ですが、おそらく出来上がりは全く辛くない事が予想されます。coldsweats01

一応(たぶん)二回目以降もやる予定なので、具は「玉ネギ+肉」に固定!(もちろん、その他のスパイスとか香味野菜も一切加えない)
「ルウの出会いによる『奇跡』を、偶然発見できたらラッキーshine」的なノリで、ゆる~く&たま~にやっていこうかな・・と・・・(;´▽`A``

Photo_3 ← 出来上がり

ぬわぁぁ~~!、コイツは予想通りの味だ~~!!

やっぱり辛さは皆無だし、相乗効果もゼロな気が・・・

・・って言うか、「はい!『バーモント』と『こくまろ』で作ってます!」って誰でも分かる味です、コレ・・・\(;゚∇゚)/いえ~い!

でも、個性が無いという個性がありますので(汗sweat02)、日頃「もっと普通のカレーを食わせろ~!」と感じてる方や、「バーモントではマイルド過ぎる」という方には、無難なチョイスとも言えるかも??

・・と、この様な馬鹿馬鹿しいノリで、たまに遊んでみます。(・ω・;)Σ何だこの企画sweat02sweat02)

うわ~!、「せめて、違うメーカーとかタイプの違うモノを組み合わせろー!」って声が聞こえてきそうだ~~!!<(lll゚Д゚)>  

 

|

« チャイの膜も好き好き | トップページ | まぜてみよう!(その2) »

コメント

この企画、いい!、面白い!!
そういえば、私の亡くなった母(私が高3の時に他界)が作るカレーは、確か、バーモントカレーと印度カレー(昔のパッケージ)のミックスだった気がします。
今となっては聞けませんが、なんか試してみたのかな!?(笑)
シリーズ、期待しています!!

投稿: かめ | 2009年11月10日 (火) 00時08分

「かめ」さん、コメントありがとうございます。

そうですか!(゚▽゚*)、めっちゃ嬉しいお言葉を頂き、感謝感謝です!shine

きっとお母様は、いろいろと試しておられたのではないでしょうか??

マイルドな「バーモント」に、スパイシーな「印度カレー」!
理にかなった組み合わせかつ、同じくスパイシーの代表格である「S&Bのゴールデン」をチョイスされていないの(ハウス+ハウスの組み合わせ)に、何かお母様の好みを感じてしまいます。(独自のこだわりが無ければ、昔っから大多数派?の「バーモントのみ使用」な気もしますし・・)

ぶっちゃけ、自分もその組み合わせのどちらを先にやろうかと思ってたので…(^-^;

どのルウも、昔のモノとは若干変わっちゃってるのが、チト残念なんですけどね…

投稿: 「まらじ」です | 2009年11月10日 (火) 01時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141262/46710703

この記事へのトラックバック一覧です: まぜてみよう!:

« チャイの膜も好き好き | トップページ | まぜてみよう!(その2) »