« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月の記事

2009年11月28日 (土)

引き算で!

(11/28・suncloud) 今日は、最近記事にしてなかったチキンカレーで~す!

今回のは、「最低限のスパイス」&味付けも「塩」のみで作る様なシンプルなヤツっス。flair

Photo

← コレ!

チキンカレーって、お店で食べる時にも、「恐ろしくハズレ」な確立って結構低めに思いますが、たま~に出会う「コ!・・コイツぁ~・・・!shock」ってなシロモノは、大抵いじり過ぎ(あれこれ入れすぎ)って感じる事が多い気も・・・sweat02

「スパイスやカレー粉で作ると、何か美味しくできない・・despair」って方は、意外と引き算で(削れるモノは省いて)作ってみると 美味しくなるかも?・・です。(鶏から旨味が出ますし)

と、今日は短編だったりする・・・(笑) 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月25日 (水)

まぜてみよう!(その3)

(11/25・sun) 禁断の混ぜ混ぜ企画(その3)

久々にやっちゃいますか!、「混ぜ混ぜ」を!!rockshine

今回は、(前回からの流れ的に当然ではありあますがcoldsweats01)ようやくアイツの登場です!

そう、最近殆んどのスーパーに「中辛」しか置いてない(´;ω;`)、「ハウス 印度カレー」ですshine。(中には全く置いていないお店もありましたけど・・sweat02

そんで、この企画は今のトコ全て「辛口」で試してるんで、「どこのスーパーにも売ってる商品で試す」というコンセプトからはチト外れちゃいますがsweat02、やっとこさ発見した「辛口」(「マルキョウ」に売ってた)で試してみたいと思います。

Photo← コレ

あくまで個人的な印象で言いますと、「印度カレー」って (名前は「印度」ながら^^;)小麦粉を香ばしく炒めた香りが印象的な、「これぞ昔ながらの日本のカレー!」というウマさを感じられる貴重なルウなんですけど、「ゴールデン」同様、コクが無いって言うか薄いって言うか、やっぱ最近のルウみたいな味の厚みが無い感じが・・・(コレは、仕方の無い事ですけどcoldsweats01

しか~し!、 「スパイシー」さが持ち味なこの商品!!(こちらは名前通り?)、現行バージョンには、さらに「香りのミックススパイス」も付いてますし(箱には、「カルダモン、ディルシードの香りが特徴のカレーパウダーに、ローリエ、クミンをブレンドしたもので、豊かな香りをよりいっそう高めます」と書いてある)、スパイシーさは、なかなかの部類に入ると思います。good(ふわっと香るスパイスの感じ&後からピリピリって感じる辛さがイイ!shine

Photo_2 もちろん、コレに組み合わせるのは、第1回目から軸に使ってる「りんごとハチミツとろ~りとけてる」、マイルド代表な「バーモントカレー」君!(これまた 前回からの流れですので、当然ではありますけど・・sweat02

ってな訳で、今回も「マイルド」+「スパイシー」の組み合わせによって、お互いの もの足りない部分をカバーし合って+αの相乗効果を生んでくれるのか!?

そして、前回の「ゴールデンカレー」とのマッチングを超えられるか!??

めっちゃ気になる対決に、ワクワクしちゃいます!happy02

Photo_3 ← 完成品!(出来上がりは、かなり黄色めです)

では、いざ実食!

おおぉ!コレは!!、「何とも懐かしい味わいや~~!」spaほんわか!

何だろう?・・、「昔 食堂で食べた味」と言ったら良いのか?、「学食を思い出す」と言ったら良いのか?分かりませんが、「印度カレー」の小麦粉的な香ばしさ&味わいが勝ってる感じながらも、あの薄さが少し解消されてるので、「夢中でガツガツ食べてた、あの頃(いつ?coldsweats01)のカレーの味」とでも言いましょうか、ある意味ミラクルなウマさ(相乗効果)になってます!shine

コレって、味付けし直したり、「バーモント」を増量する事で、自分好みな「懐かしの味」を、かなり再現する事が出来るんじゃないでしょうか・・?(今だからこそ、懐かしのこの味を求めてる人は多いかも?)

ぶっちゃけ、コノ組み合わせで作ってた食堂(町の飲食店)って、結構多いんじゃないですかね??(昔ながらのお店では、「ジャワカレー(業務用)」を使ってるって話をよく聞きますけど、この二つにも「業務用」が存在しますし・・・)

ただ、「昔ながらのハウス」+「昔ながらのハウス」=「かなり懐かしの味」になっちゃうみたいで、想像以上に(これまた懐かしい)「すっぱい味を感じるカレー」度が強化されちゃう様です・・(その辺が、小麦粉的な香ばしさと相まって、「昔の食堂」なんかの記憶を呼び覚ますのかも知れません・・・)

残念ながら、そういった「オールド ハウス度」が強くなりすぎちゃったので、さらに配合比なんかを追求する「ステップ2」(第2段階)へ進むという点では、「ゴールデンカレー」の方に軍配が上がっちゃいますけど、この組み合わせは成功と言えるでしょう!good

ちなみに、配合比は、「バーモント」3:2「印度カレー」とか、「バーモント」2:1「印度カレー」位の方が良いかも?です。

「ゴールデン」の時もそうだったんですが、「1:1」では、コクの無さみたいなものがカバー出来なかったもので・・・

【追伸】: この組み合わせは、第1回でコメント頂いてた通り、いつもお世話になってる「かめ」さんの思い出(お母様)の味でもあるんですよね・・・(ルウ自体がどれもマイナーチェンジされてて、昔のモノとはチト味が変わっちゃてますが、それでもお母様を思い出される味だと思います・・weep

やっぱり「組み合わせとか、配合比とか、いろいろと試されてたのかな~?・・」って思いました。(ちなみに、家の親は、いつも「バーモント」オンリーで、組み合わせるという研究心は全く無かったっス・・(_ _;) ・・で、自分で作り出したりしたんですけどね…

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年11月21日 (土)

ホロホロのビーフカレー

(11/21・cloud) 「お肉がホロホロのカレー」って、好きですか?

「ぼくは、だいすきです!sunヽ(*゚▽゚)ノ にく! にく!

んで、出来れば「業務用カレー缶」のお肉みたいな感じよりも、お肉がメインのタイプの「ホロホロ カレー」がイイっス!goodshine

何かメッチャ食べたくなったので、今回は そんな「ホロホロ カレー」を作成!

もちろん、どのお肉で作っても美味しいんですが(←それぞれの良さがありますよね!happy01)、今回は牛肉で作ってみました。taurusドナドナ…

Photo

← コレ

かなり「ご飯がススムくん」です!(笑)riceballriceball

こういうのって、南アジア風(本場のスパイス料理風)・欧風タイプのどちらで作っても美味しい(お肉から出る旨味がたまらん)ですし、安いお肉でカレーを作る場合なんかだと、固いお肉がポツンポツンと入ってる様なカレーより、ポイントが高いんじゃないでしょうか??(たぶんcoldsweats01

高級なお肉だと、絶対にやらないですけど…( ̄◆ ̄;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月18日 (水)

カレー歌人(笑)

(11/18・suncloud) ココ最近、「禁断の混ぜ混ぜ企画」にハマってるので、「市販のルウ」を調子こいて買い漁ったら、かさばり感が凄い事になってきたとです!
∑(゚∇゚|||) やらかした!

現在、「バーモント(辛口)」・「こくまろ(辛口)」・「ジャワ(辛口)」←※やっと発見!flair・「ジャワ(中辛)」・「ゴールデン(辛口)」・「2段熟(辛口)」の6箱があり、かさばり感どころか、企画だけに使っていたら いつ食べ終わるのか見当もつかないのでsweat02、とりあえず(しばらく登場が無さそうな)「2段熟カレー」を半分使う事に・・・coldsweats01

何か寒いのでpenguin、メニューは「鍋物」に決定!、今回は、「カレーもつ鍋」にしちゃいますhappy01

もちろん、考え無しに「もつ鍋」にしたのでは無く、市販のルウで和風なモノを作る場合だと、以前から何度か書いている様に「2段熟」(とか「こくまろスペシャル」)が最適だと思っているからだったりします。good

もちろん、この時期になるとCMが頻繁に流れる「市販のカレー鍋スープ」を使った方がお手軽ですが、残念ながらアレって結構いいお値段がするのでdollar、多くの方が自作されてるんじゃないでしょうか・・?

お金を掛けず手軽に作るなら、やっぱ「白だし」や「めんつゆ」なんかで作ったダシスープ(「かけつゆ」より少し薄め)をベースに、「醤油」・「酒」・「みりん」・「市販のカレールウ」なんかで味付けをするってのが手っ取り早いのではないかと・・・

もちろん、ダシからきちんと作るのが一番ですけど、夏の名残で冷蔵庫に眠っている「めんつゆ」なんかを使い切るいいチャンスな気もします。(゚▽゚)b

そんで 分量なんですけど、一般的な土鍋のサイズだと、上記のモノで作ったダシスープ(鍋の半分位の量)に対して、「2段熟ルウ」を味見しながら加えていくと、(お好みにもよりますが)3~4かけ位で イイ感じになるんじゃないでしょうか?flair(味の微調整は、調味料を使った方が失敗しないでイイかも?happy01

Photo ← 具材については、基本の「もつ」・「キャベツ」・「ニラ」(+お好みで「鷹の爪(輪切り)」・「にんにく(スライス)」)以外にも、いろいろ入れちゃった方が美味しい&楽しいです!happy02

自分のオススメは、何と言っても「ウインナー」!shine
あと「舞茸」・「豆腐」もかなりウマイですし、今回は入れませんでしたが「ゴボウ(ささがき)」も相当相性がイイです!good

Photo_2 ← コチラは、煮あがって これから第1回戦を開始するトコロの図。
pigsweat01Σ・・で、この後 大抵食べ過ぎますsweat02)

当然、煮込んでいると具材から結構な水分が出てきますが、そこは「カレールウ」!、食べてる内にどんどん煮詰まってきて、締めの頃にはすっかり「締めにぴったりな濃度のカレースープ」に!shine(いろんな締めが楽しめます!)

今回は「チャンポン麺」で締めたんですが、「カレー雑炊」や「カレーリゾット(チーズIN!)」、「カレーうどん」なんかも たまらんデス!(happy02)b

最後に一首(笑)、「みなさんも~ いつもの鍋に~ カレールウ~♪ 薄めに作り~ ルウ入れるだけ~♪」
(○゚з゚○)~♪ふふ~ん!

何じゃこの終わり方・・・sweat02sweat02((・(ェ)・;))

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月16日 (月)

里芋とアジョワン

(11/16・cloudraincloud) ども!、不定期更新の人で~す!
(;゚-゚)vΣ今日は、久々のマニアックバージョンだよ!)

「余計な事ばっかりダラダラと書いているからそうなんだ!」と言われてしまえば元も子もないんですけどcoldsweats01
これでも「①:ネタを思いつく」→「②:ネタのイメージでカレーを作る」→「③:くだらない文章を搾り出すsweat02」という工程を数日に分けてたりする事もありますので、ご勘弁を・・・(- -;)>゛(ちなみに、①~③の順番が入れ替わる事も かなり多いっスcoldsweats02

原因が「過労?」か「加齢?」かは分かりませんが、ちょいと前から「うたた寝チャンプsleepy」になってるもので、「食べる→寝る」に至るまでの時間が皆無(ビール飲んだらAクイックbeer)になってるのは間違いないです・・shock(だから中途半端な時間にコメントをしてたりするんですけどね・・・)←※ とりあえず一旦起きる時間なのは内緒です・・(;´д`)

Photo_3 そんな今日はsweat02、昨日作って食べた「里芋のカレー」のお話しで~す!

コレを「カレー」と呼んで良いのかはチト微妙な気もしますがcoldsweats01、意外と香りはカレー臭です(笑)。spaもわぁぁ~

「里芋」(ヒンディー語で「アルヴィー」)は、インドなんかでもよく食べられるらしく、自分も本場の方々が作るいろんなタイプの料理を食べさせて頂いた事があります・・・

そして、「里芋のカレー」は、どんな感じに作っても大抵美味しいので、「え~!?、カレーの具に里芋なの~!」とは思わずに、是非試して頂きたい具の1つです!(とろみのある一般的な日本のカレーでは無く、サラッとした汁気の多いカレーで試されると「おお~!shine」ってなる可能性大っス!(・ω・)b ) ※ もちろん、写真の様な感じ(汁無し)のモノも美味しいですよ!(笑)

ホントにいろいろなタイプのモノがあるとは思いますが、スパイス的には(効能的な事もあって)「アジョワン」が使われている事が多いですかね・・・?

「アジョワン」と言えば、我々日本人がまず思うのは、「コレ仁丹じゃね?∑(゚Д゚|||)」に尽きると思いますが(たぶん)、「仁丹な香りや味」は伊達じゃ無くsweat02、比較的 効能が分かりやすいスパイスな気がします。

そもそも、「仁丹」が何なのか自分にはよく分かりませんが(゚-゚;) 、自分にとって「アジョワン」と言えば「二日酔いの時にむさぼるスパイス」なのであります!(もちろん「魚料理」や「豆料理」等にもよく使われますが、「アジョワン」と言えば「二日酔い」とか「サモサのプチプチ」なイメージが強いのは、自分だけでは無い気がします・・・sweat02

ちなみに、(あくまで自分で試した、個人的な人体実験結果ですがcoldsweats01)さらに激しい二日酔いの場合(胃腸的にもダウンで激しくKO時)だと、(コレにプラスして)もっと荒っぽく「ブラックペッパー(粒)」を5~6粒程ガジガジ食べて、胃を無理矢理活動させて治すのがベストな気がします・・・(^-^; (そして、少し復活したトコロに、炭酸系の飲み物や薬でゲップを誘発させ、止めを刺す!impact
※ オススメはしませんが、興味のある方は、自己責任でチャレンジ下さいdanger

そんな「アジョワン」君(って毎度だがどんなだ!!coldsweats01)、使うと使わないとではホントに大違い!
何が違うって「人間ガスタンク度」が違います!dashぷぅ~~!!

コレをぶち込んどけば、風船の様に膨らんで飛んでいく事だけは避けられると思います(笑)。(あの映画良さそうですね)←分かるコレ?

そんな「里芋のカレー(スパイス料理)」ですがsweat02、もっと細かく言うと(スパイス的には)、スターターの「アジョワン(シード)」に加えて、「ターメリック」+「レッドチリパウダー」は欲しいトコロ・・・(もちろん「塩」も!)

あくまで自分の好みで言うと、コレに「チャットマサラ」をパラリと加えると「ウマし!(・ω・)♭」です。(;´▽`A``

正直、「アジョワン」も「チャットマサラ」も、コレのためだけに買ったら後悔するのは間違いない程の使い勝手(どんな専門家さんであっても、「まずコレは絶対に揃えろ!」とは仰ってないであろうマニア向け?なシロモノ)ですが、(結構安いし)あったらあったで重宝する場面もありますし、「それなら、チャットマサラを自作する~!(*゚▽゚)ノ」という方以外には、なかなかオススメです。(←結構手間と費用が掛かるので、そこまでは・・・)

【今日の余計な話】: コレを読んで、な~んだコイツ!「自分ならもっとストレートに『アムチュール』+『ヒング』にするな!」とか、「なら『チャナマサラ』の方が・・・」って思われた方は、「メーテルと鉄郎」の様にこの(おちゃらけた)ブログとはさよなら(そして-少年は大人になる。 ※「さよなら銀河鉄道999」)した方が正解でしょう・・(笑)、そう・・きっとお役に立てないです。(TдT)(「さよお~なら~note」 song by メアリー・マグレガー)←この辺がマニアック(笑)

以上、「最近のアニメとか漫画の事は全く分からんが、今度ある『宇宙船艦ヤマトの続編』(映画)は、絶対に見に行くゾ~!」という人や、「最新ゲーム機はどれがイイ?・・・知らん知ら~ん!、ファミコンのコントローラーなら、□ボタンより○ボタンの方が反応が早くてイイゾ!(交換の仕方 教えようか)」という人(笑)にはジャストミート?なお話しでした・・・たぶん。((・(ェ)・;))

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月13日 (金)

野菜炒めを楽しむ

(11/13・rain) 今日は、「禁断の混ぜ混ぜ企画」は一旦お休みして、通常バージョンで~す!

日本のカレーばっかり食べてたら、本場チックなカレー(南アジア風の料理)が食べたくなってくるし、そういう料理ばっかり食べてたら、また日本のカレー料理が食べたくなってくる・・・(振り子の反動ですな~・・(゚-゚;) )

ひとまとめに「カレー」とは呼んでいるものの、いろんなジャンルに分かれてるから、ず~っとマニア好きでいられるんでしょ~ね~?・・・(A;´・-・)Σ麺類好きの方も同じですかね?)

もちろん、いくら「カツカレー」好きだからといって、ソレばっかり食べてたら飽きるとか以前にオオゴトになってるとは思いますし、昔 知り合いのラーメン屋さんで「いつも超満員ですね!!、毎日食べに来てる人も多いんじゃないですか?noodle」って聞いたら・・・

【Aさん】:「あ~!おるおる!」、・・・「でも最近来んしゃらんね~!」

【Bさん】:「あの人、病気になったって聞いたば~い!」

【Cさん】:「毎日昼も夜も食べに来てくれよんしゃったけんね~・・・」

【自分】:「血圧とか高かったんですかね・・?」coldsweats01(と、やんわり聞いてみる)

【Bさん】:「自分は仕込みで味見ばせないかんけん、毎日少しは飲みよるけど、やっぱよ~ないと思うよ~!」

【Cさん】:「血圧高かったら、やめとった方がよかね!」

【自分】:「・・・・・sweat02sweat02」(ココのまかない、「ラーメン」じゃ無いんだね・・coldsweats01

営業時間外だった(部外者がいなかった)とは言え、直で実感が湧く話を聞くと やっぱビビリます∑(゚Д゚|||)、「カツカレー」と「豚骨ラーメン」の油脂&塩分量に大差は無いと思われますので、以後 少しだけヘルシーさを意識する様になったのは言うまでもありません・・・(そう、少しだけsweat02

そんな今日はcoldsweats01、最近連投した「市販のルウ」のミックスカレーを好きで食べ続けてはいるものの、作成時に「この速攻で出来る油膜の厚さはどうなのかね・・・」と感じる場面が多いので、ちょっと間隔を置こうかなと「野菜炒め」っぽいモノを作成!(←でも油で炒めてるsweat02
( ̄◆ ̄;) オイラの血管君、今後もどうか詰まりませんように…

 Photo                     

← しめじ・キャベツ・人参・玉ネギを、スパイスだけで無く、ベーコンも効果的に使って炒めとります。(何でもアリなのが、自分っぽいですね・・ ^^;)

単なる「スパイシー野菜炒め」ではありますが、こういうヤツこそ個々のスパイスの個性や効果がはっきりと出ますので、その日の気分や体調でスパイスを使い分けるという楽しさが!

スターター的なホールスパイスと塩・コショウだけでも美味しいし、ターメリックやレッドチリパウダーを加えたり、自分の好きな香りのパウダースパイスをほんのり加えたりと、そりゃ~も~いろいろと楽しめます。(・ω・)bΣカレー粉で作っちゃうと「何かこんなんが給食のメニューにあったな・・」みたいな感じになりますがsweat02、手軽にスパイスを楽しめるのでオススメで~す!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月11日 (水)

まぜてみよう!(その2)

(11/11・cloud) 禁断の混ぜ混ぜ企画(その2)

いやいや~!、たま~にやろうと思って始めた、ネタ切れ打開の邪道企画「まぜてみよう!」なんですが(笑)、何かこの手軽さ(作るのも書くのも)に負けて、思わず連投しちゃいました!coldsweats01(中二日の連戦登板っスbaseballdash

もちろん、一言に「どこのスーパーにも売ってる様なカレールウ」と言っても、かなりの種類が存在しますので、しばらくは、「バーモント」・「こくまろ」・「印度カレー」・「ゴールデン」・「2段熟カレー」辺りの、定番っぽい商品?の組み合わせを試してみようかな~と思います。(ハウス勢が多いですが、「ジャワ」も使うかも・・(゚-゚;) )

一応、もしこのブログを見て「自分も試してみようかな!」と思って頂いた方が(可能性は低そうですがsweat02)いらっしゃっても、できるだけご迷惑をお掛けしない(やたら費用が掛かったりとか、少しだけ使ったルウが溢れたりしない)様にはしたい気持ちではあります・・・
(;´▽`A``

Photo んで、今回のチョイスは、「バーモントカレー(辛口)」&「ゴールデンカレー(辛口)」にしてみました!(もちろん今回も、出来るだけ50:50の割合比で作成)

Photo_2 ちなみに、ホントは前回のコメントからの流れもあって、「バーモント」+「印度カレー」or「ゴールデン」のどちらにしようかな~・・なんて悩んでたんですけど、いざスーパーに寄ってみると、「印度カレー」って中辛しか置いてない・・・sweat02( ̄◆ ̄;)

「あれ!?」ってな感じで、他にも数件覗いてみたんですが、やはり中辛のみでした・・・

各ルウの辛さを、まずは「辛口」に統一して試してみたかった&今回の企画は「近所のスーパーに売ってるモノ」というのが大前提なので、次回行ったスーパーにも売ってなかったら、「印度カレー」は「中辛」で登場という形になるかも?・・です。ホントは、「かめ」さん家ブレンド(←※前回のコメント参照)を真っ先に食べてみたかったんですけどね…(^-^; Σと、ちっちゃい文字でぶっちゃけてみる…) 

では、ちゃちゃっと作ってみましょう!

この企画は、「気軽」・「簡単」・「楽しい」が全てなので、具に関しても「簡単に煮とけたり崩れたりし難い」&「短時間での調理が可能」な「玉ネギ+肉」に固定してますから、速攻で完成しちゃいます!゚.+:。(・ω・)b゚.+:。

実は、この組み合わせって大本命候補なんですよね~!happy02

前述のコメントのトコにフライング気味に書いちゃってましたが、「マイルド」+「スパイシー」の組み合わせは、理にかなってると言うか、お互いの もの足りない部分をカバーし合って+αの相乗効果までも生んでくれそうな気が・・・

個人的にですが、「ゴールデンカレー」って、飛び抜けてスパイシーなんだけど、何か薄い(コクが足りない)ので、若干の もの足りなさを感じちゃうんですよね・・・

もちろん、全体量とルウの濃さ(指定の水の量に対してのバランス)にも問題があるのかも知れませんが、じゃ~濃く作ったら良いのかと言えば、ちょっと違うんですよね~!(やっはり、コクやマイルドさを出すモノを加えたくなっちゃう味な気がします。個人的にですが・・(;゚∇゚)>へへっ!

もうお気付きですね!?、「ハウス製品」の様なマイルドさを含んだ濃さを加えちゃえば、一件落着っぽいじゃないですか!!(テキト~やな~・・coldsweats01

「それなら『こくまろ』の方がいいんじゃね!?」って思われた方・・・、「正解!」(←当然「もんた」風に♪)・・って違う違うsweat01、それはそのうち試す予定&「ゴールデン」が負けちゃう事も予想されますので、やはり「リンゴとはちみつとろ~りとけてる、マイルド代表かつ即席界のドン?『バーモント』君」から試してみた方が企画が長続きsweat02・・いやいや良いかと・・・~(°°;)))オロオロ(((;°°)~

な~んていつものノリで始めたものの、混ぜ合わせるのにはチト問題が・・(゚-゚|||)

「ゴールデン」って、1箱11皿分のルウが8かけ(8分割)で入ってるんです・・・
「・・って、どういう基準で作っとるんか~い!!o(゚Д゚)」(割れね~じゃね~か!!)

ちなみに、「バーモント」は12皿分のルウが12かけ(12分割)で入ってますし、「印度カレー」・「2段熟カレー」も「1人分=1かけ」になってます。(たとえ そうなっていないモノでも、奇数はあんまりな気が・・・coldsweats02

ま、前回の「こくまろ」も、10皿分で12かけという不親切なモノだったんですけどね・・・sweat02(コイツは、1人分辺りの水の指定量の割合が、「バーモント=100ml」・「こくまろ=約117ml」になっていたので、水を使用量の少ない「バーモント」の方に設定する事で、同じかけ数でOKという事に無理矢理しましたsweat02

これまた余談ですが、最近よく安売りしてあるルウは、出来上がりの皿数が少なく、結局はお得で無い場合もあるので、少しの値段の違いで飛びつくのにはご注意を!danger(ワナだね~・・) ※ 「バーモント」&「印度カレー」=12皿分・「ゴールデン」=11皿分・「こくまろ」=10皿分・「2段熟カレー」=8皿分

もちろん、現在の家庭事情を考えれば、「1皿=1かけ」仕様が普通なんでしょうが、古いタイプのルウがその流れに押されて廃盤になったり、味まで(今以上に)今風に変更された方が困るので、このお話はこの辺で・・・sweat02

Photo_3 それでは、食べてみましょう!(結局、「バーモント」3かけ+「ゴールデン」2かけ+水は間をとって800mlで作成しました)

おお!、これはナカナカのバランスだ!(予想通り、お互いをカバーし合ってる!!)

やはり、「ゴールデン」が入ってる事で、薄さみたいなモノは感じますが、たぶん方向性は合ってるハズ!(あくまで、個人的な理想に対する方向性ではありますけどsweat02、「バーモント」の割合を増やしたら、かなりの戦闘力になると思います!goodshine

この組み合わせは、いろいろとアレンジを広げるベースには良さそうなので、ステップ2に進出決定!(イロイロと試したら、かなり美味くなるかも!?happy02

後日、配合比・アレンジ等で楽しむ 第2段階をやりたいと思います。・・って「ステップ2」までやる気か~~い!!! ((paperimpactペしっ!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年11月 8日 (日)

まぜてみよう!

(11/8・suncloud) 禁断の混ぜ混ぜ企画(その1)

昔は、お店を探すのに各都市の「タウンページ」を頼りにしてたりしたんですがcoldsweats01、今では、情報もすっごい増えてますし、個々の内容も濃密なので、自分好みな情報を選べる様になりましたね~!shine

ちょいと前から、「もうそろそろ引退しよう(ブログ辞めちゃおう)かな~・・」なんて思いも無きにしも・・・ですがcoldsweats01、「昔の自分が欲しかった様な情報=このブログの内容」なので、カレー(スパイス料理)に関する詳しい情報やお店の紹介は、お詳しい方々にお任せしつつ、より変な路線sweat02・・違う違うsweat01、より独自(自由)な路線でホノボノやっていこうかと思います。japaneseteacatfaceほけ~…

とりあえず、「ソレは邪道だ!(間違ってる)」と言われる様な事を、自分の様なマニアが(今更)素朴にやってみる・・ 事にします・・・(・(ェ)・;)A`` 

手始めに、どこのスーパーにでも必ず売ってそうな「カレールウ」を使った企画、「禁断の混ぜ混ぜ企画」をやってみようかな・・と・・・sweat02

市販のルウは、各メーカーが開発した「理想の出来上がりの味」から逆算して(具材を省いて)いって作ったモノなのだと思いますので、それに手を加えるという事自体が「業界のスペシャリストが作ったプロの味→素人の浅知恵をプラスした味」に変えていく行為なのかも?ですが、ゆとり教育世代でない自分でもsweat02、となりの晩ご飯(笑)とは違う「個性」を大事にしたい気も・・・(^-^;

そこで、「混ぜ混ぜ」です!

ただ別々の種類のルウを混ぜて使うだけで、「個性」を出す!

これ以上簡単に「奇跡(まさかの偶然)の味」を安定して実験する方法もないかな?・・という安直な方法で、ネタ切れを解消する気なのです!!!!(゚ロ゚屮)屮ごいぃぃぃ~ん!

そんで 第一回目は、ちょっとダメそうな組み合わせから行っちゃいましょう!(って何故マイナス思考スタート?? ( ̄◆ ̄;))

じゃ~ん!、「バーモントカレー(辛口)」+「こくまろカレー(辛口)」の、「マイルド+無難」混ぜ混ぜっス!

Photo 日本のカレー代表とも言うべき「バーモントカレー」!(今もNo.1かは知りませんが、おそらく売っていないお店は無いでしょう・・・)

Photo_2

このマイルドな味代表とも言うべき「バーモントカレー」に、無難な味の代表とも言うべき「こくまろカレー」を、今回は(出来るだけ)同じ割合で混ぜ混ぜ!typhoon

両方とも辛口ですが、おそらく出来上がりは全く辛くない事が予想されます。coldsweats01

一応(たぶん)二回目以降もやる予定なので、具は「玉ネギ+肉」に固定!(もちろん、その他のスパイスとか香味野菜も一切加えない)
「ルウの出会いによる『奇跡』を、偶然発見できたらラッキーshine」的なノリで、ゆる~く&たま~にやっていこうかな・・と・・・(;´▽`A``

Photo_3 ← 出来上がり

ぬわぁぁ~~!、コイツは予想通りの味だ~~!!

やっぱり辛さは皆無だし、相乗効果もゼロな気が・・・

・・って言うか、「はい!『バーモント』と『こくまろ』で作ってます!」って誰でも分かる味です、コレ・・・\(;゚∇゚)/いえ~い!

でも、個性が無いという個性がありますので(汗sweat02)、日頃「もっと普通のカレーを食わせろ~!」と感じてる方や、「バーモントではマイルド過ぎる」という方には、無難なチョイスとも言えるかも??

・・と、この様な馬鹿馬鹿しいノリで、たまに遊んでみます。(・ω・;)Σ何だこの企画sweat02sweat02)

うわ~!、「せめて、違うメーカーとかタイプの違うモノを組み合わせろー!」って声が聞こえてきそうだ~~!!<(lll゚Д゚)>  

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月 4日 (水)

チャイの膜も好き好き

(11/4・sun) どぅうぃ~っス!(。・ω・)ノ゙ 、「何でそげんカレーが好きと?」と聞かれたら、「気が付いたら(小さい頃から既に)こげんなっとったと!」と答えているカレーっ子純情です!sweat02 ( ^‐^)/Σ カレーのあるけん、寄っていかんね!(笑))←博多ネタでスミマセン…(^^;)

でもね・・、そんなこんなで、「カレーのお兄さん」がスパイス中毒なのは認めざるを得ない事実なんだけどsweat02、ブログに書く記事が思い浮かばないのも事実なんだよ~!・・・(って、「カレーのお兄さん」にキャラがすり替わっとるやないか~い!punchimpactちゅどど~ん!! )←※言葉使いもsweat02

Photo ← ちなみに、コレが今日のカレーっス。

日頃よく食べてるのってこういうのなんで、ネタ切れだけで無く、画像的にも花が無い??し・・・(コレが続くとさすがに地味?)coldsweats01

・・・・、チャイでも飲んだら、記事ネタが浮かぶかな?flair

Photo ← マサラチャイspa

「ふ~!dash、何か落ち着くね~・・・catface

・・・・・・・(やっぱり何にも出てこない)snail

(汗)sweat01・・そう言や、チャイの膜(牛乳の膜)ってみんなどうしてんだろ??\(;゚∇゚)/へへへッ!

カップが小さかったり、なみなみに注いだりすると、結構上唇にくっついてくるので、ペロリと食べてる姿を見ることも多いチャイさんではありますが、深めのカップで飲む場合は、最後まで残った後、ペトッとカップに貼り付く事も・・・(「あるある」ですな~・・・think

また、あの食感が嫌いな人も多いでしょう・・・(栄養がどうの以前の問題っスね~・・)

・・と、チャイネタで逃げ去るのであった・・・runぴうぅぅぅ!

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年11月 1日 (日)

コレだけは・・・

(11/1・raincloud) 誰が何と言おうと、やっぱコレだけはやめられん!rockshine

きっと 誰しも、そんなモノが1つや2つはあるでしょう・・・

Photo知っての通り?、自分はコレっス! (「そんなに!?」、って思われる方も多いでしょうが、自分の場合、小さい頃の思い出もコミで特別なんだと思います・・たぶんcoldsweats01

残念ながら、学生の頃の様に毎日毎日コレを食べ続けるのはチト厳しい・・・sweat02

だけど、ソレって飽きるとか、他にも美味いモノが沢山あるからとか、そういう事が理由じゃ無くて、胃腸とか カロリーとかの健康面での問題だけだったりします。(お店のヤツとかは、特に重いですからね~!(^-^; カロリー激ヤバだろ~ね!?・・

自分にとっては、「カツカレーを引退する=人生を引退するcrying位の問題なので(もうオオゴトです(笑))、最近は「ご馳走」として食べる感じにしてます。(週に1~2度位、「今日は、カツカレーじゃ~い!」ってな勢いで・・(;´▽`A`` )

もちろん、自分で作って食べる時には、「カツカレー」にとって致命傷である、「ルウが足りない」様な食べ方はしませんが、できるだけ軽めにはしてます・・・sweat02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »