« リッチカレーヌードル | トップページ | THIS IS THIS »

2009年10月22日 (木)

南インドレストラン あんまー (◇)

“カレーましーん「まらじ」”の福岡カレー解析(その97)

以前から何度か記事にしておりました「南インドレストラン あんまー」、グランドオープン後にもモチロン行って参りました!(前回の記事へは、コチラからどうぞ!happy01

チェンナイから来れられた料理人さんも加わり、随分とメニューも充実している様です。

いや~!嬉しいな~!happy02、やっと福岡にも念願の南インド料理専門店が出来たんですね~!!shine(感動crying

南インド料理と言えば、やっぱり「ミールス」(南インドの定食的メニュー)が気になりますよね!?(「これぞ醍醐味」ってなメニュー?ですし・・)
自分以外にも、最初は「ミールス」をお目当てに訪問されるってな方は、きっと多いんじゃないでしょうか・・・?(「カレー」って、ガッツリ食べれてナンボですしね!
゚.+:。(・ω・)b゚.+:。)

・・で(早速ではありますが)、食べてみた感想はと言うと、「あ~!、やっぱミールスって い~な~!」・・・catface、そう しみじみ感じました。(混ぜ混ぜして食べる、独特の美味しさがイイ!good

当然、一言に「ミールス」と言っても、地域とか作り手とか価格によってイロイロだと思いますが、基本、いろんな「おかず」でモリモリご飯(主食)を食べれる&お得感(満足度)の高いメニューってのは共通してそうなので、日本の定食同様、(+α的な)「どれだけ真面目かつ丁寧に作って提供するか」という ちょっとしたトコで差が出てくる感じのメニューでもあると思います。flair

久々のミールスながらも、(少しだけ)気にならなくも無い(「あ!、これは・・」ってな)点があるにはあったのですがcoldsweats01、さすが超本格路線のお店!、その後イロイロとバージョンアップがなされてますし、これからもどんどんパワーアップして行きそうです!shine(巷には、「超本格」と言うより 「超守銭奴?sweat02」ってなトコが溢れてますからね~・・(・(ェ)・;)A``、ホントに期待しちゃいますhappy02

・・と、そんな 「待望の(九州初の)専門店」ではありますが、自分の様な「マニアな人間」とは違いsweat02、普通に生活してらっしゃる方(「インド料理ってナンとかだよね~!」という、ごく一般的なイメージを持っておられる方)がコノテの料理を食べたら、いったいどんな反応をされるんだろう??ってな好奇心は無きにしも・・・(特にココのは、シンプルですからね~!)

今まで世界各地で試行錯誤~洗練されてきた「一般的なインドレストラン料理」(タンドール・スタイルのもの)より、明らかに我々のイメージする「カレー」とは遠い料理に思います(中には、コレは「カレー」じゃ無いって思う人も、きっといるでしょう)し、「タンドリーチキン」&「ナン」みたいなパフォーマンス付き超万人受け料理(客寄せパンダ的メニュー)も無い・・・(南インド式のコーヒー・パフォーマンスは、有効な(TV受けするtv)気もするけど・・coldsweats01

今ではかなりお店が増えてる東京でも、それらの料理をミックスして出す感じのお店も多く、やっぱ「通好み」な部類からの脱却はまだまだの様ですし、そもそもインド国内でも、「ドーサ」や「イドゥリ」なんかのティファン(軽食メニュー)が徐々に全土に広まってる感じだと聞いた事があります。

これから九州で火がつくかどうかは、コチラや地元のマスコミ関係の展開次第なのかも?ですね~・・・(余計なお世話なのは百も承知ですが、コチラには九州での先駆者として頑張って欲しいっスrockshine

【余談】: 「ウリナリ」とかに出てた有名なインドダンサーの(番組&映画で知ってる方は、かなり多いであろう)方のトコだし、(好みが両極端に分かれそうな雰囲気ですが ^^;)「ダンス教室(スタジオ)+レストランの一体型店舗」ってのも希少でしょうから、話題性はありますよね!(オモロイ方だし・・・(笑)

ちなみに、コチラで食べて頂ければ、自分が何故毎日毎日スパイス料理(カレー的なモノ)を食べ続けても飽きないのかが、少しだけご理解頂けるかも??coldsweats01(も・・もちろん、インドダンス好きってな意味では無いですよ!(;゚∇゚)/(笑) 

【※ お店の進化に合わせて、追記+修正をしております。<2010-05>】

【追記2】: 途中からガッツリ専門店ってな感じでは無くなってましたが、南インド料理の専門店というスタイルはやめられたみたいですね・・・

【追記3】: 現在は、閉店されています。 

ё 福岡市早良区城西1丁目6-10 ルピナス西新1F(「福岡トヨペット(西新店)」さんのお向かいにあります)

092-210-0108

|

« リッチカレーヌードル | トップページ | THIS IS THIS »

コメント

行かれたんですね。僕は今度きょへきさんオフに参加します。楽しみだな〜。そのときはミールスではないので
別の機会にミールスも食べたいと思っております。

投稿: ぽち | 2009年10月24日 (土) 09時18分

僕がミールスを食べた感想は、
*ラッサム…おお〜けっこう辛い!
*サンバル…豊かな豆の香りがして美味い!
*グレービー(カレー)とオカズ(ポリヤル)とかは日替わりかな?美味しかったです。
ご飯は日本米の様だけど、贅沢は言いません。
ちょっと量が足りなかったので、チャパティ¥300を注文。
タミル独特の丸くないチャパティに感動!
だいたい、チャパティを出してる店自体ありません。
チャイもインドそのままの味でした。
¥700なのでけっこう頑張っていると思います。
(東京は千円以上してました)
人手やスペースの関係で、今のところこれが限界と言ってました。
でも、まだこれから進化して行くようなので期待です。


なだ南インド料理に馴染みのない人が、
今まであったインド料理屋さんや、日本のカレーを想像して行くとちょっと戸惑うと思うけど、まずネットとかで下調べとかをして行くと、よけい楽しめると思う。
南インドレストランは世界的に増えているので、そのうち標準になると思います。

そんななかでも、
日本人の舌に合わせないお店である事を強く願います(祈)
ただそうなると、経費も多く掛かるし経営も難しいのでしょうが、
なんとか頑張ってもらいたいですね〜!

投稿: きょへき | 2009年10月24日 (土) 11時20分

「pochi」さん、コメントありがとうございます。

おお!参加されるんですね!(自分は参加できず、申し訳ございませんm(_ _)m)

お詳しい方ばかりなので、凄く盛り上がりそうですね!(知識不足の自分だと、ず~っと「???」ってなってそうな料理の数々なんだろうな~・・・  そんで、めっちゃウマそう!)

ブログでの(「pochi」さんノリな)ご報告を、楽しみに待ってま~す!(チトむちゃぶりかな?coldsweats01

投稿: 「まらじ」です | 2009年10月24日 (土) 22時13分

「きょへき」さん、コメントありがとうございます。

ホントに頑張ってもらいたいお店ですね!shine

自分、つい応援したくなっちゃうお店だと、こういう内容の記事が多いので、そういう感じがバレちゃってるかも?ですが・・・coldsweats01 Σ贔屓目はダメなんですけどね)

確かに、コチラの「ラッサム」は、刺激的かつイイ感じの辛さですよね~!happy02

あと、日本米についても、(ココは日本だし)自分は何の問題も無いと思いますよ!

むしろ、(ミールスは)両方ともご飯を標準装備にしつつ、幾重にも折りたたまれたパラタ的なチャパティの方がオプションになってると嬉しい位です。coldsweats01(お店も、そちらの方が手間が掛からないでしょうしsweat02

「ニラ」さんのキャラを前面に押し出していけば、お店のファンはどんどん増えていくと思いますし、南インドの料理に関しても、そこで生まれ育った本人が素晴らしさを語る程 魅力的な事は無いですからね・・・happy01(個人的には、自分達の料理を嬉しそうに話している時の南アジアの方々が大好きなもので・・shine

元々知名度がある方がやられているという時点で、ココ独自の(東京のお店とは違ったノリで)アピールや展開がしていけますし!

少し時間は掛かるのかも知れませんが、こういったスパイス料理の素晴らしさが、多くの方々に伝わっていく事を楽しみにしております。;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

投稿: 「まらじ」です | 2009年10月24日 (土) 22時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141262/46497704

この記事へのトラックバック一覧です: 南インドレストラン あんまー (◇):

« リッチカレーヌードル | トップページ | THIS IS THIS »