« 印度化人間 | トップページ | 銀座デリー監修 ドライカレーおむすび »

2009年8月 7日 (金)

「炊きカレーくん」

(8/7・suncloud+ちょい雨) いつもハイセンスな自分としては、タイトルというものにも やはりコダワリたい!(笑)←※この辺がハイセンスgood

最初は、「炊き込め!青春」がいいかな・・なんて思ってたんだけど、「青春知事」が連日某ニュースに出てるので、いろんな意味でマン〇ス却下downcoldsweats01dangerでんじゃらす)

最近お気に入りの「炊き込むでインド~」も なかなかのハイセンスなのだが、コアなジャ〇ーズファンが間違って入ってきて、「全然 草〇クンの話題じゃないのに、『でインド~』を使うなんて許せな~い!!キーッ!!sweat01」ってなったら怖いので、未だにタイトルとして使う勇気は無いデス・・・(^-^;

ちなみに(そういうモノとは全く無縁な自分が書くのも変ですが)、「ブログ ランキング」みたいなもので上位を狙ったり、急上昇したい方は、「冒頭から無理矢理『人気アイドル』の話題を書くという禁じ手(dangerキケン)」を使えばかなりのアクセスが期待できますがupぎゅいぃぃん!!、いろんな意味で炎上してしまう可能性があります・・・spaぼふ!!

・・で、今日のタイトルは、無難に「炊きカレーくん」と名付けられたのであります。(「無難」では無い気もするsweat02

Photoそんなsweat02「炊きカレーくん」、もちろん「炊き込みご飯」なのですが、「ビリヤニ」では無いので、窯もインド米(長米)も必要ナッシング!good(←注:「グ~!」では無い)

作り方は簡単!、玉ネギなんか(お好きなベース野菜でOK)をスパイスとザザっと炒め 簡単なカレーベースを作ったら、お肉やナッツ+塩(or 醤油等のお好きな調味料)を加えて半調理の状態まで加熱(完全なカレーにしちゃったら、後で具材がボロボロになるので注意!)

ココで 洗い米をぶち込んで簡単に炒め合わせ(炒め過ぎ注意)、通常炊く量より少なめなお水(他の具材から出た水分や油分を計算して)と共に「炊飯ジャー」に投入downぴうぅぅ!そしてスイッチオ~ン!!impactdashぼか~~ん!!

各炊飯器によって適切なモードが異なると思いますが、ちゃ~んとお水を少なめに出来てれば、「味ご飯」の推奨モードと同じ炊き方でおそらく大丈夫だと思います。(たぶん(゚ー゚; )

お~っと!、炊けるまでの間、「炊き込みング!noterunsweat01「炊き込みング!noterunsweat01・・と歌い踊るのもお忘れなく!!※ここポイント(笑)

たったコレだけの調理で、「ビリヤニくん」とは一味違う、スパイスィーかつ日本の「味ご飯」的(ビバ日本米)なウマさ持った「炊きカレーくん」が完成するのです!!flair

凄いぞ炊飯器君 !、君は日本人の誇りだ!!shine(さあ君も、レッツ炊き込みング!goodshine

 

|

« 印度化人間 | トップページ | 銀座デリー監修 ドライカレーおむすび »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141262/45861588

この記事へのトラックバック一覧です: 「炊きカレーくん」:

« 印度化人間 | トップページ | 銀座デリー監修 ドライカレーおむすび »