« お野菜 | トップページ | 絶する »

2009年5月 2日 (土)

原点

(5/2・sun) 自分がカレーの調理に目覚めたのは、母親の作るカレーにアレンジを加えたくなってきたのがきっかけだと思う・・・(昔の事なんで、確かではないけど・・coldsweats01

たしか、「水」でなく「水+牛乳」で作ってみたのが最初だったような・・・taurus

その後、いろんな具を試しまくったり、お店の真似して仕上げに生クリームを使って盛り付けてみたりってな感じだったと思う。

そんな事を繰り返したり、専門店に食べに行ってたりしてた とある日、衝撃的な事件がsign03

そう!、(いつも言ってる)「美味しんぼ」の「カレー勝負」(1990年発売のコミック24巻)の登場!!

第一話の「カレー勝負<1>」を読むなり 目から鱗が落ちまくりsign01、「マイダス王の店主」同様 「雄山氏」の言葉に打ちのめされました・・・il||li _| ̄|〇 il||li 今までの俺って…

それからスパイスに目覚めflair、現在こんな感じになってしまいましたがsweat02、今読んでも「カレー勝負」は 実に深いですね~・・・(今読んでもマニアックな凄い内容だ!)

あれが(およそ)20年も昔に連載されていたなんて恐ろしい限りですがcoldsweats02、自分(たぶん日本人のカレー好きの多く)が「ガラムマサラ」を使い始めて20年近くも経つってのも驚きですな~・・・(「ガラムマサラ」が広まったのって、絶対「美味しんぼ」のおかげだと思う)

・・ってな昔を思い出した今日は、しばらくハマって作り続けてた 「牛乳」+「ゴッツイ豚肉」使用の、「お袋の味をアレンジしてしまった家庭の味(のカレー)」をスッゲ~久々に作成。(^-^; 

Photo_3 そんなこんなで、「自分の思い出の味」=「お袋の味」では無く、当時必ず使用していた「バーモントカレー」=「思い出の味」な自分・・・

思い出としては ちょっぴり寂しい気もしますが、(個人的にですが)「バーモントカレー」は、今売ってるルーの食べ比べをしても、バリバリ最前線で戦える戦闘力を持っていると思いますので、「これぞ日本人のカレー!」なのかも知れません・・・(この絶妙な甘さが日本の家庭に合ってるんでしょうgood

味はマイナーチェンジしてるみたいだけど、今もシェアNO.1って凄いね!shine

|

« お野菜 | トップページ | 絶する »

コメント

えー、ガラムマサラって私はもっと
昔から知ってました。。。。

私にとってのバイブルは、ホルトハウス
房子「カレーの秘伝」カッパホームズ
(1976)ですね。光文社文庫で復刊も、
もう手に入らないよなあ。

投稿: きんさん | 2009年5月 3日 (日) 02時34分

「きんさん」、さすがですね~!

もちろん、福岡にもそれ以前から老舗のインド料理屋さんのナーナックなんかもありましたし、自分のバイブルも「美味しんぼ」より前のものですが、コレ以前ってデパ地下には置いてても 普通のスーパーに「ガラムマサラ」が置いてあったのを見たこと無かったんで、自分は当時火がついてた「美味しんぼ」の影響ってスゲ~ナ~!coldsweats02と思ったものでした…(カレー好きのヤツ、皆コレの影響で「ガランマサラ、ガランマサラ」言ってましたしcoldsweats01

この頃「よかトピア」関連でナーナックが頻繁にTVに出てたり、エスニックブームだったりしたってのも自分にはタイムリーでしたが(^^)。

投稿: 「まらじ」です | 2009年5月 3日 (日) 13時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141262/44872035

この記事へのトラックバック一覧です: 原点:

« お野菜 | トップページ | 絶する »