« たぶん | トップページ | ちょいカレー »

2009年4月14日 (火)

ネオ

(4/14・) 日本のカレーとは作り方(考え方)がかなり異なる インド料理的なカレー・・・(中村屋さんの表現を借りれば「純インド式カリー」

自分だけかも知れないけど、長年作り続けているうちに やっぱり日本人的なニュアンスが加わってきて、基本的なインドの料理(オリジナル的なモノ)とは若干異なった仕上がりになってきていると思う。

でも(おそらく)、「これが本場のインド料理だ~!」ってなコダワリがある方でない限り、インドでの生活の経験がある日本人や、インド在住の日本人の方々も「ベースが日本人」なんで、コノテの料理を作る際に その傾向はあるんじゃないかな・・・?(そんな有名店もあるし、たぶん・・・

モチロン、現地の作り方にこだわった料理も沢山作りますが、自分のオリジナル料理の場合は「〇〇的」ってな表現をしている事が多いっス。

・・ま、細かい事はあんまり気にしない性格の自分としては、美味しけりゃどうでもいい事なんスけどね・・・

そんな今日のカレーは、ジャパニーズ全開の「ネオインド式カリー」とも言うべき異端児料理!、インド風な料理法&日本的な味付けで作ったビーフカレーです。(イロイロと異端

Photo

NHK風に言えば「インド式カリーNEO(笑)」となり、少しだけカッチョイイっス!(何だねそりゃ!?

「スパイスィー部長」・・・(チト妄想)、ターバン巻いてそうだな・・・

|

« たぶん | トップページ | ちょいカレー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ネオ:

« たぶん | トップページ | ちょいカレー »