« ゆるむ | トップページ | カレーの龍 (〓) »

2009年1月18日 (日)

ペンネ・まらじアータ

(1/18・) 今日は、フュージョンシリーズ(イタリアン)の続編です。

「アラビアータ」って「怒った」とか「怒りんぼう」ってな意味らしく(そういう辛さって事での名称らしい)、けっこう唐辛子がきいてるのが特徴・・・めらめら

もちろん、自分が今までお店で食べてきた印象では、オリーブオイル+ニンニク+唐辛子+トマトの絶妙なハーモニーが 何ともイタリアンってな感じで、ちょいと辛くてめっちゃ美味い料理です!!(昨日のカレーとは違って、適度なピリ辛って感じっス

ただね・・・・、前回同様トマトソースなんで、自分が作ってると ついつい入れちゃうんです・・あの粉たちを・・・(だってニンニク+トマトなんて・・・ね~・・・--;)

Photo

「ペンネ・アラビまらじアータ~~!」(旧ドラ風で

オリジナルは、オリーブオイルとニンニクの芳香がなんともたまらん料理ですが、カレー野郎流にスパイスを投入!ぴうう!

それに合わせるため、オリーブオイルは使わないのがポイントっス

ちなみに、パラリと散らしてるのは、イタリアンパセリやバジルでは無く、カソリメティ(フェネグリーク・リーフ)

コレがまた合うんですよ!(この香り大好き

イタリアンの関係者の方々には怒られちゃいそうですが、見た目普通・実はカレー(スパイスきいてる)のこのシリーズ、自分はかなりお気に入りだったりします・・・(異端児やな~

|

« ゆるむ | トップページ | カレーの龍 (〓) »

コメント

なんだ〜パスタ系も食べるんじゃん!とおもいきや
スパイスしっかり入ってました・・・(笑)

投稿: pochi | 2009年1月23日 (金) 16時06分

ま、たまにはこんなのもいいかな~…なんて思って作ってみたんですが、結構美味しかったですよ!

好みもあるでしょうが、個人的にはオススメです

投稿: 「まらじ」です | 2009年1月23日 (金) 22時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ペンネ・まらじアータ:

« ゆるむ | トップページ | カレーの龍 (〓) »