« 巨大企業 | トップページ | 新米 »

2008年11月 2日 (日)

カレー鍋つゆ 寄せ鍋風

(11/2・cloud) 見ました?「イッテQ!」、TVってのは凄いですね~!、あのsweat02インドが素敵な国に感じられる素晴らしい内容でした。shine

次の旅行は物価も超激安みたいだしインドにしようか!?って思っちゃった方は、「ココ」をクリックして、わたくしの素敵な超大作「〇〇〇インド編!」をご覧下さい!(あれらの観光地も出てくるよwink)  

そんなインドへのいろんな思いsweat02が深まる今日は、市販のカレー鍋のつゆがどんなものなのと思い、メジャーそうなヤツを買ってみました。(インド風のカレーじゃないんか~い!papersweat01ぺシッ!

Photo_3 特製ですからね~!、裏側には“クミン、カルダモン、クローブ等で作った「荒挽きスパイス」の豊かな香りが「焼津産かつお」のコク深いだしによく合います。”ってありますし、どんな味なのか興味があります。(このパッケージ、なんとも過剰なアピールだね~・・sweat02

説明通り コレと水を混ぜ合わせてつゆが完成!、実にお手軽です。

肝心の味はと言うと、・・・予想を裏切らないスタンダードな味と言いますか、超普通です。

でも、きっとコレが正解でしょう。flair

アレンジのきいたものは、カレー鍋が一般的に広まってからの次なるステップとして登場すべきなんで、変にクセがあるものは今のところ必要ないですしね・・・(カレーファンとしては、このまま「ラーメン鍋の様な思い出の品」にならない事を期待したいっス)

で、味が分かったんで、寄せ鍋風とは書いてありますが モツ鍋にしましたsweat02

Photo_5 Photo_6 

←加熱前・加熱後の図(今回丁寧shine

商品全体の感想としては、結構油っぽいのが気になるトコロ、カレーライスと違って油脂の膜が分かり易い料理ですので・・・(もちろんモツから出た油じゃ無いよ coldsweats01

こいつぁ~改善の余地アリ?かもです。coldsweats01(しょっちゅうカレー鍋やってるので、結構気になる)

正直「こくまろ系」とか「熟カレー系」の和風濃厚ルゥーと、「麺つゆ」or「白だし」or「うどんスープの素」を自分の好きな割合でMIXしただけで、ほぼ同様なものが出来てしまう訳ですし、そもそも市販の「鍋つゆ」自体が贅沢品では無いかと・・・coldsweats01

個人的なオススメとしては、後からどんどん煮詰まってくるので、市販品よりカレーの割合を少なめにしておいた方が良いと思いま~す。(コレでカレールー独特の油脂っぽさも抑えれるし、締めまで手間無く楽しめます)

・・という訳で、メーカーさんが「鍋カレー・プライム」(←コレ良くないすか?)でも発売したら、また買おうかな・・・

|

« 巨大企業 | トップページ | 新米 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141262/42967208

この記事へのトラックバック一覧です: カレー鍋つゆ 寄せ鍋風:

« 巨大企業 | トップページ | 新米 »