« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月の記事

2008年11月30日 (日)

大島屋 (〇)

“カレーましーん「まらじ」”のカレー解析(アウェイ14)

大分の美味しいカレー屋さんとして有名な 本格派「カレーハウス 大島屋」、大分市の繁華街(中央町商店街そば)にあるお店です。

ココはサイトも充実していて、全国発送の通販や「カレーに超詳しい某シンガーさん」の事など、驚くほど情報満載です!flair(興味のある方は、是非ご検索下さい。・・ってリンクしてね~のかよ!sweat02いつもだけどね…^^;

メニューはカレー1本(ドリンクとデザートはあります)で、そのサイトによると 母店である「地中海風フランス料理 ビニョバルコ」というお店で作られているみたいです。

お店は、大分駅の近くにある中央町商店街アーケードの横道にある、「ダウンタウン おくの細道」というプチ飲食街の中にあるので、分からない時はアーケードで聞いた方が無難かも?

で、カレーはと言うと、「深煎りした25種類のスパイスで キレのある辛さを たっぷりの玉ネギで 甘味を 和牛生肉を贅沢に使うことで 旨味を 三日かけて煮込むことで とろける味わいを すべて手作りで・・・」 という風に紹介されている通り 濃厚な感じなんですが、食べてみると結構酸味がきいてて 「さっぱり&もたれない」のに驚きました!

こりゃ~常連になっちゃうのも分かるな~!ってな美味しさ!shine

コリアンダー(シード)がイイ感じの自家製ピクルスとのバランスも良く、大盛どころか もう一皿くらい食べれそうな感じですgood

個人的には、(博多っ子の性分か?)あとちょっとだけ味が濃くても良さげな気もしましたが、コレは好みの問題かな・・?coldsweats01

それって、お前に「上品な良さ」ってのが 分かんないだけなんじゃないの?って・・・?(^^;)

・・・そうかもsweat02(お皿も上品なヤツでしたが、自分は見た目より、表面のザラザラとスプーンが擦れる音と味の方が気になったしsweat02sweat02

ぶっちゃけ、せっかく美味しいお肉なんで、「チト形が残ってると嬉しいな~・・」とか、「同じ黒毛和牛のカツとかのせたら最高だろ~な~・・」とか思っちゃう、京懐石よりも断然カツカレーな人間っスから・・・(TдT)

とは言うものの、ココの個性豊かな欧風カレーはマジで美味い!!

カレー好きなら要チェックなお店でしょう!happy02

ё 大分県大分市中央町2丁目6-5

 097-536-1867

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2008年11月28日 (金)

残ったので焼いてみた

(11/28・rainsunrain) 先日のカレー、食べても食べても無くならないsweat02。(作りすぎちった(^-^;) )

どんなにカレー好きと言えども やっぱり変化は欲しい・・・

でも トッピングとか作る気分じゃ無いので、焼いてみた!

Photo

 なんちゃってインド風に作られたと思えば、最後は焼かれてしまうなんて、「こくまろ」もびっくりだろうな~・・(って自分のせいだろ!)

味に大きな変化は無いけども、こんがり焼けたチーズと卵が3日目だという事を少しだけ忘れさせてくれるので、ズバリ 「3日目の焼き」はアリでしょう!

「卵」とか「とろけるチーズ」をのっけてオーブンで焼くだけだけど、家庭料理としてはそんなに浸透していないので、食べさせる相手が、彼氏・彼女・旦那さん・奥さん・子供さんetc・・・、どなたであっても少しだけ通ぶれますgoodshine

男の手料理としてカッチョイイとこを見せたいなら、さりげなく耐熱皿にバターを塗ってる姿を見せ、「やれる男オーラ」を出す事も忘れてはいけません!(ちなみに、塗っておかないと お皿によっては後が大変!、香りも良いから塗ってて損は無いっス)

・・って、なんじゃこの展開coldsweats01

ま、残ったら「焼き」もいいのではないかと・・・《カロリー倍増するから、ご利用は計画的に(笑)》

最後に・・・

いつも言ってるけど、焼きカレーには特許が存在する。

しかし、「カレードリア」に特許が存在するのかは知らないsweat02、微妙だ・・・( ̄- ̄;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月26日 (水)

悪代官

(11/26・sun) 今日は挽き肉とジャガイモのカレーです。

見た目インド料理屋さんで出てきそうなヤツっぽく作成してみました!

Photo_4   少しトロミのあるマイルドなカレーで、浮いてる赤い油を見て頂けると分かるかと思いますが、そこそこ辛さもつけてあります。

カレーライスにしちゃってますが、もちろんナンみたいなパン系のものにも合うタイプですflair

な~んちゃって!、実はコレ「こくまろ」がメインっス!smile (そちも相当の悪よのう…)

本場から来てる友人に日本のカレーを試してもらった際、「コレ手直ししていい?」ってな感じでこんなカレーにしちゃったのを思い出して、自分も作ってみました。happy01

結論から言うと、味のベースである「こくまろ」の部分が強いので、何をやってもやっぱり「こくまろ」味なんですけどね・・・sweat02

ただ、お遊び的には結構使えそうですgood(ちょっと詳しい人に食べさせて感想を聞くとか・・・ ^^;友人なくしそうだけど

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月22日 (土)

久しぶり

(11/22・cloud) 最近記事にする頻度が減ってるインド料理sweat02

ぶっちゃけ、食べてる割合が多いのも、作るのが一番得意なのもインド式なヤツなので、単にネタ切れだったりするんですけどね・・・coldsweats01ハハハ~

・・で、インド式のチキンカレー久しぶりの登場!

Photo 作っている時スッゲー楽しいのがコノテの料理の良さの1つflair

特に立ち上るスパイスの芳香は、何とも言えないゾクゾク感すらあって、実にたまらんです!happy02

「30種類以上のスパイスを使ってる」な~んてのが一般的な、カレー粉の熟成された一体感も素晴らしいですけど、個々のスパイスの個性を活かしながらパズルの様に組み立てる、インド料理的なスパイス使いには ある種の魔力が潜んでいて、その奥深い世界からは一生抜け出せないだろ~な~・・・

「カツカレー」の様な素晴らしい料理を生み出したこの日本で、インドのカレーを楽しむ・・・、なんて幸せな事だろう!shineきらきらりん!

逆だったら嫌っス、絶対に嫌っス!(((゚Д゚)))ガクガク(想像もしたくない程 インドに脅えているsweat02

日本に生まれてホントに良かったと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月20日 (木)

二度おいしいらーめん

(11/20・suncloud) 眉唾アイテム発見!!

Photoそれは、濃厚豚骨→ クリーミーカレーに変わるというカップ麺!、濃厚→クリーミーという時点で既に矛盾が発生してるような気もするけど、そこはスルーしなくちゃいけないんだと思いながら実食・・・coldsweats01

まずは豚骨を!、・・・ってコラコラ!(← 一応博多っ子なもんでsweat02

書いてある通り半分くらい食べて、特性スパイスとやらを投入down

・・・ってコラコラ!

スパイスに詳しい方ならお分かりだと思いますが、当然・・・sad(無理がある)

ある意味スパイス感はありますし、おそらく好きな方は好きだろ~な~ってな商品ですけど、一言で言うと中途半端shock

200円近くしましたので、カレーと豚骨のカップ麺を別々に買って食べた方がお得感は上でしょう。coldsweats01(「二兎を追う者は一兎をも得ず」ですな~・・・)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月19日 (水)

ビーフってヤツは!?(笑)

(11/19・cloudrainsnowsun) いつも食材に合わせて、「今日はどんなカレーにしようかな~?}って考えるんですが、これが牛肉だと、「洋食屋さんみたいなカレー作ろ~っと!」となる事が多い。

「牛肉=高価」・「ビフテキ=ご馳走」という 深層心理に植えつけられた自分の中の昭和がそうさせるのか?、ついついヨソ行きモードになっちゃう僕・・・sweat02

コレは、ジャイアンが歌ってる(リサイタルしてる)某CMを見た瞬間、「ボエsign04noteという震えた字を思い出すくらい自然の流れですkaraoke

もちろん調理の際も、無意識のうちに仕事が丁寧になっていたり、いつの間にやらワインすら使っていたり、当たり前の様にコツコツ煮込んでいたり・・・、恐ろしいものですshock 自分にしては結構時間を掛けたりもする!

とは言うものの、変わらない事もある。

自分の中のインド人がそうさせるのか?、全ての食材&スパイス加減&味付け等はいつも通り感覚で入れるので、レシピという言葉とは全く無縁という点で、コレは何を作っている時でも大体変わらない(ってそりゃお前の性格だろ!)。

ま、それでいつも同じ味が出せてる気がしてるので、何か発見した時以外ノートに書き留める事も無い・・・(でも 超大量に作る際は、実は内心結構ビビッてるcoldsweats02

結論flair=単に「テキトウ」である。(何だ!?この自己診断??)

sweat02sweat02sweat02

・・で、出来たカレーがコレっス!

Photo

 当然の事ながら、写真だと先日のドリームウェポンとの違いが肉の大きさ位しか見当たりませんが、手作りカレー(笑)です。

洋食式なカレーなんで、きっと明日になるともっと味が落ち着いて美味しいハズですが、残念ながらビーフカレーを食べたいのはなんで、早速食べます!rock GO!GO!

僕: 「お母さん、牛肉って美味しいね!、僕 毎日牛肉がいいや~!!」

母: 「いっぱい勉強して、偉い学者さんやお医者さんになったら、毎日でも食べれるわよ~!」

僕: 「じゃ~僕、頑張っていっぱいお勉強する~!」

cherryblossomsportsmaplesnow~~~~sandclock~~~~sandclock~~~~sandclock~~~~

=== (時は流れて〇〇年後) ===

僕(平成にもまれ中): 「母さん・・・、俺ダメだったよ・・・」il||li _| ̄|○ il||li

・・・という事で、毎日は食べれませんがcrying、ビーフカレーはやっぱウマイっス!goodshine

でも、アメリカ産がこうなってしまってるんで、比べたら今の子の方が食べていなかも知れんですね??shock

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月16日 (日)

合わせ技

(11/16・cloudrain) ネパールの国民食「ダルバート」をご存知でしょうか?

ダル(豆スープ)・バート(ご飯)・タルカリ(野菜のおかず)・アチャール(漬物)ってのが基本的なセットになっていて、この日本の朝食っぽい感じに何とも親近感が湧きます。(「ご飯・味噌汁・漬物・ちょっとしたおかず」に似すぎsweat01

これぞネパール料理!ってなシンプル・イズ・ベスト感溢れるこのセット、ネパール料理店に行った際には是非試して欲しいな~・・・shine(名前はイロイロですが、同様のワンプレートセットがあると思います)

・・とまあ ここまでは教科書通りな感じでしたが、自分がこういう感じのカレーを作ろうと思うのは、二日酔いとか胃腸が弱っている時が多いデス。coldsweats01

さらに、サラサラのダルに野菜も加えて、ダルとタルカリを1つにした様な感じにするのが好きだったりもします。

ま、創作って訳でも無く、普通によくある感じなんですけど、コレをやや多めにご飯にぶっかけて食べると、胃腸に染み渡ると言いますか、控えめに使ったスパイスが優しく胃腸を起こしてくれる感じがして、何ともイイんです・・・spaほわ~

Photo  今日は特に弱ってないので(笑)、唐辛子もガジガジいっちゃいま~す!(コレが香ばしくて好きなんですよ~!happy02

ジャガイモ・青菜・人参はもちろん、里芋なんかもよく合いますね~!(今日は春菊入れてます)

本場では食べ放題でガツガツ!らしいですけど、さすがにその辺は真似できないな~・・・sweat02

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年11月14日 (金)

??・・おや!?

(11/14・sun) 今日は、ベタなお店カレーが食べたくなっちゃったので、コストパフォーマンス抜群のドリームウェポンを使用!impactちゅど~ん!

そう!、お金があれば誰でもチェーン店がやれそうなアレです。(説明がいらないのでクリックしても飛ばないよ=runΧ)

Photo_2

 コレを鍋でちょちょっとやって、先日と同じ2口カツ(中途半端)をのっけて完成!(揚げ過ぎたsweat02

やっぱ美味しいnote

牛肉だってホロホロだし(笑)

もちろんドリームウェポンは(カレーが有名だけど)、何だってあります・・・shine

正に夢のウェポン!、お店のグレードに関係なく、スタッフ数とメニュー数(多彩さ)のバランスが「??・・おや!?」ってお店や、「〇〇専門店」なのに「違うジャンルのメニューもやってます」ってお店は、もはや普通に溢れてます。(美味しいですし、やっぱ商売ですからね~・・・coldsweats01

自分みたいに(コツコツ深く掘り下げたい)職人気質な人間が、この魔力に触れるのはチト危険なので、頻繁には使えないウェポンですけど・・・(商売用なんで戦闘力が高く、少し虚しくなるsweat02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月12日 (水)

ウマイです~!

(11/12・sun) ジャガイモ・人参・豚肉を具に、市販のルーで作るカレー・・・

ぶっちゃけ めっちゃウマイです!happy02

コレに「揚げたてのカツ(今日はチキン)」や「とろけるチーズ」をべろ~んとのっけると、実にたまらんものがnote(幸せshine

Photo 母の味と言うより、最近の家庭料理ってな感じですかね~

ルー自体が子供の頃食べてたものとは違いますので若干今風ですし、着実に美味しくなってますよね~!(ま、昔っからあるヤツを使えば母の味なんですけどcoldsweats01

こんな自分ですから、よくコツみたいなのを聞かれるんですけど、個人的にはそのまんま作るのが一番なんじゃないかな~って思うんですけど・・・どうでしょうか?(いつも言ってる通りですがsweat02

巨大メーカーの開発者の方が練りに練った作品ですから、(企画モノは怪しいけど)定番として商品化されてるヤツはどれもウマイ気がします。happy01

えっ!?earpaper、人と同じじゃつまらんし、もっと美味しくしたいから、何かイイ方法は無いのかって??(一応カレーブログだしねsweat02

う~ん・・・、とりあえず箱の作り方のまんま作ってみて、その味が十分に分かった上で「自分が好きな味には何が足りないのか?」を考えてみるのがイイかも知れんとです。

アレも入れてコレも入れてって「変な隠し味」が奥義みたいな風潮がありますが、カレーも立派な料理ですから、一応塩梅ってのがあるんじゃないかと・・・

塩分、甘味、酸味、辛味なんかは、いっぺんに入れるんじゃなく1つずつ試してみた方がいいですし、スパイスもローリエあたりから1つずつ自分の好みを見つけた方が感動が大きいハズ!

最近ではTVの料理番組でも「仕上げにガラムマサラを・・」とかやってますが、その商品の香りが自分の目指している風味を完成させるものなのかも重要です!

自分好みのカレー粉を代わりに使った方が、無難に風味よく仕上がる可能性は大!、粉っぽくならない様 必要最小限に抑えるのがポイントですflair(ガラムマサラより粉っぽくなるスパイスが入ってるので要注意danger

こんなんでどうかな??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 9日 (日)

無農薬ホウレン草

(11/9・cloud) 自家栽培のホウレン草(無農薬)を頂いたので、今日は例のヤツに・・・

さ~!ホウレン草をペーストにして・・・・、って!ホウレン草の量が足らんや~ん!crying(結構な量が必要)

でも、完全にサグモードになっちゃってるので、気合で作成しましたsweat01

いろんなタイプがありますが、自分がよく作るヤツは、まずインド式のカレーを作成して、それにホウレン草のペーストを合わせて仕上げるタイプなので、出来上がりの色を犠牲にするか?、量を犠牲にするか?、二者択一・・・(もちろん味も違ってくるけど)

flair当然 速攻で色を犠牲にする事を選択!good(自分のエサですので・・・)

キレイなグリーンでは無く 戦車みたいな色になりましたが、ま OKかな・・・(こういう感じのお店もあるし)

Photo_2 サグカレーも好みが分かれるでしょうね~・・(※ 「パラク」って表記のトコも多いです。/ 「サグ=青菜の総称」・「パラク=ホウレン草」)

「ほとんどホウレン草?」ってなお店の、濃厚で いい意味青っぽい香りとスパイスの香りが融合したヤツも美味しいし、シャバシャバのカレーに小さめにカットしたホウレン草が入っている様なヤツも美味しいshine

・・とまあカレーは大体美味しいものですよ。delicious

だからこそ、不味いカレーはかなり貴重!(カレー屋さん食べ歩いていると 時々出会う)

こんなにカレーばっかり食べてる自分でも、年に1~2度しか無い衝撃的な出会いに感動してしまう位ですから・・・(lll゚Д゚) 凄過ぎる!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 8日 (土)

LA-35

“カレーましーん「まらじ」”の福岡カレー解析(その89)

須恵町の県道35号線(筑紫野古賀線)沿いにある、その名も「CurryShop LA-35」!、まんまなネーミングなお店です。

移動販売もやられてるんですけど、ココがまた何ともご紹介しにくい感じなんですsweat02

最近のドラマ(少し前と今やってますね^^;)に度々出てくる様な感じのカレースタンドっぽいお店で、お店の車もカワイイんですが、カレーがあまりにもイメージ通りで・・・(‐‐;)

濃厚なカレーが好きな方にはアリかな・・・?(食べたら即保留にしてた訳が分かるかも?coldsweats01 詳しい方なら一発かな…?


ё 福岡県糟屋郡須恵町大字須恵1063-2

  092-934-3519

| | コメント (0) | トラックバック (0)

RUSTIC BARN (Θ)

“カレーましーん「まらじ」”の福岡カレー解析(その88)

糸島の「RUSTIC BARN」、カフェの本に載ってたお店で、面白そうなんで行ってみたんですが、民家を改装したホッと落ち着けるカフェ?バー?ってなイイ感じのお店です!flair(時間がゆっくり流れる感じがイイですね~clover

カレー屋さんじゃないんだけど、海に行った帰りにぽや~っとするには最適だし、「ナスとひき肉のスリランカ風カレー(・・だったかな?)」ってのがありました。

なんともホンワカした雰囲気で、ハーブティー等の体に良さそうなメニューの数々をゆっくりと楽しむべきこのお店を、自分の様なキャラがオススメするのも気が引けて、ずっと保留にしてきました。coldsweats01

もちろんカレーは堪能!

スリランカ風の所以だとか細かいトコロは分かりませんが、お店同様 何だかホッとするシンプルな味わいで美味しいconfident(ご飯もイイ感じなんですよね~!)

お値段が若干高め&車以外では行けそうにもありませんが、歩いていけるような近所だったら夜も飲みに行っちゃうだろ~な~・・・bar

最近行った訳では無いので、現在の情報は分かりませんので、詳しくはカフェ系のサイトや情報誌系のサイトを見ていただけると幸いです。coldsweats01

ё 福岡県糸島郡桜井5618(桜井にある三叉路《九大の方から来て、右に曲がると二見ケ浦方面に行ける大きな交差点》を少し過ぎた右側です)

 092-331-7755

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月 5日 (水)

新米

(11/5・cloud) いきなりですが、日本のお米はウマイっす!shine

今日は、美味しい新米をゲットしたので「某HMのお弁当」のご飯のような感じに炊き上げ、それに合うようなカレーを作成。flair

・・という事で、いつものシャバシャバなカレーでは無く、ちょっとのカレーでガンガンにご飯がススム君な、汁気の少ないカレーです。(「チキン・マサラ」みたいなの)

Photo_2やっぱお米最高!goodshine

「ごましお」や「のりたま」でも十分イケますが、カレーはおかずとしても、「御飯の友」的なものとしても、やっぱ戦闘力が高いな~!(ご飯が止まらんですsweat01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 2日 (日)

カレー鍋つゆ 寄せ鍋風

(11/2・cloud) 見ました?「イッテQ!」、TVってのは凄いですね~!、あのsweat02インドが素敵な国に感じられる素晴らしい内容でした。shine

次の旅行は物価も超激安みたいだしインドにしようか!?って思っちゃった方は、「ココ」をクリックして、わたくしの素敵な超大作「〇〇〇インド編!」をご覧下さい!(あれらの観光地も出てくるよwink)  

そんなインドへのいろんな思いsweat02が深まる今日は、市販のカレー鍋のつゆがどんなものなのと思い、メジャーそうなヤツを買ってみました。(インド風のカレーじゃないんか~い!papersweat01ぺシッ!

Photo_3 特製ですからね~!、裏側には“クミン、カルダモン、クローブ等で作った「荒挽きスパイス」の豊かな香りが「焼津産かつお」のコク深いだしによく合います。”ってありますし、どんな味なのか興味があります。(このパッケージ、なんとも過剰なアピールだね~・・sweat02

説明通り コレと水を混ぜ合わせてつゆが完成!、実にお手軽です。

肝心の味はと言うと、・・・予想を裏切らないスタンダードな味と言いますか、超普通です。

でも、きっとコレが正解でしょう。flair

アレンジのきいたものは、カレー鍋が一般的に広まってからの次なるステップとして登場すべきなんで、変にクセがあるものは今のところ必要ないですしね・・・(カレーファンとしては、このまま「ラーメン鍋の様な思い出の品」にならない事を期待したいっス)

で、味が分かったんで、寄せ鍋風とは書いてありますが モツ鍋にしましたsweat02

Photo_5 Photo_6 

←加熱前・加熱後の図(今回丁寧shine

商品全体の感想としては、結構油っぽいのが気になるトコロ、カレーライスと違って油脂の膜が分かり易い料理ですので・・・(もちろんモツから出た油じゃ無いよ coldsweats01

こいつぁ~改善の余地アリ?かもです。coldsweats01(しょっちゅうカレー鍋やってるので、結構気になる)

正直「こくまろ系」とか「熟カレー系」の和風濃厚ルゥーと、「麺つゆ」or「白だし」or「うどんスープの素」を自分の好きな割合でMIXしただけで、ほぼ同様なものが出来てしまう訳ですし、そもそも市販の「鍋つゆ」自体が贅沢品では無いかと・・・coldsweats01

個人的なオススメとしては、後からどんどん煮詰まってくるので、市販品よりカレーの割合を少なめにしておいた方が良いと思いま~す。(コレでカレールー独特の油脂っぽさも抑えれるし、締めまで手間無く楽しめます)

・・という訳で、メーカーさんが「鍋カレー・プライム」(←コレ良くないすか?)でも発売したら、また買おうかな・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »