« コウでは無くコウ!(^^;) | トップページ | 好きなものばかり混ぜ合わせても超ウマし! »

2008年9月21日 (日)

JACOH(ジャコウ) (◇)

“カレーましーん「まらじ」”のカレー解析(アウェイ13)

熊本で話題のインド料理店「JACOH (ジャコウ)」、以前コメントで情報を頂き、評価をお願いされていた宿題店です。(お待たせしました)

結構時間が掛かっちゃいましたが、その理由はと言うと・・・「遠いんです~・・・weep

カレーを食べに遠出する事なんて日常茶飯事ではありますが、くたびれた体に鞭打ちつつ 早起きして熊本の港近くまで遠征するのには、正直若さが足りないっスsweat02(思い切りが必要やね!)

でも行ってみたい!・・・

地元TVのサイト等を見てみると、かなり行ってみたくなる様な内容だったので、ここは一発!気合で行ってみました。carsign04sweat01気合だ~ッ! 気合だ~ッ! 気合だ~ッ! 

・・で、お店はと言うと、「のどかなトコにあるインド料理屋さん決定戦」に出られそうな ナイスな環境にあるので驚きです!!(まじ凄い!)

ランチタイムに行ったのですが、メニュー的にはランチ用のターリ(インドの定食的メニュー)がメインで、サイドメニューも少し用意されてるってな感じですflair

ランチメニューは3種類ありますが、ドリンク等が違うだけでターリ自体は全部同じの1種類、コレに辛さ調節用のトマトチャツネ(たれ)とアチャール(漬物)が付いてきます。

ターリプレート(ステンレスのお盆)には、カトゥリ(ステンレスの小皿)が5つ、コレには「サラダ」・「ダル(挽き割り豆のスープっぽいカレー)」・「チャナ豆(ひよこ豆)のカレー」・「チキンカレー」・「サグ(ホウレン草)カレー」が入っています。

で、残りの部分に主食の「サフランライス」・「ナン」と「パパド(おせんべい)」という具合です。

1つ1つのカレーは素材の味が楽しめる素朴な味わいで、特に「ダル」と「サグ」の塩気は比較的薄めですが、全てのカレーを混ぜ合わせると丁度いい感じになるので、全体のバランスはイイですね~!

サイトでは「サグ・パニール(インド式チーズ)」だったんですが、自分が行った時には具無しでしたsweat02(夜だけかな?)、でもコレ 以前本場の方にチャチャっと作ってもらった料理に似ててイイ感じ happy01、よくあるクリームたっぷり仕上げよりあっさり食べられますgood

「チキンカレー」は結構ホールスパイスが効いてるタイプで、日本人向けなモノより本格好きな方にはジャストミートな感じ、自分もこういうの好きです(ウマイ!)。

「チャナ豆のカレー」も日本では珍しい色付きタイプ&サラッとしててイイ感じ!、あえて欲を言えば「ダル」もチャナダル(ヒヨコ豆の挽き割り)だったので、別の種類の豆だともっと楽しめるのにな~・・ってな印象でした。(個人的な希望①)

インドを旅行しても食べられない&日本人向けにアレンジされてない、ホントのインドの家庭料理をターリ(定食的セットメニュー)として提供しているというのがコノお店の自慢みたいで、確かになかなか貴重なお店です!(自分はもっと庶民的な食堂料理を食べてきたんで、インドを旅行しても食べられないってより「ゴージャスなツアーでは出てこない」ってのが正解かな・・・coldsweats01

前述の様に、日本では少しマニアックな部類ゆえ、既に「巷に増えまくったタイプのインド料理屋さん」にハマってる様な方だと、「チャо〇マサラ」がちょろっとかかってる具が寂しい(でもインドでは定番sweat02の)「サラダ」、味調節用の「岩塩」(コレもチャо〇マサラ同様の硫黄風味)、自主的に辛さを調整するシステムなので 「激辛自慢(辛さが平気アピール)」が出来ない(笑)、全体のバランスでは無く 個々のカレーを「いつも行ってるインド料理屋さんのクリーミーなカレー」と比べてしまう・・等々、違和感を感じたり、理解できない部分が発生しちゃうかも・・・?coldsweats01

また、厳しい(詳しい)批評家さんなんかだと、「チキンカレー」・「ナン」・特に「セット全体の辛さの設定(どれも辛さが全く無い)」には突っ込みを入れる可能性(要素)もありますが、お店のオススメである現地式の食べ方「グチャグチャ混ぜ合わせて食べるとウマイ」という事を実証しているこのセット、いやいやなかなかのものです(ウマけりゃOKですよgood)。

自分は、「ナンはいらないから、ご飯の量をもっと増やして欲すぃ~~!(チャパティー1枚か半分付けてくれるともっと嬉すぃ~!)」ってお願いしたいくらいに、ご飯と混ぜ合わせたときの完成度が高いっス!(家庭料理って事は、ナン向けでは無いですしね・・・)(希望②)

あと、せっかくアチャールが付いてるんで、サラダをヨーグルトに変えてもらえると、ある地方の本場の方がよくやる、「締めにヨーグルトとアチャールをご飯に混ぜて食べる」という(シンジラレナ~イ!かも知れませんが、美味しい)楽しみ方も出来るので嬉しいな~!(希望③)

という風に、「ココが近所で、常連になれればな~dash←ため息」というお店でした。(^-^)b

一度行ってみて損は無いお店だと思いますが、インド料理を食べたことが無い方の反応は微妙な(「何コレ!?」な)可能性がありますので、経験の無い方は、はじめにチェーン的なインド料理屋さんに行ってから、中級者編として利用されるのがイイと思いますhappy01。(逆に、「本場に近い」と言われてるお店から回ると、「インドに目覚める」可能性が高くなる気もしますので、「いつかインドへ行こう」と思っておられる方は、ココから行くのがイイかも?smile

ё 熊本県熊本市砂原町788-1(アクアドームっていうデッカイ プール?の少し先《海側》です)

    096-227-0777

【追伸】: どうやら移転されてるみたいです!

ё 熊本県熊本市大江4丁目2-65 グランパレッタ1F

    096-371-0511

|

« コウでは無くコウ!(^^;) | トップページ | 好きなものばかり混ぜ合わせても超ウマし! »

コメント

おお~私も7月に行きました。(うちからも遠いんです)涙

感想は同じです。
インドの普通の食べ方を知らないと、戸惑うかも知れないけど、混ぜ混ぜして食べましょう!

僕はヨーグルト掛けて食べれました。

あと、ナンよりプリかチャパティがいいな~!

今、東京で南インド料理店巡りをしています。いろんな店のミールスを食べる度に九州にもこんな店があればな~って思います!

そんな意味でもジャコウみたいな店は貴重ですね!

投稿: YAMA | 2008年9月22日 (月) 20時35分

東京での南インド料理店巡りって…shineすっげ~羨ましいんですけど…happy02

「JACOH」とか「サラスワティ」みたいなお店ができた事によって、ファミレス化していく九州のコノ業界に、少しでも変化が起これば嬉しいんですけどね~!happy01

根底となるクチコミやマスコミの力が大きくなっていく事を期待したいです(ヘッポコながら、自分も今まで以上にスパイス料理の素晴らしさをお伝えしていきたいと思っておりますrock

投稿: 「まらじ」です | 2008年9月22日 (月) 22時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141262/42473918

この記事へのトラックバック一覧です: JACOH(ジャコウ) (◇):

« コウでは無くコウ!(^^;) | トップページ | 好きなものばかり混ぜ合わせても超ウマし! »