« 暑すぎっス | トップページ | 地中海カレー »

2008年5月 5日 (月)

キッチンSUWA (◇)

“カレーましーん「まらじ」”の福岡カレー解析(その80)

「カリー工房 キッチンSUWA」、久留米の諏訪野町にある、以前は(久留米の別の場所で)「タージ」という店名でやられてたお店です。

・・そう「タージ」、あの「タージ(大川)」系のお店です。(親不孝通り時代の「タージ」を知っている人には、たまらんお店だと思います)

現在の「タージ」が、(あくまで個人的な感想ですケド)アレンジがきいた進化系と言えるカレーだとすれば、ココや「(六本松にあった)ゆいまーる」は元の良さを残している元祖系ってな感じでしょうか・・・?

ま、「タージ」は現在タンドール(窯)を入れてますので、いろんな意味で この進化はサスガだなと関心させられます。(分かる人にしか分からん内容でスミマセン

当然、サラッサラの元祖系もバリうまです!

ご飯が美味しく食べられるスープ状のカレー、その元祖系(これまた深い意味なんですケド)のお店は他にもありますが、ココはそれを大衆食堂っぽく演出している感じですね

どのメニューも美味しいんですが、正直カレーソース(ルゥー)が足りません・・・(ご飯多いし)

あと、いろんな意味で「サリー」が近いのも何だか気になります(セットにデミコーヒーがついているのは、かなり嬉しい)。

・・・って 今回の解析、実に玉虫色の表現になってしまいましたが、美味しいお店なので久留米に行かれる際には是非!!。

ё 福岡県久留米市諏訪野町1947(3号線沿い、モービルとミニストップがあるトコです)

  0942-32-9506

|

« 暑すぎっス | トップページ | 地中海カレー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キッチンSUWA (◇):

« 暑すぎっス | トップページ | 地中海カレー »