« 地中海カレー | トップページ | 黄福堂 »

2008年5月12日 (月)

ザエカ(ZAEKA) (◇) 

“カレーましーん「まらじ」”の福岡カレー解析(その81)

「ザエカ (ZAEKA)」、インド・パキスタン(パンジャブ)料理のお店で、パキスタンの言葉で「味」という意味だそうです。(かっちょい~!shine

「ナーナック(総本山)」と「JAN JAN」のめっちゃ近くで、あの距離にタンドール(窯)があるお店が3つもあるのが凄い!(あの辺も、またカレー激戦地区になってきましたね~)

(インドとはあるものの)パキスタン料理と称しているお店はなかなか珍しく、パキスタン人の誇りを感じます。(元々1つの国だったとは言え、インド料理店ってしてないトコロがイイ!)

タンドール料理は、元々パンジャブ地方(現在はインドとパキスタンにまたがる)でよく作られていた料理で、コレが各地に広がっていった事を考えると、肉料理が中心のパキスタン(ムスリム)の方が作るコノテの料理が美味しくない訳が無い!

ってな期待を胸に行ってみました・・・run

早速メニューを見てみると、「お! ランチなのに普通にサグカレーが選べたり、なかなか良心的なお店っぽいぞ!」ってな印象。happy01

出てきたカレー(セット)は、よくある(巷のインド料理店の)ものとはチト違っていて、どちらかと言うとインドで食べてきたものに似ています。

一番の違いは、「サグカレー」の仕上がりでしょうか・・・(本場のレストランっぽい感じです)

ただ、インドで食べたお店もそうだったんですが、ホウレン草のペーストが濃厚&ベースのグレービー(カレーベース)は少なめ?(だと思う)で、近所のインド料理屋さんの味に慣れてしまってる自分には、お何だかコクが不足して感じます。 ※ 自分は本場至上主義では無いっスからsmile(でも、コレが食材の旨味を楽しむという本来の姿なのでしょう・・・)

「ラッシー」も、「のばしていない」と言うか、「ケチっていない」と言うか、自家製ヨーグルトがふんだんに使われているらしいのですが、コレはかなり美味しいですgood

店長らしき楽しいオジサマが、カレーに対する熱い想いをビシビシ伝えてくれるので、いろいろ聞いてみるのもオススメ!(かなり熱い人です!)

・・で、ココのイチオシはと言うと、・・・さすが普段肉料理を中心に食べてる方々!、ハラルミート(イスラムの教義に従って処理された肉です)使用の肉料理!(チキンティッカやシークカバブ)、コレは絶品でした!!happy02good

ミントがきいている料理が多かったのも、ココの特徴と言えるかも知れません(重めの料理がさっぱり食べれる感じです)。

あと、インド料理屋さんで流れているいつものBGMが、液晶モニターにて(怪しい)プロモ映像付きで楽しめる店内の雰囲気もイイ!(今まで何のことを歌っているのやらさっぱり分からなかった歌詞の内容が、なんとな~く分かります)

いろんな意味で、ココは貴重なお店だと言えるでしょうshine

ё 福岡市中央区舞鶴1丁目3-4(2F) (「JAN JAN」の路地に入って一本目を左に曲がった右側にあります)

   092-732-7513

|

« 地中海カレー | トップページ | 黄福堂 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141262/41096515

この記事へのトラックバック一覧です: ザエカ(ZAEKA) (◇) :

« 地中海カレー | トップページ | 黄福堂 »