« 「まらじ」インドへ行く!(その10) | トップページ | 「まらじ」インドへ行く!(その12) »

2008年4月 8日 (火)

「まらじ」インドへ行く!(その11)

「まらじ」インドへ行く!(インド編11・「大陸と島国」)

これまでのお話しで、TVでは数学(教育)が凄いだの、中国と共にこれから世界経済の中心になる的な取り上げられ方ばかりしているカレーの国が、実際はどんなトコロなのか少しはご理解頂けたのではないかと・・・sweat02

首都ニューデリーに建設されている地下鉄が、日本の超援助のもとに建設されているのに、ココの大多数の国民が韓国の援助だと思っているという超ムカつく事実も付け加えておきましょう・・・(この国では日本製の家電よりも、デザインが優れている韓国製のシェアの方が上だったりするのが理由の1つなんだろ~な~weep

で、☆☆☆☆☆ホテルの朝食はと言うと・・・

ダメっスsweat02、観光地の有名なホテルなんで、(経済成長期の日本人がそうであったように)今やバブル真っ最中の中国人で溢れかえってるsweat02sweat02

・・で彼等、噂通り マナーなんて皆無ですsweat02sweat02sweat02

早朝から廊下でギャーギャー騒いでて眠れたもんじゃないし、レストランでもやりたい放題!annoy(酷い)

今年の五輪・・・・・・(ノーコメント)

ま、カレーの国の住民とは価値観が近いような気もしますけどね・・・(昔から仲悪いみたいだけど)

ヤツラに負けてなるものかと、サムライが必死にゲットした朝食はこんなのでした。

Photo_2 大群を押しのけ気合で盛ったので よく解らん組み合わせですが、やっぱりメインはカレーです(さすがカレーの国good)。

味はソコソコだけど・・・

このままではイカン!

大陸の大国の住人に圧倒され続けてる自分ですが、島国から来たサムライとして(カレーを食べに来た人間として)このまま国に帰る事はできません。

「うまいカレーをもっと食べに行かねば!!」、そう決意して出かけたのもつかの間・・、今度は大理石店に監禁されてしまいました。shock

やっぱインド人は信用できね~!、なにかにつけて 監禁施設へ連れていきやがるsweat02

もちろん、カレーを食いにインドまで来た自分に、高価な大理石の加工品なんて縁がある訳も無く、インド度を強く感じながらも 必死に耐え抜きましたgood

・・で、やっとこさカレー屋(レストラン)へ・・・

おや~!、長くなってきたみたいなんで、こりゃ~続きは次回です。coldsweats01

ってな訳で、また次回~!!paper

|

« 「まらじ」インドへ行く!(その10) | トップページ | 「まらじ」インドへ行く!(その12) »

コメント

深いなあ
命がけですね(^_^;)
長くなっても全然問題ないですよ。
ぜひ続きをお願いします。

投稿: 抹茶 | 2008年4月11日 (金) 19時26分

「抹茶」さん、ホントにいつもありがとうございます(感謝感謝)m(__)m

インド人から見れば、日本人は絶好のターゲットですから・・・(--;)(様々な場所で「ジャパニ?」と聞かれます)

続きは、もう少々お待ち下さ~い(^^)/

投稿: 「まらじ」です | 2008年4月12日 (土) 09時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141262/40822134

この記事へのトラックバック一覧です: 「まらじ」インドへ行く!(その11):

« 「まらじ」インドへ行く!(その10) | トップページ | 「まらじ」インドへ行く!(その12) »