« 「まらじ」インドへ行く!(その8) | トップページ | 「まらじ」インドへ行く!(その10) »

2008年3月29日 (土)

「まらじ」インドへ行く!(その9)

「まらじ」インドへ行く!(インド編9・「最悪の世界遺産」)

自分の中では5話位で終わる予定だったインド編も9話目に・・・

今回は、いよいよ“インドの恐ろしさスイッチ”が入ってきます

ジャイプールでは「綿工場」にも監禁されました・・・

かなり長時間の監禁&熱心な売り込み(押し売り)に耐え切れず、一番安いものをお土産用に購入(トホホ)。

「買い物=全て要値段交渉」の国なんで、たとえ買う気があっても結構疲れます

・・で、「アグラ」という町へ移動・・・(5時間30分も掛かります

そう、アグラにはアレがあるのです

書くのを忘れてましたが、インドでの一番の恐怖は「インド人の運転」かも、基本的にクラクションは鳴らしっぱなしに近い程鳴らしまくってるし、バイパスは“首都高トライアル(マニアック)”ばりにサーキット状態!、モチロンよくトラブル(喧嘩)が起こります

簡単に言うと 道路は無法地帯って感じです。(国ごと無法地帯って気もしますが・・)

・・で 車内で眠る事もできず、まずは世界遺産でもある「ファテープル・シークリー」と言うお城へ・・・(世界遺産らしいっス)

ココは、教科書にも載ってた「アクバル大帝」が建築したお城だったりします

Photo

う~ん・・・、まあまあかな・・・(つまらん)

じゃ、そろそろホテルに・・・、おや・・・門が閉まってるぞ・・・・・(まだ城の中)

おや!、係員も帰っちゃった???

・・・・・、って コレってやばいんでない!?(閉じ込められちゃった・・・

「お~い!!」・・・「誰か~!!!」・・・、「おおおおおぉ~~~い!!」

やばい・・、このままではこんなトコで野宿だよ・・・

「おおおおぉぉ~~~~い!!!」

・・・・騒ぐこと5分、やっと係員がやってきて何とか脱出。

世界遺産なんだし 金とってるんだから、せめて客が帰るの確認して閉館して欲しいものです。(ホントにココは最悪でした

精も根も尽き果て、やっとこさホテルに到着

やっぱり 標準的な日本人(しかもチト胃腸が弱い)である自分は、若さ溢れるバックパッカー達が利用するタイプの超インドな宿&食堂より、安心して過ごせる(ちょっといい)ホテルが向いています(・・と自分に言い聞かせる)。

・・で、この町では「〇〇の歩き方」にも載ってる様なホテル&レストランを利用、もちろんカレーを食いまくります!

・・・って、あらあら今回も長くなってきちゃったので、ついにカレーも登場せず続きは次回へ・・・(カレーブログなのに)

次回のカレーは凄いっスよ!

|

« 「まらじ」インドへ行く!(その8) | トップページ | 「まらじ」インドへ行く!(その10) »

コメント

おもしろすぎます。はしょらずもっと書いてくれ~という感じです(笑
長文歓迎。思いのたけを書いてください。がんばれ♪

投稿: 抹茶 | 2008年3月30日 (日) 02時10分

「抹茶」さん、いつもありがとうございますm(__)m

行った所や食べたものを全部書く事は(20話位までいってしまいそうなんで)無理かもしれませんが、衝撃的なエピソードは はしょらず書きますよ~!(^^)/

次回も乞うご期待っス!

投稿: 「まらじ」です | 2008年3月30日 (日) 08時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「まらじ」インドへ行く!(その9):

« 「まらじ」インドへ行く!(その8) | トップページ | 「まらじ」インドへ行く!(その10) »