« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月の記事

2008年2月26日 (火)

カレー麺が熱い!ツナパハ(その2)

以前もご紹介したココ 「ツナパハ」と「ヌワラエリヤ」(姉妹店です念のため)は、スリランカの料理が楽しめる数少ないお店です。

前回の「ポカラキッチン」でカレー麺を食べてから、「カレー+麺」のモノが無性に食べたくなって、行ってみました「ツナパハ」へ!

そう・・・、ココは(有名な)「ヌードルカリー」があるんですshine

コレは、ビーフン(スリランカでは「イディ・アーッパ」とか「ストリングホッパー」と呼ばれる)を野菜なんかと炒めたスリランカ風焼きそば「ヌードゥルス」に、「ホディ」と呼ばれる汁気の多いカレーをかけて食べる料理を再現した、実にナイスなメニューです。

コレがバリウマなんですよ!!

ココのカレーって基本的に激辛の部類に入るんですけど、この辛さがクセになるんでしょ~ね~spa

スリランカのカレーと言えば、「モルジブ・フィッシュ」と言う ほぼ「鰹節」的なもの(日本の「荒節」に近い)が使われていたりする事もあり、(旨味成分的にも日本に近いので)我々の食のルーツと何か関係があるのでは?と思っちゃう程すんなり受け入れられるんですよ!

基本的にどのカレーにもココナッツミルクが入ってるんですが、ココナッツミルクのクセが気にならない仕上がり(と言うか使い方)ですので、タイ風のカレーが苦手な方でも全然大丈夫ではないかと思われます。happy01

ココはまだまだオススメのメニューや食べ方(コレ 乞うご期待!)があるので、そのうちまた記事にしま~す!wink

ё 「ヌワラエリヤ」 福岡市中央区赤坂1-1-5 鶴田けやきビル2F(モスバーガーの上)

  092-737-7788

ё 「ツナパハ」 福岡市中央区大名2-1-1 野見山ビルド5F(岩田屋本館裏側の西通り沿い、ケンタッキーの上)

  092-712-9700

| | コメント (2)

2008年2月24日 (日)

ポカラキッチン(エベレストキッチンその2) (◎) 

“カレーましーん「まらじ」”の福岡カレー解析(その90)(※ 番号は後からつけました&この記事はTVとのコラボの際に書いたものですので、通常の解析とは若干違いますのでご了承下さいm(_ _)m)

薬院駅近くの「エベレストキッチン」、ココはインド以外にも「ネパール」っていう凄いカレーの国があるのを教えてくれたお店です!!

その2号店である「ポカラキッチン」、やっぱこっちもチェックしておかねば・・・=run

!!、やっぱイイ感じの装飾が施されていて、実にイイ!!!(店内はネパール感バツグンですgood

全国的にも、ネパール料理専門店ってのはあんまり無いので、こんなお店が福岡にあるのは嬉しい限りですhappy02(ネパール人コックさんがやってる、「インド・ネパール料理」のお店は数多くありますが・・・)。

「ネパール料理」と言えば「ダルバート」と呼ばれる シャバシャバとした豆のカレー&ご飯に、「タルカリ」という野菜の惣菜(インドで言う「サブジ」的なもの)と「アチャール」という漬物的なものを混ぜ合わせて食べるメニュー(一般的な食事)が象徴的ですshine

この素朴な感じが、我々日本人には合ってると思うんですよね~。

本来日本人が常食していたと言うか、DNAが反応すると言うか・・・(ご飯と味噌汁と漬物っていう組み合わせに近い)

インド料理よりも日本人に向いているスパイス料理だと思いますgood。(ご飯にメッチャ合うんですよ!)

・・って今回も数種のカレーやサイドメニューが1つのターリ(ステンレス製のプレート)にのってるセットメニューをライスで頼もうかと思っていたら、・・・・おやflair!「トゥクパ」っていうネパール式のラーメン?が!!!

コレは試さねば!・・・いざ実食!!

おおぉぉ!コレはラーメンと言うより「ネパール式カレーちゃんぽん」です~~~!!(まじウマイ!)

(※ 「トゥクパ」:チベットから伝わったもので、ネパールやカシミール地方等の近隣地域に広がっている麺料理。 元々は、手打ちの平麺&肉の旨味+シンプルな味付けで作る料理の様ですが、コチラのみたいに麺や味付け(スパイス感)が土地土地でアレンジされているらしいです・・・)

特筆すべきは、中に入っているスパイスがきいている肉団子!shine

こりゃウメ~!(ちゃんぽんの具なのに)これだけでご飯2杯はいけそうですgood(こりゃ次回はライスも注文決定だな・・・)

凄いぞ「ポカラキッチン」!(トゥクパは「エベレストキッチン」にもあるみたいですよ!)、やっぱ原点回帰して良かった。crying

まだまだご紹介したい内容盛り沢山なんで、そのうちまた記事にしま~す。(その3)も乞うご期待!happy02

ё 「エベレストキッチン」 福岡市中央区渡辺通り2-8-1 王丸ビル2F(電気ビルの裏です)

  092-721-5503

【追記】: 現在、渡辺通りの「エベレストキッチン」(上記住所のお店)は閉店していて、「ポカラキッチン」(下記住所のお店)を「エベレストキッチン」に店名変更して営業されてます。

ё 「ポカラキッチン」 福岡市中央区赤坂1-9-1(ハローワークのお隣にある「サニー」のB1Fです)

  092-714-3898

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月23日 (土)

原点回帰

(2/23・cloud/チトrain/チトsnow) 最近このブログについてイロイロ考える機会があって、「いつの間にやら初心を忘れちゃってるな~・・・」としみじみ感じる今日この頃・・・

いろんなお店や商品を紹介したいと思うあまり、自分自身が大好きな(行きつけ)のお店に通う余裕すら無くしてました。crying

このままではイカンと、「原点回帰」を決意!thunder

凄腕シェフや凄いメニューだったり、自分が好きなタイプのカレーという料理を(自分が作る際も)もっと掘り下げて、自分自身が楽しみながらカレーを熱く語るブログに戻ろうと思います(松岡修造の様に・・・spa(笑))。

まずは、大好きなお店をもっと掘り下げてみようかな~。(なんかまたワクワクしてきたhappy02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年2月20日 (水)

山望庵

カレー解析番外編 「カレーをたずねて三千里」(その2)

最近気になるメニューと言うか、これから期待のメニューがあります・・

それは「カレーモツ鍋」!

久々の番外編ではありますが、福岡のカレー好きにとってコレは外せないでしょうgood

今年の冬 ブームになりかけたメニューなんですが、まだまだ知名度は低い・・・

個人的には もっとイケてるんじゃないかと思い、最近評判のお店に行ってみました。happy01

今回お伺いさせて頂いたのは平尾にある「山望庵」、モツ鍋が楽しめる居酒屋さんです。

早速モツ鍋のカレー味を注文・・・(店員さんも感じがイイですshinegood

おおお!コレは実に美味そうです!!

いざ実食restaurant

スープは、ベースのモツ鍋スープにカレールーを加えたものなんでしょうが、これがイケてます!

野菜(キャベツ・ニラ・ゴボウ)とのマッチングは、普通のモツ鍋程の好相性では無いんですが、「モツ」との相性が抜群です!!

いや~!、これはやられました!!

ホルモン+カレーの相性がこんなにいいなんて・・・、コレは事件ですshine

普通のモツ鍋に飽きつつある我々(福岡人)にとって、コレはナイスな1品です!(どこの居酒屋さんに行っても、普通のモツ鍋は大抵メニューにありますし・・・)

しかも、ココのカレーモツ鍋限定の締めメニュー「チーズリゾット」は、粉チーズの威力を感じる素晴らしいアイデアだと思いますflair。(おみごと!)

う~ん、コレはできれば福岡から全国に広めたいメニューですね~・・・

個人的に、「博多のご当地カレー=トン〇〇ベースのカレー」ってのが微妙だと感じているだけに、新勢力としてコレが福岡発祥の「モツ鍋」のオプションメニューとして(福岡から)広がって欲しいものです。(できればココくらい安い値段で)

ご馳走様でした。happy01

ё 福岡市中央区平尾4-6-21

   092-521-5602

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月19日 (火)

また見つけた!

(2/19・sun) 最近、カレー関連の商品が気になって気になって・・・sweat02

・・で、またまた試してみましたカレーカップ麺!

今回は「チャルメラCollection CURRY」です。(洒落と~)

Photo 「う~ん薄い!」

コレが先日35周年記念商品をご紹介した超人気商品との一番の違いかな・・・

ただ、カレー風味も味も薄めなんですが、コレはコレでイイかも?・・です(普通っス)

他にも、「何でこの調味油なんだろう??」ってな疑問も無きにしも・・・ですが、ま 「これがチャルメラらしさ」って言われればそうかも知れんですね。

もしかすると基本的に※テラ(T)カレー好きですから、カレー風味だと大体美味しく感じちゃうんで、カレー商品には甘めな評価なのかも知れませんので、あくまでご参考に・・・

(※「テラ」とは「ギガ」の上の単位の事で、「テラ」ってあだなの寺尾君がカレー好きって意味ではありません(笑)、余談ですがその上は「ぺタ」→「エクサ」→「ゼタ」→「ヨダ」となります・・・)←なんじゃそら!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月15日 (金)

めっちゃ普通

(2/15・cloud/sun) 今日は超普通です・・・

市販のカレールーを使って、何のスパイス&味付けも加えず作ったカレー。

こういうカレーって何年ぶりだろう・・・・、って思い出せないくらい久々に食べましたsign01(もちろんカツはのせましたけどcoldsweats01

Photo おおぉぉ!普通だ~!!

どこの家庭でも少しはアレンジが加わっていると思われますので、ある意味 逆に新鮮だったりしますshine

でもね・・・

おかわりの際には、ちょっといじっちゃいましたsweat02。(やっぱスパイス感&もう一味欲しいっス)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月12日 (火)

野菜

(2/12・cloud) 今日は、何だか野菜のカレーモード。

とは言うものの、どんな野菜カレーにしよう・・・(チト考える)

汁気が少ないサブジ的なものも美味いし、季節的にカレー鍋も捨て難いし、素揚げしてスープカレーの具にするテも・・・(星の数っスな~shine

ま、今回は胃に優しくてシンプルなのがいいな~・・なんて思って、このカレーにしてみました!

Photo_2 ムングダルと野菜を煮込んで、少しトロミをつけたカレーです。

野菜本来の旨味を感じられる、シンプルなスパイス使い&味付けで調理!

コレをご飯とグチャグチャに混ぜて食べるのが美味いんですよ~!

こういうカレーは、「つゆだく」でなく 本場の方が手食されてる時の様な配合比が好きなんで、個人的には若干ご飯多めな感じで食べるのがオススメですね~flair

カツカレーなんかでルーが足りないのはかなりショックですが、こういうカレーはちょっとのカレーでご飯をガツガツってのが最高ですgood

ま、自分の好きな食べ方で食べるのが一番なんですけどね・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月10日 (日)

35周年

(2/10・sun) 今日は、あのカップヌードルシリーズから「カレーヌードル35周年記念商品」の2品を試してみました!

Photo まずは黒い方、「スパイシーカレー」から・・・

う~ん・・・、コレは普通のカレーヌードルをさらに濃い味付け&スパイシーにして、具を「よこすか海軍カレーヌードル」のヤツに変更してる感じですsweat02

確かにスパイシーにはなってますが、この濃厚さはどうなんでしょうね・・・

・・で、普通のヤツ以上に、底にドロリと沈殿してしまうcrying・・・、それでも(キチンと解けてなくても)味は濃いです!!

次に赤い方、こちらは「レッドカレー」というネーミングで、トマトっぽいと言うか「チリトマトヌードル」とカレーヌードルを合わせた感じですsweat02sweat02

Photo_2

 個人的にはこちらの方がサッパリしてて好きですが、どちらもかなり微妙な仕上がりと言えます・・・

やっぱ普通(定番)のヤツが一番ですね~(^^)(セブンイレブンのみの限定販売(数量も限定)だった、「よこすか海軍カレーヌードル」は結構好きな味でしたけど)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年2月 5日 (火)

久々のポークカレー

(2/5・sun/cloud) 今日は、久々にポークカレーを作成!pig

久々なので(自分で作ったカレーの記事も久々ですけどsweat02)、気合を入れて作成!(やっと「ココログ」も絵文字が使えるようになったので、今回から早速使用しとります)

Photo_2 今回は、バリッとスパイスをきかせながらも、マイルドに仕上げててみました!(何でマイルドにしたかと言うと、「カツ」がのせたかったからなんですけどね・・・coldsweats01

(カツをのせた)写真は撮りませんでしたが、こういうスパイス仕立ての(市販のルーを使用しない)カレーも、ちょっと工夫でナイスな「カツカレー」に・・・(どんだけカツカレー好きなんじゃい!)

やっぱ「ダブルポーク」は最高だな~sign01(「ダブルチキン」も最高なんですけど)

異なる味わいの豚肉でカレーを楽しむ・・・、う~ん至福の時っス!(肉だらけじゃんsweat02sweat02

ま、カロリー全開なんで、「ご利用は計画的に」ってな感じですけど・・・(‐‐;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 4日 (月)

新宿 中村屋 レトルト インドカリー(スパイシーチキン)

(2/4・晴れ) 今日は前回の続きです(最近レトルトばっかだな・・・‐‐;)

試したのはモチロン「中村屋」さんのチキンカレー!

今回は「スパイシーチキン」というヤツを食べてみました。(^^)

Photo ・・・これは先日の「グリルドビーフ」に比べると普通のレトルトっぽいな~・・・

某有名レトルトカレーみたいな酸味&香りがあって、やっぱりコノテのカレーのレトルトってこういう感じになりやすいのかな~って思っちゃいました。

Photo 有名店のレトルトは、ちょっぴりマニアックなメニューの方が良いのかも知れませんね・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 2日 (土)

DELHI チキンマサラ カレー(レトルト)

(2/2・曇りのち雨) 今日は、(またまた)気になるレトルトの中から、あの「DELHI」の名で「プレミアムレシピ」と銘打って販売してあるカレーのシリーズから、「チキンマサラ カレー」の方を試してみました!

Photo コレも、レトルトとしては結構いいお値段ですな~・・・

さ~!いざ実食!!

・・・・・・・およよ!?

いいのかなコレ・・・???Photo_2

販売元と言うか、作っているのは「ハウス食品」さんなんでしょうが、「DELHI」さんはコレに自社の名前を記載しちゃって大丈夫なのかな・・・?

だってコレって「デリーの秘伝レシピをもとに、ホールスパイスを炒って、すりつぶした特性マサラの香り立ちと、ココナッツミルクとヨーグルトのまろやかさが特徴の、本格インド風チキンカレー。」と書いてあるのに、あの超定番レトルトに似てる香り&味ですよ!!!

しかも「(その)アレ」が2~3個は買えるお値段・・・・・・・・・・

こういう感じのカレーって、レトルト処理するとこうなっちゃうんですかね~!?

これは「中村屋」さんの方の「チキンカリー」も試さねば・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »