« ビ~ル | トップページ | ナスとゴーヤ »

2007年9月19日 (水)

ポークソテー・マサラで乾杯!

(9/19・晴れ) ども!、どんな料理にもスパイスを入れてしまう「まらじ」です。

今日は一枚モノのお肉をナイフとフォークで食べたい気分だったので、「ポークソテー・マサラ」にしてみました。(なんじゃそら!?)

Photo カレーをナイフとフォークで食べる・・・

インド料理が おフランス料理の様に食べれるなんて、何だかイイじゃないですか!(^^)ご馳走じゃ~い!  

しかし、欲張り&カレーを愛しすぎる自分は、溢れる程ソースをかけてしまうので、ポークソテーは埋もれてしまうのです・・・(おお神よ!(見て下さってる皆さん)・・・ブログやってるクセに、盛り付けにはこだわってない自分をお許し下さい)

見た目に高級感はありませんが気分は大事!、一応品よく食べようではないですか!

ナイフでススッと切り、ソースたっぷりのお肉を口に運ぶ・・・う~ん「セ ボン♪」

「この “豚ロース肉のソテー オリジナル・ガラムマサラ風味”(おいおい!)、大変おいしゅうございます」と岸朝子さんが言う事は無いかも知れんですが、一庶民の自分が小粋なディナーを楽しむには十分と言えるでしょう。

・・・って、言い方変えればただの「豚肉カレー」、ワインと共に美味しくいただく料理ではありません・・・(‐‐;)

飯だ!飯粒がいる!!(「おまんま食べたいにゃ~!(日本むかし話風に読んでネ!)」)

“じぇんとるめん”の自分が、“フォークの裏にご飯をのせて食べる”という間違った作法をすることなく、お茶漬けを食べるかの様にキチンとしゃかしゃか“おまんま”を口にかきこんだのは言うまでもありません・・・。

|

« ビ~ル | トップページ | ナスとゴーヤ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141262/16491720

この記事へのトラックバック一覧です: ポークソテー・マサラで乾杯!:

« ビ~ル | トップページ | ナスとゴーヤ »