« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月の記事

2007年6月27日 (水)

カルカッタ (〓)

“カレーましーん「まらじ」”の福岡カレー解析(その53)

天神のダヴィンチビルにある「カルカッタ」、店名はインドの地名ですがインドカレーでなく日本的なカレーのお店です。

【最近小出しにしている「カレー解析」(カレー店のご紹介コーナー)・・・、今までわりと個性的な(ちょっと変わった)お店を中心にご紹介してきましたが、そろそろ一般的なお店のご紹介も入れていこうと思います。】

話はそれちゃいましたが、ここのカレーは一口食べた瞬間、以前ホークス観戦の時食べ続けてた「ナイル」のカレー弁当の味を思い出します。

店舗のでなく お弁当の「ナイルカレー」・・・、あの個性的な鼻から抜ける香りが何故かより強く感じるホークス戦の必需品!、残念ながら今はもう無いんだけど、あれに似た香り&テイストに感じました。(もちウマイっス^^)

トンカツの切り方も、あの(昔懐かしい)細切りタイプ!

学生時代の記憶が甦る、これぞ“天神に行った時に食べるカレー”ってな感じです。

トッピングメニューや辛さを選べますので、「日本人がイメージするカレー屋さん」らしいカレー屋さんと言えるでしょう。(何のこっちゃ!)

初めて行かれる方へのアドバイスとしては、ペッパー系で辛さを調節されてるんで、あんまり辛くしちゃうと舌が“ヒ~ヒ~”になっちゃうってのに要注意っス!(ま、これも懐かしかったりするんですが・・・(T〓T))

【余談ですが(前日の続きです)、いいカツカレーチャージができました^^】

ё 福岡市中央区天神1-9-17 ダビンチ福岡天神ビル(旧千代田生命ビルだっけ?)の地下一階

  092-741-8401

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年6月25日 (月)

続 キーマ・マタール

(6/25・晴れ時々曇り) 今日は昨日書いていた様に、残りのキーマを使ったマイルドなカレーです。

Photo_142

 もちろん、これも「キーマ・マタール」!

レストランでは、こっちのタイプの方が多いんじゃないかな?(ドライタイプのキーマカレーでは、原価的に厳しい筈なんで・・・)

レストランと言えば、ここ2週間位大好きなカツカレーを食べてない・・・(゜‐゜)

大のカツカレー好きとしては、カレースタンド的なカレー屋さんのカツカレーを何も考えずにガツガツ食べている時が幸せなんですよね~(変わったお店とかインド料理屋さんだと、ついつい研究モードになっちゃうので・・(‐‐;))

ぼちぼちカツカレー・チャージせねば!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年6月24日 (日)

キーマ・マタール

(6/24・雨のち曇り) 今日は、キーマカレー!

ドライタイプでグリンピース入りにしてみました。(キーマ・マタールってやつですね・・)

Photo_141 子供の頃はグリンピース(特に「ピースご飯」)ってあんまり好きじゃなかったんですが(「何でこんなもん入れるんだ!?」って思ってました・・)、最近では「キーマにグリンピースってナイスコンビだな~」ってな具合に感じております。(単に年なのかも?)

今回グリンピースを多めにして「プチプチ感」を楽しむ仕様に調理!

ま、ぱっと見もそうなんですが、「そぼろ丼」みたいな感じでご飯にのっけて食べると最高です。(^^)

ちょっと作りすぎちゃったんで、残りはマイルドなやつに作り変えようかな・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月22日 (金)

サラサラ・チキンカレー

(6/22・雨) 今日は、サラサラのチキンカレー!

やっぱ自分はコレが好きなんですよね~・・

Photo_140 比較的サッパリ系で、ご飯と食べるインド風カレー。

う~ん最高!!

今回、訳あってスパイスが抜けまくりなんですが、そこらのお店で手に入る材料だけでも何とかなるもんです・・・

コッテリとしたカレーもいいんですが、インドの家庭的な米用のカレーがやっぱ最高っス!

明日はキーマカレーでも作ろうかな・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月20日 (水)

インド風豆カレー

(6/20・曇り一時雨) 1日遅れになりましたが、インド風の豆カレーを作ってみました。

Photo_139 今日は「マスール豆」をメインに使い、「ムング・ダル」でトロミをつけた感じに調理。

普段あんまり使わない豆ですが、皮つきの「マスール豆」の食感を微妙に残した感じに仕上げると美味しいです!

そこに「ムング・ダル」も加えちゃうと、旨味&トロミがプラスされてイイ感じになります。

シンプルなスパイス使い&塩加減で作る「豆カレー」は、食べ慣れてくるとヤミツキになっちゃいますよ。(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月18日 (月)

シンプル

(6/18・曇り) 久々に、お昼食べてる様なカレーを記事にしてみま~す。

Photo_138 チャナダルのサラサラカレー

インドって言うより、ネパールっぽい仕上がりです。

辛さはホールのチリの本数で調整、今日は2本いっときます!

普段は、こういうカレーを(カレー多め)でご飯としゃばしゃば食べるのが定番(主食的)だったりします。(インドカレー店なんかで働いてる本場の方々も、油で炒めたり揚げたりする料理より、煮る料理を「まかない」的に食べてる筈)

コレとアチャール(スパイス漬物)があれば、他に何にもいらない・・・

日本で言う、「ご飯・味噌汁・お漬物」とほぼ同じ感覚なんですよね~。

やっぱ豆はいいな~!

明日は、インド風の豆カレーにしようかな・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月17日 (日)

即席 ハウスカレー

(6/17・曇りのち雨) 今日は、4月から数量限定で発売されてる、昭和40年代販売されてたハウスカレーの復刻版を試してみました!

Photo_136 このパッケージ、「浦上商店」(ハウスの前身)が「ホームカレー」を「ハウスカレー」に改名した昭和3年~頃販売していたものと同じデザイン!(その頃は縦書き)、ちなみにこのブログのタイトルに使ってるイラストは、この頃の「ハウス」の新聞広告のイラストをパクったものです・・・(^^;)

もちろん箱のレシピ通りで調理、懐かしのカレーが甦ります。

Photo_137 この黄色い感じ!

懐かしのカレー感バツグンです!!

昔、食堂のカレーってこんな感じでしたよね~

分かり易く言うと、「カレー」と言うより給食に出てた「カレーシチュー」の味です。

こんなカレーを、美味しくない(パサパサの)コッペパンで食べてましたね・・・(でも当時は大好き&時代柄、最後はパンできれいにすくって舐める様に食べてたな~)

細かい事は抜きにして「ウマイな~」・・・

これぞ日本のカレーなんでしょうね!

今で言うと、スパイス感なんて全く無い、カレー粉をケチった仕上がりなんですが、これがまたイイ!!

コレ、限定だから買いだめしとこうかな・・(^^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年6月14日 (木)

久々のスープカレー

(6/14・雨) 今日は、かなり久しぶりにスープカレー(っぽいヤツ)を作成。

Photo_134 ま、スープカレーと言っても、キチット作ったインドカレーのグレービー・ソースをさらさらに仕上げているだけなんですけどね・・・(具だけスープカレーっぽくしてるだけです)

インド風のチキンカレーに、「パプリカ」・「ナス」・「かぼちゃ」を加えて食べ応えをアップ!

でも、あの「ご飯をすくってスープにジャバっと入れて食べる」ってのはしませんよ。(苦手っス)

カレーとご飯のバランスが「カレー」>>「ご飯」では、カレーライス本来の旨味が味わえない「カレー茶漬け」的な食べ物になっちゃいますから、自分は何か嫌なんですよね~・・

スープカレー屋さんの食べ方レクチャーを見たり聞いたりする度に、「好きに食べさせてくれい!」って内心思っちゃう。(‐‐;)

同じサラサラでも、「ツナパハ」でそんな事言われたらガッカリですしね・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月13日 (水)

マイルド

(6/13・梅雨入り) 今日は、チキン・ポテト・ピーマン(緑&赤)・玉ネギ・トマトのマイルドカレーです。

Photo_133 具沢山で、マイルド ・・・

こんなカレーもアリですよね(^^)

でもやっぱりコレもたま~にです。

今回は巷のインド料理屋さんっぽく、クリームを使ってマイルドに仕上げてますが、もちろんカロリーは高いっス・・・

でもいいんです!(たまにだから)

ぶっちゃけ、インド料理屋さんでクリームたっぷりのカレーとナンのセットを食べるとスッゴイ カロリーになっている筈!

インド料理のコックさんって、太ってる人も多いですもんね(‐‐;)

でも美味しい

カレーは別腹です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月10日 (日)

ウッ〇ィ・〇イフ(Woo〇y-〇ife)

“カレーましーん「まらじ」”のカレー解析(アウェイ9)

「ウッ〇ィ・〇イフ」(Woo〇y-〇ife)、(長崎の)西海橋の近くにある カレーとケーキの専門店です。

観光のためでなく、このお店に行くために楽しくドライブ。(^‐^)

長崎では有名なカレー屋さんらしく、実際お客さんもスッゴイ多い!!

なんとか入店する事ができたので、はりきってカレー&タンドリーチキン&デザートまで注文!

待つこと約10分、予想よりでっかい「タンドリーチキン」がドカンと登場!

1日漬け込んだ鶏肉を素揚げしてあり、ソースは和風・カレー味の2種類からチョイスできます。(今回カレー味を選択)

ソースが濃厚すぎて下味が殆んど分からないんですが、珍しいタイプだし なかなか美味しい! でもコレだけでかなりお腹が膨れます。

で、やってきましたメインのカレー!!(自分は当然カツカレーを注文^^)

かなり薄めのターメリックライス?が多めに盛ってあり、カレーソースも十分にかかってます(これは美味そう)

・・・!!!!

コレ、濃すぎません??

(こっそり)周りを見回してみても皆普通に食べてる・・・(長崎の方って超濃い味好みなのかな?)

でもコレ、自分には味が濃すぎます!

「中濃ソース」とか「トンカツソース」にカレー粉を溶かした感じと言えば分かって頂けるかな? 

多分、トマト系のものやチャツネを加えてじっくり煮込んであるんだと思いますが、いじり過ぎて結果的には「中濃ソース」っぽい仕上がりになっているのでしょう・・・(「ソース」って野菜や香辛料をじっくり煮込んで作るから、カレーの親戚的なモノですし)

美味しいっちゃ美味しいんですけど、そのまま「デリー系のカレー」位にスープでのばしても良さそうな味(濃厚さ)なので、健康的な事を考えると塩分&糖分がチト心配になっちゃいます。

人一倍カレー好きで、カレーはどれも美味しいと思っている自分ですが、生まれて初めてカレー(ルー)を残してしまいました・・・(T-T)Σマジ濃すぎるんだもん)

今までご紹介した中で、「これってカレーと呼べるんだろうか?」って思ったのは、〇〇にある某洋食店の激辛肉煮込みだけだったんですが(それは完食しましたよ)、今回のも「これってソースご飯なのでは?」って少し思っちゃいました・・・

でも、常連さんっぽい方もおられたし、みんなバクバク食べてたんですよね~・・・

やっぱ自分の感覚がおかしいのかな??(もちろん味自体は酸味と甘味がきいてて美味しいし、カレーソースの量が1/3位だと〔それをのばすともっと〕バランスが良いと思うんですけどね・・・)

ちなみに、デザートはめっちゃ美味かったです!

ё 西海橋を過ぎて、海沿いを3分位行った所です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 8日 (金)

インド式カリー

(6/8・晴れ→曇り) 今日は、昭和を感じる「インド式カリー」

贅沢にスパイスを使った香り豊かなカレーです。

Photo_132 濃厚で(自画自賛で申し訳ない)美味しいんですが、カロリーが高めなので、頻繁には食べれなかったりします・・・(だから今日もちょこっと盛り)

普段は油少なめでサラッとしたカレー等を食べつつ、ブログに書いているペースでこってりしたカレーを食べてるんで、何とかメタボらずに過ごしてますが、もう少しカロリーダウンした方が良さそう(^^;)

でも、一番好きなのはやっぱり「カツカレー」なんですよね~・・・(葛藤)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 6日 (水)

ムングダルとチキンのカレー

(6/6・晴れ時々曇り) 今日はさらにマニアックに、「ムング・ダル」とチキンのカレーです。

Photo_131

豆をトロトロに溶かしてとろみをつけたチキンカレー

こういうカレーは、お店なんかにはあんまり無いですね…

どちらかと言うと、本場の家庭料理的な感じですが、小麦粉でトロミをつける日本のカレーとは正反対な印象&ヘルシーです。

ムング・ダルは軽い豆なので、お粥っぽく使えて便利!

手に入る方は、是非試して欲しいです(マスコットフーズなんかが市販してるんじゃないかな?)

※豆のカレーには、クミンシードなんかを使用した方が絶対に良いです・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 3日 (日)

マイルドな野菜カレー

(6/3・晴れ) 今日は久々にマイルドな野菜カレーを作成

Photo_130 簡単に言えばカレーシチューみたいな感じです。

いつも言ってますが、野菜のみをスパイスで料理する際、旨味を出すのにはある程度の熟練度が必要!

自分は塩のみで味付けしますので、その日ある材料でアドリブ的(まかない的)に作るとしたら、やっぱり100%美味しく出来る訳ではないんですよね・・・

これは本場の料理人にも言える事で、(多くのお店で)お客さんに出す野菜カレーには「グルソー」等の化調を入れてると思います。

後ろめたさがあるのか?、自分が見た感じじゃ“こっそり”入れてるお店が多い&彼らは「チャイニーズ・ソルト」とか「中国の塩」って呼んでます・・・

これはあくまで推測ですが、「インドで外食と言えば中華」ってのに関係してると思われ、彼らが中華を学ぶ際に「グルソー」での味付けを習うので、そういう愛称なんだと思います。(だからインド料理人の多くは(インド式の)中華も作れる)

カレー本には載ってないような裏情報・・・ こんなのブログに載せてて大丈夫かな・・・??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 2日 (土)

NOA NOA (〓)

“カレーましーん「まらじ」”の福岡カレー解析(その52)

「Spicy Dish Resort NOA NOA」、高宮駅の近く(リンガーハットのご近所)にあるお店です。

ココはレストランバーっぽいカワイイお店なんですが、名古屋や奄美大島でカレー専門店を営まれたオーナーさんがやっているらしく、インド風のカレーやナン、タンドリーチキンなんかもあって面白いです。

ぶっちゃけコチラのインド風カレーって、(メニューにある)ミートソース・パスタのソースと共有部分が多いトマトベースのやつなんですが、これがココのナンとのマッチングが良くて美味しい!

・・で、何と言っても英国風のカレーもあるのが大きいですね!

インド風だけだと、インド料理屋だらけのココ福岡では(ご近所に「パルカス」もあるし)ちょっと厳しい感じもしますが、いわゆる「普通のカレー」も選べるってのが嬉しい(^-^)(自分は英国風のカレーの方が美味しく感じました)

夜はカウンターでお酒も楽しめそうだし、常連さんとかも多そう・・・(駅が近いし)

こういうカレー屋さんもいいですね~!(^^)b

追伸:閉店しちゃいましたね・・・

ё 福岡市南区野間1-2-18

   092-552-1802

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »