« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月の記事

2007年4月30日 (月)

みづひき (〓)

“カレーましーん「まらじ」”のカレー解析(アウェイ8)

「みづひき」、熊本の山の中にある多国籍料理のお店です。

カレー屋さんではないんですが、お店の名物がインドカレーだと聞いてしまうとナンとも気になって、かなり遠方ですが気合で行ってきました!

自然に囲まれたアットホームなカフェって感じの店内には、ウッドデッキがあって、そこで食べるカレーは最高ですね!

鳥の声を聞きながら、美味しいカレーを食べるなんて、これこそ真の贅沢!時間が過ぎるのを忘れてしまいそう・・・

で、そのカレーなんですが、ターメリックライスの盛り方とか、トッピングとか(モチロン食べた感じもなんですが)、インドカレーって言うより、カレーにこだわってるカフェのメニューっぽい印象です。

野菜・チキン・キーマ・ステーキのカレーがあるんですが、それぞれの具に異なった下味がついているので、具によって味の特徴が違って感じるのもイイですね!(キーマはニンニクの風味&濃厚さを感じるんですが、チキンだっとサッパリ&ちょい甘めに感じるし・・)

余談ですが、ココのトイレってちょっとビックリなんですよ!

2面がでっかいプライバシーガラス(分かり易く言えば、マジックミラー的黒ガラス)になってて、誰もが外から丸見えなんじゃないか??って不安になるような感じ・・・、そこに自動便座のハイテク便器があって、お店の雰囲気と正反対な印象!!(いったい何故??)

大自然でカレー・・なかなかないシチュエーションを楽しめますので、高千穂or南阿蘇に行かれる際には、是非足を伸ばしてみて下さ~い!

ё 熊本県上益城郡山都町塩原打棒木942-4

  0967-83-0234

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年4月29日 (日)

オリジナル

(4/29・晴れ) 今日はどこかのお店っぽいカレーはやめて、オリジナルのビーフカレーにしました。

Photo_97 見た目は普通のビーフカレーですが、結構凝った1品だったりします・・・

でも、後になって「カツも揚げとくんだった・・」と後悔・・・

「ビーフカツ」・「トンカツ」・「チキンカツ」・「メンチカツ」・・・、「カツ」と「カレー」はゴールデンコンビ(古)ですからね!

でも何故か「ココ壱」に行くと、「パリパリチキン」に「山菜」の1~2辛を頼んでしまいます・・(何でだろ? でもこの組み合わせオススメですよ!)

インド風のカレーだとそう思わないのに、普通っぽいカレーだとトッピングがないと寂しく感じるのは、欲張り&習慣が原因なんですかね~?

小さな頃から「カツカレー」ばっか食べてたからな~・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月28日 (土)

おまけの第三弾!

(4/28・晴れ) 悩んだ末、第三弾に突入! 

ぶっちゃけ、昨日のカレーソースが残っちってたので、ちょろっとイジって某店の某メニューっぽくチェ~ンジ!

Photo_96 同系列でもココはちょっとアレンジが変わっていて、飽きがこない感じなんです・・・

凄く突出してる訳じゃないんだけど、雰囲気とかメニューとか味とかの総合的なポイントが高く、自分はかなり好きなお店です。(^^)

このブログ(記事)読んで一発で分かる人は、かなりのマニアと言えるでしょう!

ホンモノでもない、この写真のカレーの微妙な特徴・・・(微妙すぎる)

やっぱこの企画ヤバイです(‐ι‐;)

今回がひとまず「パ○リ・ザ・ファイナル」!(これもパ○リだし・・)

今後はゲリラ的に復活させる・・・・・かな?・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年4月27日 (金)

2連続

(4/27・晴れ) 今日も某店を思い出して作ったカレーなんですが、昨日と違い自分好みに作り変えた一品です。

いろんなカレー屋さんに行ってると、たま~に“美味しいんだけど、ちょっと勿体無いな・・・”ってカレーもある訳で、それを自分好みにアレンジするのもカレー好きの醍醐味と言えます!

方向性はいいのに、アレンジしたくなるカレー第一弾はこのカレー!(ブログとは言え、こんな企画やっていいのかな・・?)

Photo_95

今回はチトやばいので盛り方を変えてますが、黒褐色で具沢山なのがポイント!

オリジナルとは、殆んど違う見た目になってますが、色だけは近いかな・・・(自分はある理由から、真っ黒まではしないんですけどね・・)

コレってご飯に合うんですよね~!

ご飯にスーッと染み込む感じがたまらんです!!

このシリーズ、やっぱりチトやばいので、明日3連続でいくか、オリジナルでいくかは検討中です・・(^^;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年4月26日 (木)

理想的な限界点

(4/26・晴れ) 辛過ぎるものって当然体に良くない・・・(そもそも、旨味でなく刺激を感じてる訳ですし)

限界に関して明確な線引き&説明はできませんが、個人的には“コレが美味しく感じる「理想的な限界点」かな!?”って思ってるお店(メニュー)は2~3あります。

Photo_94

今日は、そんなお店に対する敬意たっぷりのカレーです。(コレ見て分かるかな・・?)

ホンモノは数種類のカレー&ご飯の上にスナックがのってますけどね・・・

自分で作るのもいいけど、記事書いてたら また行きたくなってきたな~・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年4月25日 (水)

スパイスおつまみ

(4/25・晴れ) 今日は、ぽかぽかヨカ天気だったですね~!

こんな日はビールだっ!って事で、ビールのお供にPhoto_90 ピリリと辛い「砂肝のスパイス炒め」を作ってみました。(昼にビール買い込んだのはいいんだけど、残念ながら夜は冷え込んじゃいましたが・・・)

砂肝って、塩&コショウで炒めただけでも かなりウマイですから、(スパイス好きとしては)コレにスパイスが入ると「やめられない・止まらない、ビールがススム君」に!(複合パクリ)

ビールに砂肝! ク~ッたまらん!!

こりゃ飲みすぎそう・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年4月23日 (月)

うかれる

(4/23・晴れ) 早いもので来週はGW!

Photo_89 個人的には全然ゴールデンじゃないんですが、とりあえず浮かれときます・・\(-з-)/ うわ~い!

そんな今日のカレーは、ヨーグルトをきかせたマイルド&さわやか仕上げのチキンカレー

胃がもたれる事も無く、結構さっぱり頂けます。

食べていると、(ゴールデンでは無い自分も)やっぱり来週の事が気になる・・・

行きたいトコはあるんだけど、果たして行けるのか??(時間等、いろんな問題があって微妙・・・)/(TзT)\ううぅぅぅ

頑張れ俺! 新たなカレーをゲットするために!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月22日 (日)

(4/22・雨のち曇り) 今日はチャナ豆(ヒヨコ豆)が食べたくなって、朝から「チャナマサラ」モード・・・

いざ作ってると、何かもの足りない様な気がしてきて、ジャガイモもプラス!

そして、ホクホクの極み的カレーが完成。

Photo_88

う~んホクホク

しかも満腹感バツグン!

こりゃイイ!、通常の半分くらいの量で満腹になっちゃう。

スパイスをうまく使えば、ガスもたまらずイイ感じに消化しますので、豆とカレーはナイスパートナーと言えるでしょう・・・

豆カレーと言えば、最近エベレストキッチンに行ってないな~・・・(あそこの豆カレーってマジ美味いんだよね~!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月21日 (土)

おまんま

(4/21・晴れのち曇り) 肉・肉! 肉食いて~!

・・という事で、本日はマトンカレーにしちゃいました。

Photo_87 しかも、どっぷり濃厚かつスパイス感たっぷりに作成!

カレーと言うより「肉のおかず」的なこの料理、かなり ご飯がススム君です。

ご飯をガツガツ食べてると、「まんが 日本むかしばなし」の「こんもりつがれたご飯」や、「おまんま食いたいな~!」ってセリフを思い出しちゃうな~・・・(自分だけ?)

美味そうな肉と言えば、「はじめ人間ギャートルズ」のマンモス肉&「トムとジェリー」の骨付き肉を思い出すのも自分だけ??

いや・・これはミンナ反応しているハズ!・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月20日 (金)

もりもり野菜

(4/20・晴れ) 「今日は具沢山にしよう!」、そう思い立ち野菜がゴロゴロ入ったカレーを作成。

Photo_86 う~ん、この100円の皿 やっぱり使える!

カレーを入れるにはナイスな容量かつ使いやすいので、もう2~3個買ってもよかったな・・・

・・と平和な我が家ですが、ここ数日「日本も物騒になったな~」と思う事件ばっかり!

とは言うものの、世界の中で安全な国なんて聞かれても思いつかないですが・・・

アメリカは元より、カレーの国々も核武装していたり、政権交代中だったりだりして物騒ですしね。

平和を祈りつつ、今日はこの辺で・・・         また明日!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月19日 (木)

好み

(4/19・晴れ) 世の中にはいろいろなカレーがあります。

普通に考えても、「日本の家庭のカレー」・蕎麦屋さんなんかの「和風カレー」・レストランの「欧風カレー」・「インドカレー」・「タイカレー」・なんかはミンナ知ってそうだし、他にも世界中にはいろんなカレー(のような料理)が存在!(全て把握するのは不可能でしょうが)

で、カレーなら何でも好きかと聞かれると、そうでもないんですよね~・・・(カレーばっかりのブログですが、結構偏ってるので お気づきの方も多いかも?)

個人的には、一般的な「カレー」の味からあまり逸脱していない、「カレーライス」にして美味しいものが好きだったりします。

そんな今日は、サラサラのチキンカレーライス

Photo_84 やっぱカレーにはご飯でしょう!(ナンやチャパティーも嫌いじゃないんだけど・・)

熱いうちにガツガツ食って、最後に水をグビっと飲み干す! これ最高!(^-^)

ヤバイ! さっき食べたのに、カレーライスの話書いてたら今度は「カツカレー」が食べたくなってきた・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年4月16日 (月)

おいおい!

(4/16・曇りのち雨+あられが降ったらしい!) 衝撃的なレトルトを発見!

「サッカー 日本代表チームカレー」、これはありえる商品なんでさておき、箱にある「Go for 2006!」・・・って おいおい!、いつの商品置いとるんじゃい!!(とっくに終わっとるがな!)

Photo_79 かなり衝撃的ですが、賞味期限が「2008.1.31」となっているので微妙なトコロです。

今回特売されるでもなく、普通に陳列されてたので、思わず購入! 味はハナから期待していませんが、S&Bの商品なんで、もしかしたら美味いかも?

Photo_80 で、食べたらさらに衝撃が!!

一口目に、「何か同じようなの食べた事がある!」って速攻で直感・・・

ビビビ! コレって、コレが出た後発売になってるハズの、某メーカーのあのレトルトとそっくりな香り&味な気が・・・(しかも、このブログで以前ご紹介した、香り(スパイス感)をウリにしているかなりメジャーレトルトだったりします!)

もしやパ○リ!?

このネーミングなら(ちょっと物足りなさは感じるものの)この味は思ってたより美味しいからOKなんですが(正直お子様カレーかと思ってた)、パクってそうな方は 大々的にCM&箱中自信満々のウンチクだらけでちょっとイタイ商品だったんですよね・・・

発売時期的にも怪しいんですが、ま・・きっと偶然でしょう(^^;)Σかなり個性的な部分の類似なんですけどね)

余談ですが、オマケについてた缶バッジは背番号13だった・・・13番って柳沢だったかな? 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月15日 (日)

ナイル (Θ)

“カレーましーん「まらじ」”の福岡カレー解析(その62)

(4/15・晴れのち曇り) 「うぇこ」さんのブログ、“うぇこの「食★麺★飲」”を読んでウズウズ・・・

そう、カレー屋さんの記事だったんです。(今日でなく 4/14の日記っス)

紹介されてたお店は、かなり以前に「その他のカレー屋さん」としてご紹介していた「ナイルカレー」!(※今回の記事でその分は削除~こちらに統一させて頂きました)

その時も書いてたんですが、自分が「激辛カレー」というものの存在を知ったお店で、昔は結構通ってたものの、味と辛さのシステムが変わってからは、足が遠のいてたお店です。

昔は1辛~5辛(だったかな?)くらいの辛さが選べて、5辛のキャッチフレーズが面白かったんですがイマイチ思い出せない・・(たしか、「心臓バクバク・冷や汗タラタラ、当店は一切責任をもちません」的な内容だったと思います)

当時3辛くらいまで挑戦したんですが、味ではなく刺激だったな~・・・

・・で、そんな懐かしさもあってウズウズ、・・・ダメだ「もう我慢できない~」(ケロッグコンボ風)

「うぇこ」さんの記事やコメントから、「でんちか店」に行こうと思ってたんですが、我慢できず日曜でも開いてる「博多ステーション店」の方へ。

※昔は天神の「味のタウン」にあったんだけど、現在は電気ビルの地下(でんちか食堂街)と、博多駅前地下街(福銀&みずほ銀行側)の2店舗になってるみたいです。

店に着くなり、「うぇこ」さんも頼んでた「びっくりロースカツカレー」を「スペシャル」という辛さで注文!(ココは、辛さでカレーソースを微妙に変えてるみたい)

今回は事前知識があった&平日のラッシュ時では無かったので、ギャルっぽい店員さんの、ぬる~い接客も想定内!(でも、メッチャ混んでたら・・・)

出てきたカレーは、その名の通り「びっくり」なカツがドカンとのっててワクワク!(いつも言ってますが、自分の一番の好物は「カツカレー」なんです!)

いざ実食!  ・・・懐かしい(涙)、変わった後のままの味っぽいけど、今となってはコレ自体も懐かしい味!

あ~、やっぱ「カツカレー」って美味いな~、昭和っぽい普通のカレーも美味しいな~・・・(あっという間に食べ終わる)

天神で買い物の際にはこの「ナイル」、映画帰りに食べた中洲の「湖月」、そして自分が探し続けている東区松島付近(ファミリーユサの向かい側のメガネ店がある辺り)にあった「ひらの」、福岡にこの3店が無かったら、現在のカレー好きな自分にはならなかったかも知れんとです・・・

「うぇこ」さん、ナイスな情報をありがとう!(カレーの画像&お店の詳細は、上記のリンクから「うぇこ」さんのブログへ飛んでご確認を・・)

これからも初心を取り戻すために、たまに食べに行こうと思います。


【追記】: 閉店してます。 

【さらに追記】(2011/03): 博多阪急内に復活してます。  

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年4月13日 (金)

野菜カレー(サブジ)の超簡単レシピ

(4/13・晴れのち雨) 「13日の金曜日」の今日は、久しぶりに簡単レシピをご紹介!

スパイス料理の基本って言うか、“いろいろ研究する際のベースみたいな料理”かつ“ヤバイくらいに簡単で、知ったら確実にハマリそう?”なレシピにしてみました。

『ゴビ・ジーラ』とでも言いましょうか・・・、今回は「カリフラワー」と「クミン」を使ったサブジ(野菜のスパイス炒め煮)です。

《材料》(1~2人分)

カリフラワー・・〔200gを一口大にカット〕

クミンシード・・〔絶対に粉ではなくシード(種)を一つまみ(小さじ1/3位)〕

カレー粉・・〔大さじ1〕

サラダ油・・〔大さじ2〕

塩・・〔お好みで・・(小さじ1/3~1/2位)〕

・・以上、たったこれだけです!

Photo_75

ただ、道具は重要! かき混ぜ用の木べら(or耐熱スパチュラ)&フタ付きの厚底鍋か、フタ付きのフライパンがあると作りやすいです。(フタは絶対必要)

《調理手順》

① 鍋に油とクミンシードを入れ、中火にかける。

② クミンの香りがたってきたら、カリフラワーを加える。

③ 手早くかき混ぜ、油を全体に絡ませる。

④ 油がなじんだら弱火に落とし、カレー粉を全体にふりかけ、粉っぽさが無くなるよう 油に絡ませる感じで優しく炒める。(カリフラワーが壊れないように!)

⑤ 全体がイイ感じにカレー色になったら、塩をふり入れ(まんべんなく混ざるように)かき混ぜる。

⑥ 弱火のままフタをして、途中1~2回かき混ぜつつ(焦げそうな時はお湯を少し加え)10分程度蒸し煮して、やわらかくなったら完成!(味見をして塩が足りなければ調整) 

Photo_76

 量的には、ちょっとした野菜のおかずとしては2人分、ガッツリ食べるなら1人分といったトコロです。(コレ、ご飯にもビールにも合いますよ!)

このレシピは、個々のスパイスでなくカレー粉を使っているので、具材を変えてもそのまんまの作り方で大丈夫! 特に、ジャガイモ・オクラ・里芋はオススメします。

慣れてきたら、市販されてるカレー粉自作セットを使ったり、個々のスパイスをオリジナルで配合してみたりすると楽しいですよ!(マサラの世界へようこそ・・・、きっとハマリまっせ!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月12日 (木)

大皿料理

(4/12・晴れ) 今日は何だか野菜のカレーが食べたい気分。

Photo_74

・・で作ったのは、ジャガイモ・玉ネギ・ピーマン・ナス(少量)・で作ったマサラタイプのカレーです。

サブジ(炒め煮・蒸し煮の野菜おかず)とはちょっと作り方が違っていて、マサラタイプは別調理しておいたカレーソース(マサラ)と具材を合わせて仕上げる、スパイス感の強い料理です。

レストランでは、これにコリアンダー(パクチー)の微塵切りをパラパラっとトッピングして更にパンチをきかせたりしてますね!(自分は豆カレーに入れるのは好きなんですが、何にでも入れちゃう程好きではないので、ケースバイケースで使用)

こういう料理は、ご飯と共に大皿でガツガツ食べるのが好きなんですが、お店で頼むと(具材がデカイ事もあり)速攻で食べ終わっちゃうので、何だか寂しい気持ちになるのは自分だけではない筈・・・

でも、通常のカレーの汁の量に値する具を食べてる訳で、(ジャガイモ効果もあり)後でめっちゃ満腹感が襲ってくるんですけどね。(もう1品頼むと、大抵後悔する)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年4月11日 (水)

ニューデリー (◇)

“カレーましーん「まらじ」”のカレー解析(アウェイ7)

「ニューデリー」、(熊本一との噂も耳にする)熊本の有名店です。

店内は思ってた程の広さはなく、カウンター席+一方に長ソファーがあるだけのテーブル席(全てカップル座りになる)なので、全員一方行を向いて食べる変な配置になってます。。。(カウンターに座ると、背後から微妙な気配を感じる)

「カシミールカリー」(黒と表現されている)・「ガラムマサラカリー」(赤と表現されている)の激辛カレーをはじめ、「べンガルカリー」・「ムルギーカリー」・「コルママトンカリー」等々・・お一人で作られてる?のにメニューも豊富です!!(カツカレーなんかもある!)

全国的にカレー屋さんを知ってる方なら、見た目+メニューの名前+一口食べたら ココのカレーがどの系統なのかすぐ分かるハズ・・・(聞いた訳ではないのであくまで予想なんですけどね・・)

“本場のカレーを、日本人好みに(ご飯が美味しく食べれるように)アレンジしたスープ状のカレー”系統とだけお伝えする事にしますが、九州にも数店ある同系のお店の中でも、かなり異色なお店だと思います。(ベースとなるカレーソースのアレンジ〔味付け〕が、かなり個性的&カシミールの辛さが凄い!)

どれも恐るべき具沢山感(ジャガイモやらオクラやらゴロゴロ入っとる!)なんですが、「コルママトンカレー」のラムチョップ肉は尋常ではないです(*д*;)

通常インド料理店でラムチョップを使う際は(鶏肉もだけど)、脂身は切り捨ててしまいますが、ここはマンマでじっくり煮込んでるので、豚の角煮を食べてる気分になります!(しかも3本近く入ってる!)

漬物的に置いてある「もやし」なんかは、いくら説明しても 一度食べてもらわないとうまく伝わらないかも・・・(他にも、ターメリックライスの盛り方&レモンの使用法もうまく説明できません・・・)

客層は、立地的+油脂的+雰囲気+カウンターの近距離感(しかも店主さんは かなり寡黙)等々の複合的な理由からか??かなり若めですね・・・、ちょっと重く感じちゃった自分は、もう歳なんでしょうね・・(T-T)

美味しくて オススメのお店なんですが、「ココ壱」帰り並に「カレー油脂臭」が染み込みますので、デートでご利用の際はファブリーズを持参すると良いでしょう。(ナンは既製品なので、ライスを注文するのも お約束な雰囲気でした)(^∇^)b

※ ココの「カシミール」ってチト度を越してる気が・・・、辛いと言うより痛い! 体の事を考えると「ご利用は計画的に」って印象です。(本場のカレーが辛いと思ってる人も多いと思いますが、辛いと言っても(例えるなら)福岡では「ツナパハ」・熊本では「スリランカ 熊本」位の辛さが上限レベルだと思います。 自分の知ってる本場から来た方々〔インド料理のコックさんも含む〕は、中辛~辛口の辛さでしか食べないし、きっとこの辛さは食べれないと思います)。

【追記】: 閉店されてるみたいです。

ё 熊本県熊本市本荘2-15-11

  096-363-5760

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月10日 (火)

盛ってみる

(4/10・晴れ) 今日は、先日買った100円のお皿に早速盛ってみる事に・・・

Photo_73 お!これは意外に本格っぽい!

量的にも、一人分のカレーを入れるのにイイ感じ。

「MADE IN INDIA」とは言え、これが現地でも使われているモノなのか、日本人向けに生産されたモノかは分かりませんが、もし日本人向けに作られているなら、このデザインと大きさではなさそう・・・(日本人はご飯とカレーを半々に盛るから、このデザイン&大きさはナシでしょう!)

・・でも子供用だと言われたら微妙(商品説明の紙には、カレーライスの写真がありましたが、これでは子供にも少なすぎる気が・・)

という事で、この皿は自分みたいにカレーと主食を別々に盛る方にオススメの商品です。

ま、100円(税込み105円)で本場気分なんて、「ちょっと工夫でこのウマさ!」っぽくてグ~でしょう!(ステンレスなんで超長持ちだし)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月 9日 (月)

パルカス(PARKASH)→パラカス(PRAKASH) (〇)

“カレーましーん「まらじ」”の福岡カレー解析(その44)

「パルカス」、西鉄高宮駅(マックのお隣)のトコにあるインド料理屋さんです。

ココは、ちょっとだけ変わってて面白いお店です。

カレーの出し方、シークカバブの色、等々・・ちょっと変わってます。

カレーもちょっと変わってます。(スープっぽいもの、マイルドなもの、ドライタイプのもの等々、種類はかなり豊富!)

定番の「バターチキン」は、ドレッシングっぽいって言うか?マヨケチャって言うか?何だか不思議な味&風味・・・  

「ラムチョップ ブーナ マトンカレー」(名前長いし意味もちょっと・・)ってカレーは、さらに独特の風味!(味はちょっと変わってて美味しい)

ちょっと変わってるんだけど、どこかで食べた味な気が・・・ でも思い出せない(ちょっと悔しい)

個人的には、スパイス感というよりクセがあるように感じました。(あと、ちょっと重いかな・・?)

ランチは結構安いんだけど、夜は(ナン・ティッカ・カバブ・カレー・ご飯なんかがターリで出てくる「レディースセット」なんかもあるんだけど、それも含めて)全体的にちょっと高めな気がするな~・・・(どこのインド料理屋も基本的には高いだけど・・)

以上、ちょっと変わったレポートでした。

【追記】: パルカス(PARKASH)→パラカス(PRAKASH)に名前が変わってて、春日やフォレオ博多にもお店が出来てます。(間違いだったのか何なのか分かりませんが、既に定着してしまっている店名を今更変えるっていう・・sweat02、この辺もちょっと変わってますよね・・・( ̄◆ ̄;) )

ё 福岡市南区高宮3-3-1(高宮駅のマックのお隣り)

  092-523-7588

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月 8日 (日)

激安!

(4/8・晴れ) 何気に入った100円ショップで驚きの発見が!!

ステンレス皿(ターリ)が激安で売ってるじゃないですか!

Photo_71 ←コレ300円!

Photo_72 ←コレに至っては100円!

100円ショップだから当たり前なんだけど、一番の驚きはコレらが「MADE IN INDIA」な事!

ベコンべコンの薄~いステンレスなんだけど、家庭で使う分には問題なし(ある意味本物だし・・・)

これから「本日のカレー」で、この100円皿が度々登場するのは間違いないでしょう・・・

「あっ!100均皿だ!」って突っ込んで下さい・・、そして皆さんも是非ご購入&共になんちゃってインド感を味わいましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月 7日 (土)

冴えない日

(4/7・晴れ) 今日は、記事どころかタイトルすら思いつかない(**;)

もちろん、カレーは速攻で思いつくんですけどね・・・

Photo_70 思いついたカレーは、見た目普通だけど、新しい試みを取り入れたチキンカレー。

しかし、コレに続く記事が思いつかない・・・

・・という事で、本日はここで終わります。(また明日)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年4月 5日 (木)

宗家 にんにくや にんにくカリ-

(4/5・晴れ) 訳の分からないレトルトを発見!

「宗家 にんにくや にんにくカリー」、箱には「免許皆伝 無国籍料理」とありますが、誰が免許皆伝したのか?、なんでカレーでなくカリーなのか?、さっぱり分からないカレーです。(箱にあるホームページは既に無い??)

Photo_68 広島のアサムラサキって会社の商品みたいなんだけど、ホームページを見ても読解不可能・・・、「宗家 にんにくや」のホームページも??ってな感じ。(何でこんなものが九州で売ってるんだ???しかもちょい高!)

買ってしまったものはしょうがないので、(ちょっとコワイけど)早速食べてみました。

Photo_69 「丸ごとにんにく入り」と書いてある通り、にんにくがそのまま一片(写真のヤツ)入ってました。

味は、(今回辛口だったせいか?)胡椒・酸味・化調を強く感じるものの、比較的普通のレトルトっぽい印象・・・(若干スパイス感もあります)

写真では分かりませんが、小さい人参や肉も入ってました。

最近食べたレトルトの中では、正直「ボンカレーゴールド21」が一番美味かったな~・・・

自分は興味本位でいろいろ買ってるけど、ぶっちゃけ特売されてる定番が(定番になっているだけに)実力も備えてるんだな~ってのを再認識しております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月 4日 (水)

豆とチキンのカレー

(4/4・晴れ一時雨) 豆のカレーは単体でも美味しいですけど、(本場の様に)コレを中心として数種類のカレー(おかず)を食べるのは最高にウマイです!

コレ同様に、豆と他の具を合わせたカレーも かなりウマイ!

Photo_67 今日は、ガッツンガッツンぶつ切りにしたチキンを使った(旨味溢れる)カレーに、豆の旨味もプラスしたカレー。

なんとも言えない「まろやかさ」と「旨味」があります。

前にも書いたけど、インド料理はダシをとらないってのはチト間違えですが、日本の料理みたいに「まずダシありき」じゃないのは、ダシで旨味を補わなくても調理の過程で自然に旨味が出るからでしょう。(もちろん素材から出る旨味以外に、スパイスにもダシ的要素があるからですが)

この展開だとマニアックになりそうなので、今日はこの辺で・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月 2日 (月)

エビ

(4/2・晴れ) 正直言うと、エビは天ぷらやフライにするとウマイ!

でもやっぱりカレーにしてしまうとです。(モチロン、エビのカレーも美味しいんですけどね・・・)

Photo_66 一人前4つのエビが入ったカレーと、4つのエビ天が入った天丼・・・

同じ大きさのエビを使っても、天丼の方が豪華に感じます!(これはエビチリにも言える事だったりしますが)

だけど、たまに食べたくなるんですよね~

インド料理店なんかでは、他のカレーとは異なるカレーソースを使っている事が多いハズですが、自分がたまに食べたくなる理由も、この独特のカレーソースが食べたくなるからだったりします。

この不思議な魅力のエビカレー、きっと次回晩ご飯に登場するのは、一ヵ月後くらいだろ~な~・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月 1日 (日)

豆と野菜のとろとろカレー

(4/1・晴れのち曇り時々雨!) いやいやいやいや・・、もう四月ですよ!

エイプリルフールにふさわしい「嘘みたいな天気」の今日は、普段良く食べてるカレーをご紹介。(いつもは、ほとんど晩ご飯しか記事にしてなかったりするので・・)

今日のは、挽き割り豆(ダル)をとろとろに煮て、野菜と一緒にさらに煮込んだカレー。

Photo_64

個人的には、朝とか昼はこんなのがイイですね~、これをご飯とグチャグチャ混ぜて食べるのが最高です。

夜は、一日のご褒美的に肉肉しちゃうんですが、トータルカロリー的には大丈夫なハズ・・・です(^^;)

最近、「カレーを食べ続けると太るのか?」という疑問の答えが出つつあって、「日本的な(油脂&小麦粉でルーを作る)カレー」は、ベースが高カロリーなのでやっぱり厳しいけど、「スパイス料理的なカレー」は、ベースがいろいろなので具材のバランスを考えれば何とか大丈夫そう・・ってな近況です。

でも本場の人って、「かなり痩せてる」or「かなり太ってる」の両極に見えるんだけど・・・ってなご意見にも答えが完成しつつあって、自分の印象では、本場の方々って(※モチロン地域や宗教で異なりますが)1日中ティータイム?(間食三昧)ってな感じで何か口に入れてる様にすら思えるので、それが問題なんじゃないかな~・・?っと思ってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »