« 今日のターリ | トップページ | 新コーナー誕生! »

2007年3月24日 (土)

デミカレー

(3/24・雨) 新型カレールー・インプレッション第4弾!

「S&B・デミカレー」、その名の通り、デミグラスペーストがついているカレールーです。

Photo_52 箱には、「濃厚なコクを味わうことができる極めつきの逸品。」とあり、かなり期待してしまいます。

最近の欧風カレールーは、高次元でバランスがとられているものもありますので、今回は箱の作り方に近い調理で作成。

Photo_53 これも、なかなか良く出来たルーですね~!(ウマイっす!)

フルーティー!って感想が1番ですかね~・・・

カレーとデミグラスソースって、近いようで なかなか組み合わせが難しかったりします。

ベースのカレーの味や、デミグラスとの混合バランスによって、カレーなのかビーフシチューなのか微妙なラインになってしまっているお店もありますが、このルーはその辺のバランスが実に絶妙でイイ!

さらに、このルーのいいトコって言っていいのか分かりませんが、「ZEPPIN」なんかより自由度(調理できる幅)があるので、何だかもの足りなく感じた場合、少しだけ(自分好みに)味付けなんかを変えても 深いコクがあるおかげで失敗しにくいと思います。(懐が広いって感じですかね・・)

逆に言うと、箱のまんまの作り方が、1番飽きが来ない(2日目とか)味なのかも知れんです。

この辺は、好みの問題ですね。(自分はイジっちゃうんですけどね・・・)

欧風カレー好きなら、試して損の無いルーだと思います。

ちなみに、レトルトも売ってたりします。

最近市販ルーをレトルトにしちゃうのがブームみたいですけど、(前回○○○カレーのやつが微妙だっただけに)、自分は手が出ませんでしたが・・・

|

« 今日のターリ | トップページ | 新コーナー誕生! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141262/14371417

この記事へのトラックバック一覧です: デミカレー:

« 今日のターリ | トップページ | 新コーナー誕生! »