« さっぱりビーフカレーの巻 | トップページ | カフェテラスなかむら (Θ) »

2006年12月 8日 (金)

ククラコ・マスゥの巻

(12/8・雨のち曇り) 今日は、大好きなタイプのチキンカレーです。

128 これカレーじゃないじゃん!と思われそうな感じですが、こういうのはネーミングが難しい・・・

個人的には「ククラコ・マスゥ」(鶏肉料理)というネパール語がピッタリくるんですけど、何のことか誰も分からんでしょうし・・、唐辛子を沢山使った辛い鶏肉料理を「チリチキン」と呼んでいるお店も多いので、今まではこれが一番かなっと思ってたんですが(大尊敬している「サルナート」(大分)の大好きなメニューもこの名前!)、インドだと「チリチキン」と言えば、カレーでなく中華料理店(もちろんインド風)の辛~い中華炒めのイメージが強いらしい・・・

エライ人?(料理評論家)が言うには、「カレー」って“スパイス汁煮込み”的な解釈らしいけど、オイラはそれっぽい香り&味なら全部「カレー」でよかろうもん!派です。

「アル・ゴビ」みたいなサブジ(惣菜)タイプのヤツ、日本のインド料理屋ではドライカレーって説明が書いてあるし・・・

つづく

|

« さっぱりビーフカレーの巻 | トップページ | カフェテラスなかむら (Θ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141262/12989136

この記事へのトラックバック一覧です: ククラコ・マスゥの巻:

« さっぱりビーフカレーの巻 | トップページ | カフェテラスなかむら (Θ) »