« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月の記事

2006年9月29日 (金)

ラム肉カレーの巻

(9/29・晴れ) 今日は、久々にラム肉を使ったカレーです

929 けっこう自信作のこのカレー!、元々ラム肉は大好きなので、作る際には何だか気合が入ります!

ラムやマトンは少々マニアックですが、安く手に入るし、お店で食べてもハズレが少ないという貴重な存在

クセがあるので苦手な方も多いでしょうが、その強い香りのおかげでインド料理店なんかでは専用のカレーベースを使用しているお店が多く、1度に2種類のメニューを食べ比べる際には外せません

たまに野菜のカレーとマトンカレーが全く同じ味の同じお店もあったりするのでガッカリしますが、逆に日本人が相手でもちゃんと調理しているお店かどうか簡単に判断できるメニューでもありますね・・・(全部同じだと、ココ壱でもポークとビーフの2種類あるのに・・と凹みます)   

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月27日 (水)

いつもとちょっと違うベースのチキンカレーの巻 

(9/27・晴れ) 今日は、いつもとちょっと違うカレーベースで作ったチキンカレーです

927_1 以前から絶対にウマイはずだと思っていた、通常インド料理店でシーフード等に使われているタイプのカレーベースで作ったチキンカレー!(ひねくれ)

イメージ的には、あの“超有名店のベンガルカレー”と、よくある“ナンが売りのインド料理店のシュリンプカレー”の中間位の味です

いやいや!これは意外とウマイ!

基本的にはシーフードの方が合いますが、たまにはこういうのもいいかも!    

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月26日 (火)

マイルドキーマカレーの巻

(9/26・晴れ) 今日は、マイルドなキーマカレーを作ってみました

927 こういう感じのカレーは、事前に大量調理されたカレーベースに、下準備しておいた挽肉を加えて仕上げの調理を行い完成!と言う事が多いですが、今回は挽肉を使ってベースを作成するという方法で作ってみました!

お店なんかでは、ほとんどチキンカレーなんかと同じベースを使ってると思いますので、キーマだけのカレーベースなんてまずないですから、ある意味商売や時間に左右されない家庭の強みでもあります

さらに雑食の日本人ならではの、牛・豚合挽き使用!、マクドナルドがマトンを使用しているインドでは、こんなキーマはまずないでしょう・・・

市販のルーで作る方は、挽肉だけでは寂しいでしょうから、ありがちですがグリンピース・ゆで卵なんかを添えるのが簡単で美味しいのでオススメです!   

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月25日 (月)

ジャガイモと豚肉のカレーの巻

(9/25・晴れ) 今日は、ジャガイモと豚肉(薄切り)をドライタイプのカレーにしてみました

925 豚バラ肉は、カレーでもやっぱりウマイ!

でもあんまり煮込むと形が無くなっちゃうから、サブジタイプ(野菜の炒めもの風)に手早く調理

肉じゃがっぽい仕上がりですが、当然カレー味!(半分肉じゃがにしても良かったな・・・)

豚バラと言えば、そろそろ鍋物もおいしい時期に!、もうチョイ寒くなったらカレー鍋でも作ってみようかな・・・    

つづく

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月24日 (日)

さっぱりチキンカレーの巻

(9/24・晴れ) 夏のような今日は、さっぱり食べれるカレーにしてみました

924 油控えめで、見た目よりさっぱりしているので、食がすすみます!

でも、もうちょっと野菜を食べないといけない(チキンばっかり食べてる)な~・・・

明日は、チキン以外にしよ!    

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SHIVA (Θ)

“カレーましーん「まらじ」”の福岡カレー解析(その33)

「SHIVA」、長住商店街の入り口の所にある本場インド料理のお店です

ここのカレーは、他のインド料理のお店とちょっと違っていて、調整できる辛さとは関係なく元々のカレーベースが甘いのが特徴です

カレーは甘くてマイルドだし、マトンを使ったシシカバブやナン等のタンドール料理も充実していて、お子さん連れなんかには特にピッタリかも・・・

場所柄か?ちょっとお値段高めな感じで、悩む間も無く2人分で3000円のセットを必然的に頼んでしまいます!(2人で行くと、おそらく皆さんそうなるでしょう・・・)

そのセットには、{マトン・チキン・チャナ豆・ナスの4種類のカレー}+{ナン・揚げナン}+{シシカバブ・小さめのチキン}+{サモサ・プラオ・サラダ}+{チャイ}が付いています

量的には十分なのですが、カレーベースがどれも同じなのがチト残念・・ ま、75歳のシンさん一人で作っておられたので、そこんところはOK(ご愛嬌)でしょう

福岡の他店と比べてアットホームで落ち着いた雰囲気は、さすがベテランコックさんご夫婦のお店!って感じがします

いつまでも、お2人で頑張って欲しいな~・・・

・・・閉店するとの噂を耳にしました(残念)-(2007)

※ その後に某インド料理店が入るらしいですね・・・

【追記】: 2007年3月に閉店(引退)されました。(シンさん、奥様、ホントにお疲れ様です)

※ 現在は、ソコに「シブ・シャンカル」(別のインド料理店)が入ってます。 

ё 福岡市南区長住3-1-23-2F 

 092-541-3172

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月20日 (水)

チキンカレー・ドライタイプの巻

(9/20・晴れ) 今日のチキンカレーは、ドライタイプにしてみました

920 かなり長いこと毎日カレーですが、毎日思いつきで作っているので、たまに何にも思いつかずネタ切れ状態になる事もしばしば・・・

そんな時は、以前どこかで食べたカレーを思い出し、違う食材で作ってみたりもします

今日はまさにそんなカレー!

写真では分からないですけど、味も香りもしっかりめに作ってみました

濃厚ドライタイプ、カレー界の「ごはんですよ」って感じで結構おすすめ!

市販のルーで作っても美味しいと思います

ついつい食べ過ぎてヤバイですけど・・・    

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月17日 (日)

続編の巻

(9/17・台風) 今日は、昨日のカレーベースに具を入れた続編です

いかにもな感じでチキンを調理して完成!

917 ちなみにご飯にぶっかけるとこんな感じです917_2_1

今回真似たお店のお弟子さんのお店は福岡にもありますが、各店アレンジが異なっていて、その違いが何ともイイ感じだったりします!

しかも、どこも名店なんですよね~(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月13日 (水)

今日の南インド風チキンカレーの巻

(9/13・曇り時々雨) 今日は、インド南部の高級なレストランなんかでメニューになっていそうなチキンカレーです

913 昨日のカレーが北部の貴族が食べていたようなカレーをイメージしたものだったので、今日は南部の高級タイプをイメージ!

自画自賛でカッチョ悪いけど、やっぱりどっちも旨い・・・

しかしあんまりゴージャス続きだと太りそうなので、次回は質素なメニューにしないと・・・    

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月12日 (火)

じっくり作ったカレーの巻

(9/12・曇りのち雨) 今日は、丁寧に作ったカレーです

912 チキンとジャガイモをじっくり下ごしらえして、きちんと煮込んで作りました、 ・・・っと言っても完成まで2時間位なんですけど・・・

今回はナッツやヨーグルトを使って、まったりとしたコクと言うか旨味を出したかったので、通常より煮込みが必要!

しかし、やりすぎるとスパイシーさが減って、全体的に重みが出てしまうところがチト難しい!

ぱっと見、普通のカレールーを使った風にしたかったから、見た目的には成功かな・・・    

つづく 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月11日 (月)

野菜&チキンのカレーの巻3

(9/11・曇り) 今日は、ドライタイプのカレーです

911 たっぷり野菜とチキンのカレー

最近こんなの作ってなかったので、久々に作ってみました

野菜だけでなく骨付きチキンも入れると、やはりより旨味が出て美味しい! 

こういうやつは、野菜炒め的に作れるから結構オススメです   

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月10日 (日)

GLORY (〓)

“カレーましーん「まらじ」”の福岡カレー解析(その32)

「GLORY」、七隈四つ角(福大病院側)にある本格インド料理のお店で、かなり以前からあったんですけど、今回やっと記事にしました。(ネタ切れぎみなんで、あえてとっておいたんです)

インド料理店と言っても、最近ではバリバリの先進国へと成長しつつあるインドの方がやっていることはそんなにありませんが(インド本国でも、レストランでは近隣諸国の人が多く働いている)、ここはインド人のオーナーが料理しています。

※ ・・ま、よくインド人以外のお店を批判している方がいますが、インド料理店は中華料理同様 世界中にありますし、日本人のカリスマ・フレンチシェフや中華料理をマスコミでもてはやしている我々が、インド料理はインド人が作らないとおかしいなんて言えないですしね~・・・(余談でした)

ランチ(900円)なんかは、カレー・ナン・サラダ・タンドリーチキン(他サイドメニューのランチ有り)・ラッシーorチャイがセットになっていて、なかなかお得だと感じました!

食べてみると、全体的にあっさり&カルダモンの香りが効いています。 

カレーは、ベースのブレンダーグレイビーが福岡にある他店とは違う調理法で作られているのと、よくあるクリームを使ったまったり仕上げではないので、さらっと食べれる感じです。(このタイプはご飯の方が合うので、ご飯も注文した方がいいかな?・・薄味だし・・)

ナンは、モチッとしたタイプで黒ゴマが入ってます。 好みの問題ですが、個人的には黒ゴマが入っていない種類もあった方がいいと思うんだけど・・・    

タンドリーチキンは、着色によるクッキリ朱色仕上げ! 味はバッチリです。(サイドメニューは全体的にうまい!)

ラッシーも、本場のあっさりした感じの甘すぎないタイプ(けっこう薄め)で珍しい!(炭酸抜きスコールと表現すれば、分かりやすいかな・・) 

久々に解析と呼べる内容でしたが、ここのお店は全体的にあっさりとした料理で、“ナーナック”から西日本のいろんなお店に広まっていったタイプとは実に対照的で面白いと思います。

追伸: 店内の数箇所に、以前お店があった所で営業している“シブ・シャンカル”とは全く関係がないとの張り紙が・・・、以前は自分も兄弟らしいという情報を聞いたことがあり、兄弟?って感じの半信半疑で記事にしていましたが、?って思った通り全然違う感じの味なんで、いったい誰が最初に言い出したんでしょう?? ま、“シブ・シャンカル”はかなりレベルの高いお店ですので、営業妨害的な事はないと思うんですが、ここのオーナーはスッゲー嫌なんでしょうね~・・・  

ё 福岡市城南区七隈8-14-35

 092-873-2215

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 8日 (金)

curry kitchen Delim (〓)

“カレーましーん「まらじ」”の福岡カレー解析(その29)

「curry kitchen Delim」、本日大橋のダイキョー(スーパー)そばに開店したテイクアウト中心のお店です(お店でも食べれる)

大通りに面していないから、ダイキョーを利用している方やご近所の方がターゲットなのかな・・・?

(デリムカレー)・(チキン スープカレー)・(ココナッツ ミルクカレー)・(焼きカレー)等のメニューがあり、説明文にある“「日本人の舌に好まれるカレー」、「20年という年月の改良」、「シーフードの旨味」、「たっぷりと使った挽き肉」”という文言が目を引きます!

食べてみると、おでんのつゆでカレールーを溶いた味というか、雑煮をベースにカレーを作ったと言うか、シーフードと肉を一緒に煮込んだ時に出る、あの特有の味&風味が強く感じられて印象的です・・・(分かり易く言えば、スルメだし風)

きっと20年と言うのは、オーナー家族の家庭の味って事なんだろうけど、この味ははっきり好みが分かれるだろうな~・・・ 

結構近くに「インドレストラン タージ」(※親不孝にあったタージじゃないですよ)があって、ここも豊富なメニューをテイクアウトできるし、大橋駅東口にはココ壱も・・・   

立地にプラスして、(以前の記事にも書いたけど)そこのスーパーにも売っているであろう最近のカレールーは、ちょっとしたレストランの味が簡単に作れてしまうスグレモノ! 家庭風のカレーベース1本で勝負するには、きっと今後の営業戦略がとっても重要になってくるでしょう・・・

【追記】(2007-03):最近 いろいろと工夫されているみたいです!

【追記2】:「シチュー&欧風カレー Kichien Bar Delim」と店名をマイナーチェンジされてから、文字通り 欧風化(デミグラス&油脂(バター)を多用)していて、かなり美味しくなってます!

はっきり言って 全くの別物になっており、特に「ビーフカレー」がイイ感じです!(ちょっと高いけど、バリッと入ってるお肉がウマイ!good

※ ・・という事で、「その他のカレー屋さんの章」から 「皆伝の章」に、記事のカテゴリーを変更させて頂きました。happy01(今後も期待!)

【追記3】:・・と思ってたら、何と今度はイタリアン?のお店になってる様です。(;´▽`A``

井尻にも似たような感じでちょこちょこ変わる(ソコは面白い事に、逆パターンの「イタリアン→カレー」でしたがsweat02)お店がありますけども、毎回結構なお金が掛かってるでしょうに・・・、余程 お金に余裕があるんでしょうかね・・・?coldsweats01


ё 福岡市南区大橋2丁目11-12 江川ビル1F

 092-551-7867 ←(注)ココイチ・ナヤムナ!・・って、狙ってたら凄い!!Σ(・ω・ノ)ノ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 3日 (日)

インド風ポークカレーの巻

(9/3・晴れ) 今日は、さらさらインド風ポークカレー!

93 スパイスの香り抜群かつサラッとした感じにして、具は先日と同じながら、あっさり食べれるカレーにしてみました。

欧風(日本のカレー)もいいけど、インド風でもポークはうまい!

両方楽しめる日本人で良かったと、しみじみ感じます・・・   

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 1日 (金)

こくまろSpecialスペシャルの巻

(9/1・晴れ) 今日は、先日の残りのこくまろスペシャルを使って、カレー屋さんっぽいポークカレーを作ってみました!

91

やっぱ使えますよコレ! 調理次第では、ホントにヘタなお店より美味しく作れます!

先日の記事にも書いたように、そのままでは蕎麦屋さんのカレーっぽい味になりますが、そこを逆手に取って調理すれば簡単に化けます('▽')/☆

もしかすると、一昔前からある業務用カレーをアレンジするより、明らかに高級ホテルっぽい欧風カレーが簡単にできるのでは・・・?

ただ、最近種類多いから昔みたいに“コレは〇〇だな!”って分からないけど、こういうこだわり商品は寿命が未知数だから商売には向きませんけどね・・・(業務用バーモントカレー(でっかいの)使ってる民宿とかは多いでしょうけど)      

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »