« アルベーガンの巻 | トップページ | 本日のマトンの巻 »

2006年7月 8日 (土)

こくまろSpecialの巻

(7/8・曇りのち雨) 今日は、予告通り新型ルーを使ったナスと挽肉のカレーです

78 ルーを使ってカレーを作るのは久しぶりなので、どれにするか悩んだあげく、今回は気になっていたルーの1つ“こくまろSpecial”を使用!

試しにまずルーのみをお湯に溶かして味見!、毎日スパイスの香り漂うインド・ネパール料理三昧の自分には、何だかそば屋さんのカレーみたいな味的濃厚さは感じるものの、マサラ感が足りなく感じたので、箱の裏の作り方とは少々異なる調理手順で作ってみました

最低限のスパイスで香りを際立たせ、具材を下処理&調理法を変える事で、炒めて煮て溶かすだけの作業的な料理でなく、調理と呼べる楽しいものになります(調理時間も、きちんと下処理をしている為、より短くなります)

最終的にかなり味が濃いと感じたので、味の調整+αはしました

技術の進歩は凄いもので、普通のルーの2日目的なじっくり煮込んだ感が数十分で作れるし、カレー作りを得意とされている方なら、ヘタなお店より自分好みなおいしいカレーが作れると思います

凄いぞ“こくまろSpecial”! ルーでカレーを作る方には、おすすめのアイテムです!  

おまけ: ナスと挽肉のカレーには、しめじやカツ等の食感の良いものをプラスすると、さらにおいしいですよ!  

つづく 

  

|

« アルベーガンの巻 | トップページ | 本日のマトンの巻 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141262/10849604

この記事へのトラックバック一覧です: こくまろSpecialの巻:

« アルベーガンの巻 | トップページ | 本日のマトンの巻 »