« あらびきキーマカレーの巻 | トップページ | タンドール料理の巻 »

2006年7月 1日 (土)

ネパール風ダルカレーの巻

(7/1・曇りのち雨) 今日は、ネパールの家庭で毎日食卓に出てくるような、ヘルシーな豆のカレーです

71 「ダル・バート」と言う、スープっぽい豆カレーとご飯の組み合わせ・・・、ご飯にかけてまぶして食べるので、味噌汁かけご飯を食べている感じです

現地の方はこれ+野菜や肉のおかずをメッチャ食べます・・・

毎日食べているものなので、いろんなパターンがあり、ホントに日本の汁物に近い位置づけ!

肉を入れたり、野菜を数種類入れたり、その日ある食材を巧みに使って作るので、正にネパール版お母さんの味噌汁です!

今回は食感が欲しいので、シメジを入れてみました(豆とシメジってウマイですよ!)

日本であまり紹介されていないインド料理の一つに、果物がカレーの具として入っている料理があります

さらに紹介されていませんが、ネパールでもやっぱりこのダルにたま~に果物が入っていたりします!

それが意外にもおいしいんですよ! 日本のカレーだと、酢豚のパインみたいに入れない方がいいって人も多いでしょうが・・・  

つづく

|

« あらびきキーマカレーの巻 | トップページ | タンドール料理の巻 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141262/10740176

この記事へのトラックバック一覧です: ネパール風ダルカレーの巻:

« あらびきキーマカレーの巻 | トップページ | タンドール料理の巻 »