« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月の記事

2006年7月31日 (月)

手羽元カレーの巻

(7/31・晴れ) 今日は、手羽元を使ったカレーです

731 やっぱり骨付き肉ってウマイっすからね~! 

特に家庭のカレーでは、普通ブイヨンやガラスープ作らないから、手羽先なんかもいいダシが出るのでオススメです(出刃包丁なんかで、骨に切れ目を入れておくといいですよ)  

つづく

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月30日 (日)

マハラジャ (〇)

“カレーましーん「まらじ」”の福岡カレー解析(その31)

「マハラジャ」、ホークスタウンの中にあるインド料理店です。

インド料理好きの方なら、すぐにお分かりになると思いますが、「ナーナック」グループのお店です。

ホークスタウンにあるので、当然休日はメッチャ混んでます!、そのためか?他の系列店より若干クオリティーが低下しているようにも感じます(ここは息子さんのお店って聞いたことあるけど、店名の違いって何なんでしょうね?観光地的施設のお店はどこもナーナックじゃない名前ですし・・)

自分が行った時は、辛さが注文と全く違っていたり、メニューの写真と違いすぎるものが出てきたりしたので、チト困りました。 

行列に並ぶ余裕がある方は是非! 味は気になるけど並びたくない&手抜きは嫌って方は、本家ナーナックへ!

ё ホークスタウン内にあります・・・(TEL・住所省略)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月28日 (金)

キーマピラフの巻

(7/28・晴れ) 今日は、キーマピラフです

728 ぽろぽろのキーマカレーを作ってピラフにしたものですが、一味違ってなかなかオススメ!

普通のカレーピラフもそうですが、ちょっと辛めに作るのがポイントです

スパイスをピリッと効かせると、食べているうちにどんどん食欲も増してくるし、やっぱ夏は辛いものがウマイ!

あ~・・ また東京にカレー食べに行きたくなってきた・・・  

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月25日 (火)

インドレストラン風カレーの巻

(7/25・曇りのち雨) 今日は、日本のインド料理屋さんで主流なカレー風です

725 味や見た目はそれっぽく、極力胃もたれ要素を少なくアレンジしたカレーです

ナッツ類やミキサーを使わず作ったので、レストランによくあるタイプのものよりサッパリ&さらっとして、胃にやさしくちょっぴりヘルシー! クリームも低脂肪(安いし・・)を使用しました

チキンカレーなんですが、よく考えてみると鶏肉もかなりの頻度で食べている事を、今更ながらに再確認!、もっとベジタリアン系のカレーを作らねば・・・  

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月24日 (月)

さらさらキーマカレーの巻 

(7/24・曇りのち雨) 今日は、お茶漬け感覚で食べれるキーマカレーです

724 あまり食欲なくても、さらさら入っていいかも!

最近カレー屋さんを開拓していないので(ついお気に入りのお店に行ってしまう)、カレー屋さんの解析記事が全然作れない・・・

 当然このブログをご覧頂いている方は、カレー店名で検索され入ってこられる事が多いハズですので、申し訳なく思っております  

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月20日 (木)

インド式チキンカリーの巻

(7/20・雨) 今日は、昭和時代のインド式チキンカリーです

720 新宿中村屋をイメージして作ったこのカレー!

インスタントは何かチト違うし、コールマンカリーに至っては売っていないので、自分で何とか再現しています

味はかなり近い仕上がりだと思いますが、お店の高級感あふれる独特の雰囲気からくる美味さは、行かないと味わえない・・・・

レトルトを食べて、中村屋は大したことないなんて思っている人がいたら、それは大間違い!

レトルトになっているインドカリーだけでなく、コールマンカリーとかスッゲーウマイです!

3Fにはさらに食材にこだわったスペシャルもあり、懐の広さはさすが昭和2年に初めてインドカリーを伝えた老舗オーガナイザーってとこでしょう!

一度行けば、格の違いが表現できないのが分かると思います  

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月18日 (火)

クセになるカレーの巻

(7/18・晴れ一時雨) 今日は、一度食べたらクセになって、ついまた作ってしまうカレーです

718_1 そう、いつものこのカレー!

自分で作っておきながら、かなり好きです!

福岡には作っているお店がないから、自分で作るしか無いんですよね~・・・  

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月17日 (月)

野菜&チキンのカレーの巻2

(7/17・晴れ) 今日は、たっぷり野菜とチキンのカレーです

717

今回もサラサラ食べれる夏仕様、肉と野菜の旨味満載です! 

いつも言ってますが、スープカレーではなく、スープ状のカレーです(--;) 

米が主食の南アジア地域では、サラサラカレーは日常食ですし(日本人って真似て作ったものを、オリジナル以上のドル箱商品に作り上げる天才ですから・・)、坦坦麺の汁アリが、日本で誕生して中国に逆輸出したと言うのとは、意味合いがチト違いま~す

もちろん日本人として誇りたいこともあります

日本のお米は、よくインドやネパールの人も一番美味しいと言っています!(まじで)

インドやタイのお米と違い、塩だけかけても美味しい(そもそもお米自体が美味しい)というのが理由みたいです(凄いよ日本!)

おいしいお米を作り上げてきた方々に感謝!(日本人で良かった)  

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月16日 (日)

今日のタンドールの巻

(7/16・晴れ一時雨) 今日は、お手製タンドールでチキンティッカを作ってみました

Tand 野外で作ったので、バーベキューのように思いっきり強い火力で調理!

写真はできあがり後、シーク(串棒)を吊り下げているところです

今回よくある味の他に、ガーリックとスパイスを効かせたティッカ(写真がそう)の2種類を、ビールと共に楽しみました♪

やっぱ炭焼き+窯の力は凄い!

簡単にプロの味が再現できますよ!!

つづく   

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月15日 (土)

ゴーヤカレーの巻

(7/15・晴れ) 今日は、夏らしくゴーヤ(にがうり)のカレーです!

715 この苦味がサブジタイプのカレーにピッタリ!

ゴーヤチャンプルも美味しいけど、スパイス料理にもオススメです

ビタミンCもたっぷりでとってもヘルシー!、是非お試しを!   

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月14日 (金)

今日の南インド風カレーの巻

(7/14・晴れ) 今日もバリ暑!、暑い時には辛いカレーで汗をかきたい!

714 と言うことで、今日は南インド風チキンカレー・サラサラタイプ辛口です

ここ数日、福岡は暑すぎます・・・

ただでさえ汗だくですが、辛いカレーで発汗することで逆に体が涼しく感じる&食欲増進!、毒をもって毒を制するって感じです・・

でも今日は暑すぎる!   

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月13日 (木)

ドライキーマの巻

(7/13・晴れ) 今日は、キーマカレーです

713_1 ドライタイプのキーマは、ご飯にもナン(パン)にも良く合います(今回ナンは写真なし)

今回は鶏肉のミンチを使用!、あまりホールスパイスを残さず、香りのみ残すのが美味しく仕上げるポイントです!

ちなみに、ココログがメンテナンス中だった昨日のカレーは、スパイシーチキンカレーセミドライタイプです

712 最近、辛くてガツガツご飯が食べれるカレーばっかリ作ってます・・・   

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月10日 (月)

本日のマトンの巻

(7/10・雨のち曇り) 今日は、薄切りマトンのカレーです

710_1 食欲が落ちるこの時期でも、あっさり食べれるように、酸味をきかせサラサラに仕上げてみました

マトンは下処理すれば、においも気になりませんし、何より安い!

インド風カレーには、かなり合う食材なので、かなりオススメです!  

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 8日 (土)

こくまろSpecialの巻

(7/8・曇りのち雨) 今日は、予告通り新型ルーを使ったナスと挽肉のカレーです

78 ルーを使ってカレーを作るのは久しぶりなので、どれにするか悩んだあげく、今回は気になっていたルーの1つ“こくまろSpecial”を使用!

試しにまずルーのみをお湯に溶かして味見!、毎日スパイスの香り漂うインド・ネパール料理三昧の自分には、何だかそば屋さんのカレーみたいな味的濃厚さは感じるものの、マサラ感が足りなく感じたので、箱の裏の作り方とは少々異なる調理手順で作ってみました

最低限のスパイスで香りを際立たせ、具材を下処理&調理法を変える事で、炒めて煮て溶かすだけの作業的な料理でなく、調理と呼べる楽しいものになります(調理時間も、きちんと下処理をしている為、より短くなります)

最終的にかなり味が濃いと感じたので、味の調整+αはしました

技術の進歩は凄いもので、普通のルーの2日目的なじっくり煮込んだ感が数十分で作れるし、カレー作りを得意とされている方なら、ヘタなお店より自分好みなおいしいカレーが作れると思います

凄いぞ“こくまろSpecial”! ルーでカレーを作る方には、おすすめのアイテムです!  

おまけ: ナスと挽肉のカレーには、しめじやカツ等の食感の良いものをプラスすると、さらにおいしいですよ!  

つづく 

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 7日 (金)

アルベーガンの巻

(7/7・曇り) 今日は、ジャガイモとナスのカレーです。

77_1 いわゆるサブジタイプ(汁なしドライの野菜おかず)のカレーにしてみました!

※ お店っぽいタイプの記事へは、こちらからどうぞ(もうちょっと詳しく解説してる記事へのリンクです)。

ナスってホントにおいしいので、当然スパイス料理にしてうまくない訳がない!

最近TV等でナスと挽肉のカレーがよく出ますが、マーボナスの親戚の様なモノなので、うまいのは当たり前ですよね~!

明日は、久しぶりにカレールー(ずっと気になっていた新型)を使って、作ってみようかな~・・・  

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 6日 (木)

豚肉スライスのカレーの巻

(7/6・曇り) 今日は、豚のスライス肉を使ったカレーです

76 お肉をやわらかく煮込めば、安いスライス肉でもおいしく食べ応えのあるカレーになります

今回サラサラにしてみましたが、とろみがあるタイプでもおいしいので、是非お試しを!

話し変わって、次々ミサイルが発射され大変なことになってます・・・、ここ福岡へは、確実にミサイルが届きますので、前回(’98)の騒ぎの際、春日基地にお勤めの知り合いの隊員の方は緊急臨戦態勢だったらしい・・・、しかも前回もパトリオットが間に合わず、緊張感たっぷりだったらしい・・・

あれから数年、今回もミサイル用のパトリオットやアメリカのイージス艦はなく、もしも暴走した時はまだ200発持ってるらしいし、俺死ぬな~・・・

戦後60年、飛来物にいまだに竹やりで戦ってる感じ・・・(いったい何を自衛してるんだろ?)  

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 4日 (火)

チャナ豆&マスール豆のカレーの巻

(7/4・雨) 今日は、2種類の豆カレーです

74 豆のカレーって胃に優しいのに美味しいからハマります

いかにヘルシーに作れるかが腕の見せ所!、ベースの食材や調理法で、コクを出したり・あっさり作ったりいろいろ変化が楽しめます

チャナ豆は、半日水につけておくか、時間をかけて煮ないとやわらかくならないので少々手間がかかりますが、食べ応えがあり美味しい

豆のカレーは、スターターのスパイスをいろいろ変えるだけでも、かなり変化を感じれますので、スパイス好きにはオススメです   

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 3日 (月)

スパイスの種類数問題の巻

(7/3・雨のち晴れ) 今日は、豚バラ肉を使って作ってみました

73 かなりスパイシーなこのカレーですが、今日のスパイスは隠し味程度しか入っていないものも合わせて6種類

メニューにカレーがあると、つい食べてしまう習性で食べた、ビックリドンキーのカレー・・・、メニューには30種類のスパイスを使ってあると書いてある・・・(普通においしかったです)

売り文句になっていると言うことは、やっぱりいまだに世間では沢山スパイスが入っている方がいいって思われてる証拠!、ただしS&Bのカレー粉には30種類以上のスパイスが入っているらしいから、これを使えばカレー粉1種類で既に超えている計算に・・・

ちなみに、自分が尊敬している東京の本場インド料理店は、約10種類位らしいです。  

本場のレシピのお店よりも、カレー粉やミックススパイスを多用するお店の方が、より多くの数(※量ではない)のスパイスが入っていることになりますので、後は好みの問題ですね  

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 2日 (日)

タンドール料理の巻

(7/2・晴れ) 今日は、自宅のお手製簡易タンドール窯でシークカバブとチキンティッカを作ってみました

72 シークカバブは、料理店ではまず食べれない牛と豚の合挽きを野菜と練りこみ、ちょいハンバーグ風に!

やっぱり炭焼き&窯焼きはおいしい!

しかし、ご近所迷惑になるので、外で調理するわけにはいかず、無理して換気扇の下でやっているからたまに火傷します↓ (超高温の為、とんでもない火事や火傷をする可能性があるので、絶対真似しないでね!)   

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 1日 (土)

ネパール風ダルカレーの巻

(7/1・曇りのち雨) 今日は、ネパールの家庭で毎日食卓に出てくるような、ヘルシーな豆のカレーです

71 「ダル・バート」と言う、スープっぽい豆カレーとご飯の組み合わせ・・・、ご飯にかけてまぶして食べるので、味噌汁かけご飯を食べている感じです

現地の方はこれ+野菜や肉のおかずをメッチャ食べます・・・

毎日食べているものなので、いろんなパターンがあり、ホントに日本の汁物に近い位置づけ!

肉を入れたり、野菜を数種類入れたり、その日ある食材を巧みに使って作るので、正にネパール版お母さんの味噌汁です!

今回は食感が欲しいので、シメジを入れてみました(豆とシメジってウマイですよ!)

日本であまり紹介されていないインド料理の一つに、果物がカレーの具として入っている料理があります

さらに紹介されていませんが、ネパールでもやっぱりこのダルにたま~に果物が入っていたりします!

それが意外にもおいしいんですよ! 日本のカレーだと、酢豚のパインみたいに入れない方がいいって人も多いでしょうが・・・  

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »