« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年6月の記事

2006年6月30日 (金)

あらびきキーマカレーの巻

(6/30・曇りのち雨) 今日は、インドではキーマと言えばマトンと言うことで、マトンキーマ(あらびき)カレーです

630 このマニアックなカレー、下処理しなくてもマトンの臭みをあまり感じないので、マトン入門編にいいかも(スパイスは肉の臭みを抑えるものを中心に!)

肉つながりで一度食べてみたいカレーのお話・・・

インドやネパールでは、牛肉を食べませんが水牛は食べます(^^;)

日本で水牛はまず手に入らないでしょうから、現地で食べるしかない!・・・

しかも、そんなカレー出してる店があるのかすら分からない夢のカレー!

う~ん・・・、水牛なんて 近鉄とバッファローゲーム(古!)しかイメージ湧かない・・・   

つづく  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月29日 (木)

もりもり野菜カレーの巻

(6/29・晴れ) 今日は、野菜たっぷりのカレー

629 レンズ豆と沢山の野菜を使って、少しとろみのあるカレーにしてみました

野菜のカレーは、ドライタイプやサラサラタイプが主流ですが、CMで見たことあるような夏のナスカレーなんかもモチロンおいしい!

ところが、毎日インド等の南アジア料理を食べているうちに、昔はあんなにおいしく感じていた欧風カレーが、やたら甘~く感じ スパイス的にも何か物足りなく思えるようになっているのにビックリ!

ウマイのはウマイんだけど、本場の方がよく言っている様に、全く違う料理としてウマイって感じる・・・

これはイカン! 最後に食べるなら、絶対カツカレー!といつも言っている自分が、あのおいしさを感じなくなるのは非常~に困る・・・

インド料理店をやっている日本人の方は皆さんそうなのかな~?  

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月26日 (月)

インド料理店風マトンカレーの巻

(6/26・雨のち晴れ) 今日は、巷のインド料理店風のマイルドなマトンカレーを作ってみました

626 よくあるインド料理店のカレーも、欧風カレー同様 お店によって手間のかけ方には雲泥の差があります

こういうカレーも、手間をかけて作るとかなりウマイです!

話はそれますが、カレーってスパイスを使って料理する人と、食べ歩きオンリーの人とは、評価するお店やコメントが全く違うんですよ!(好みは人それぞれですので、どちらも参考になりますが) 

特に、業務用カレー缶使ってるお店の評価や、スパイスの表現方法が違ってます

マスコミやサイトを見てこの違いが分かってきたら、作者がマニアなのか、グルメな批評家なのか、プロっぽい人なのかがチョロッと分かって、より参考にしやすい&オモシロイですよ!

つづく

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月25日 (日)

薬膳の注意点の巻

(6/25・雨のち曇り) 625 今日は、あっさりさらさら食べれるカレー

じめじめ暑い梅雨にピッタリだと思い作ってみました(本当は、消化のいい野菜で作るのがベスト)

夏バテって意外と、冷たいものを沢山飲んだりしたことで胃が弱ってるのが原因だったりしますので、この時期は胃に負担をかけないのがベスト!

西洋医学の新薬も、よく副作用がないと思われている東洋医学の漢方薬も、本当は薬効と引き換えに裏効果と言うか、リスクも存在しています

その証拠に、どの薬にも使用上の注意があり、きちんと使い方を守らないと大変な事にもなり得ます(特に妊婦さんは要注意!)

最近増えた薬膳のお店も、体に良さそうな食材やスパイスで効能をうたっていますが、本来は健康食品と同じく薬ではないので、効能をあまり強調するのはどうかと思います

本場のインド等では、その家庭ごと・季節ごとに合わせて、毎日ベストな食材&スパイスを使い分けていますので、そもそも外食で体調を調整するのは難しい・・・(漢方薬店だって、個々の症状に合わせて調合している訳ですし、市販品だって症状ごとに凄い種類がある)

そもそも、胃腸にいいメニューを食べてるお客さんに、説明なくガンガン氷水ついでるお店は問題アリですけど・・・・

つづく  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月24日 (土)

ネパール風カレーの巻

(6/24・雨) 今日は、ネパールの「タルカリ」(野菜の煮物)風です

Bind ネパール料理店のメニューにはないような、家庭風のタルカリです

ネパールの野菜料理はかなりヘルシーで、インド料理よりスパイスも味付けもかなりあっさりしているため、インド料理好き博多っ子の自分には、本場の味+αが欲しいところ・・・

何故か写真だと、よくあるスープカレーっぽく見えます・・・

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月23日 (金)

エビカレーの巻

(6/23・雨) 今日は、エビカレーです

Ebi シーフード率がかなり低いので、今日は天然物の海老を使って作ってみました

エビはやっぱりウマイな~!

エビでカレーを作る際注意するポイントは、やっぱり臭みに気をつける事です!

特に背ワタは食感が悪く、臭みもあるため必ず取り除いておくべき!(超基本やね)

殻付きのまま調理する際も、絶対取りましょう(ジャリってするお店があるのが信じられない)

比較的甘めでマイルドに仕上げているお店が多いですが、サラサラ辛めもおいしいですよ    

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月21日 (水)

進化する?の巻

(6/21・晴れ) 今日は、よく作るのチキンカレーをアレンジ!

621

作れば作るほど発見も多く、自分の中でどんどん進化を続けている気がします

いろんな事に気がつき、そうだったのか~と驚くことも!

スパイス料理を始めた頃は、嬉しくてスパイスを必要以上に使いたがっていたな~・・・

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月20日 (火)

サラサラポークの巻

(6/20・晴れのち曇り) 今日は、予定通りサラサラシリーズです

620サラサラでスパイシーなポークのカレー、チキン同様よく合います

やっぱ夏は、辛いカレーが最高! 

汗かいて食べるのも、いいもんです

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月19日 (月)

辛樹 (〇)

“カレーましーん「まらじ」”の福岡カレー解析(その30)

「ビーフカレー専門店 カレー屋 辛樹」、城南区友丘にある、日本のカレーをフレンチの技法で作ったような、具&ソースが特徴的なお店です。

以前から、よく利用させていただいているこのお店、有名なので特に紹介していなかったのですが、最近あの辺りが寂れてきている気がして、今回あえてご紹介!

カレーうどんからヒントを得たというこのカレー、具はフォンで調理・ルーは和風っぽいという組み合わせが、何だかハマってしまう絶妙さ!

まったりした店内は、営業マンのオアシス的な雰囲気さえ感じます。

このタイプのカレーの中では、かなり美味しいお店だと思います。(^-^)b

ここが一番だという方も多いし、自分もインドカレーより欧風カレーが好きな方には、長崎の「ランドール」とココをオススメしています。
(※【追記】: 「ランドール」さんが無くなっちゃいましたので、最近は「白山文雅」さん・「壺」さんと共にオススメする事が多いです)

ё 福岡市城南区友丘3-6-9

   (092)-801-7443

| | コメント (0) | トラックバック (1)

マイルド・サグチキンの巻

(6/19・晴れのち曇り) 今日は、ほうれん草を程よく使ったカレーです

619 以前も言っていましたが、ドボドボほうれん草が入っているものより、サラッと入れるのが好きなので、あえてパステルカラーに仕上げています

しばらくマイルドシリーズを続けていたので、次はサラサラシリーズにしようかな・・・・

つづく

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月18日 (日)

ピーマンが美味しいカレーの巻

(6/18・晴れ) 今日は、ピーマンを美味しいく食べるカレーです

618_1 ピーマンは、入れるタイミングと加熱時間が、ちと難しいですが、こういったトロミがあるカレーはもちろん、ドライタイプや、素揚げしてスープタイプにも良く合う食材!

作られる際は、欧風よりもインド風の方がよいかも・・・

インド料理店で試したい方は、「チキン・カラヒ」とか、「カライ・チキン」のようなネーミングでメニューにある、トマトやチキン入りのセミドライタイプのカレーがオススメです!

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月17日 (土)

手で食べるカレー

手で食べるカレー・・・ 

南アジアでは、現在も広い地域で手を使ってカレー的な料理を食べます

しかし、これはインドやカレーに限ったものでなく、まだまだ発展途上中の所では、ウルルン○○記を見ても分かるように、当然手で食事します

もちろん元々全人類は手で食べていたんですし、現在の日本でも、おにぎりやチキンは箸より手ですよね

インドやネパールでは、みんな手でカレーを食べていると思われがちですが、近代化が進むにつれナイフ・フォーク・スプーンを使う事が多くなっているのは事実!、理由は簡単ですが、ズバリ便利だからです!(^-^;)(汁がすくえるし、熱いものを食べる時や衛生的にも楽っちゅう当然の事ですな~・・・)

では、逆に手で食べる一番のメリットは何かと言うと、食材の触感を楽しめ、より美味しく感じるという事だと思います(長所・短所どちらも理由は沢山ありますが省略します)

だからといって、手食にチャレンジしても、全てが美味しい訳では・・・

我々は慣れていないので、インドの方のように熱い料理にさわれないので、あくまで少し冷めても美味しいと言うことが条件ですかね~・・?

首都圏のように本当の激戦区では、きちんとインド料理を修行・勉強された方が、たまに1メニューとして出されていたり、本格店として専門のシェフが料理していたり、美味しく手食が楽しめるお店もあります(少しマニアックですが--;)

それでも食べたいと、本場の方がやっているお店でチャレンジしたいという方もおられると思いますが、よくあるインド料理店のメニューは、ナンの手食用に作られている為、米の手食には向いていない・・・

さらに、テーブルなんかも汚れちゃうので、よほど頼まないとフィンガーボールは出してもらえないかも・・・(-д-;)

ちなみに、作られるなら日本人にはこんなのがいいかな~?

本場のようにいろいろ作って盛り合わせ、混ぜ合わせて食べると美味しいんですよ!(ヨーグルトもオススメ!)Vin_2

Ra_1315423yo   Sa_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月13日 (火)

マイルド&スパイシーの巻

(6/13・晴れ) 今日は、マイルドなカレーとスパイシーなカレーの二種類を、ご飯とナン風ぱりぱりパンで食べる組み合わせ

613_2613_1 ※ナン風ぱりぱりパンとは、ナンと同じ生地で作って仕上げをオーブンでぱりぱりに焼いたものです

日本人としては、やっぱりご飯が美味しい!

ま、インドでも北部は小麦(チャパティー)が主食ですが、南部はご飯が主食なので、多くの人がご飯食なんですけど

ナンってインドでも外食用の食べ物で、タンドリーがある家なんて滅多にないし、普通に考えて、今どき窯で調理している家なんてね~・・・

日本人って、何でインド人がみんな毎日ナンを食べていると思っちゃったんでしょう・・・?

つづく

        

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 9日 (金)

マイルドカレーの巻

(6/9・曇りのち晴れ) 今日は、インド料理屋さんっぽいマイルドカレーです(先日、ナンがあるのにサラサラでしたので、今日はバッチリとろみアリ)

69 ご飯にも、パン系にも合うカレー

結構味付けが難しいですが、まずまずかな・・・

当然、インドのホテルやレストランで働いていた、凄腕コックさんには遠く及びませんが・・・(^^;)

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 8日 (木)

野菜&チキンのカレーの巻

(6/8・雨) 今日は、野菜たっぷり&チキンのカレーです

68 もうちょっと汁気がなくても良かったんですけどね・・・

最近忙しくて、あんまり時間をかけたカレーを作ってないです

種類も1種類の比率が多くなってるし

3食カレーという日も多いから、もうちょっとバランスを考えて作らねば・・・

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 7日 (水)

ナンの巻

(6/7・晴れ) 今日は、珍しくナン&カレ-です

Nan_3

67

タンドール窯で焼いていないものは、「ナン」と言うより普通のパンだと思っていますので、あまりこのブログには登場しない「ナン」!

ま・当然ながら、家に窯がある訳もなく、たとえ借りることができても、窯はかなりの高温! 手まで焼けそうな勢いなので、タンドール職人には全く及ばないものです・・・

さらに、めしつぶ派の博多っ子としては、サラサラカレーがベスト! メリケン派のとろとろカレーは外食用です!

やっと登場した今日も、カレーライス+ナンというW炭水化物で、しかもサラサラカレー・・・

う~ん 無理に窯を借りる意味なかったかも・・・

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 3日 (土)

野菜カレーの巻

(6/3・晴れ) 今日は、野菜たっぷりのカレーです

63 とってもヘルシー

野菜だけのカレーは、別途にコクを出さないとあっさりしすぎてしまいますが、それさえクリアすれば、肉のカレー同様の美味しさ!

普通、野菜だけだとサブジのような汁気なしのカレーが多いですが、サラサラタイプもいけますよ!

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 1日 (木)

ココナッツミルクの巻

(6/1・晴れ) 今日は、再びチキンカレー! ココナッツミルクでまろやかに仕上げました

61 よくあるインド料理店のカレーっぽい感じですが、味は全然違う感じになってます(写真じゃ伝わらないのが残念)

どちらかと言えば、ご飯に合うカレー・・・

これから暑くなるので、夏に食べたいカレーというのも考えてみようかな

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »