« 欧風カレーの巻2(コメント辛口) | トップページ | アルゴビの巻 »

2006年3月14日 (火)

超スパイシーカレーの巻

(3/14・雪のち晴れ) 今日は、かなりスパイスの効いたカレーを作ってみました(ホントは、激辛ってあまり好きではありませんが・・)

3 よくインドのカレーは、メチャメチャには辛くないと聞きます・・・

インド料理店で、「皆さんが毎日食べている辛さで」とよく注文するのですが、決して激辛は出てこないです(当然辛いのは、かなり辛いっす!)

インドは広い国ですし、カレーの様な料理を食べる地域の範囲もとっても広く、当然激辛の地域もあるみたいですし、日本人としていったいどの位が、ウマイと辛いのギリギリポイントか試してみました(個人的ですが)。

味見しながら作るうち、ギリギリのところで完成!(自分なりのポイント点発見)、さてご飯にのせると・・・

う~ん・・辛うま!? ??  

でも、途中から舌が慣れちゃって淡い味が微妙に分からなく・・・(他のものを食べても味がなくなる) 

お気に入りのお店も、もっと辛いメニューがありますが、店の人はよく食べてるのかな?

辛いカレーもおいしいんですが、味覚というのはなくなってしまうらしいので、健康のためにも少し辛い位にしよ~っと!(数人に食べてもらったら、誰も完食できなかった・・・、自分の舌 既に手遅れ?)

つづく

|

« 欧風カレーの巻2(コメント辛口) | トップページ | アルゴビの巻 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 超スパイシーカレーの巻:

« 欧風カレーの巻2(コメント辛口) | トップページ | アルゴビの巻 »