« カレーのひらの (Å) | トップページ | SPICE HOUSE Sally(サリー) (☆) »

2006年2月20日 (月)

スラージ(SURAJ) (★)

“カレーましーん「まらじ」”の福岡カレー解析(その6)

天神にある「スラージ」、東インド地方(カルカッタ※)の本格インド料理レストランです。(※ 現コルカタ)

ココの系列は、ランチメニューのみを食べている人と、いろんなメニューを食べてる人との印象がかなり異なるのではないでしょうか?

同じ様な料理を出すインド料理屋さんでも、ランチ専用のカレーを仕込んでるお店と、具材・トッピング・仕上げ調理を簡素化して対応しているお店のランチとは、いろんな違いがあって面白いです!

ま、ランチ専用のカレーの方が、ある意味家庭料理っぽい感じな(変にコッテリしてなくて美味しい)事も多いので、この辺は好みの問題でしょう・・・(自分はどっちも好きだからいいんですけどね・・^^;)

ちなみに、ソレとは別に(ココとは大違いで)、元々「おいおい!(^^;)」ってなモノを、さらに「おいおい!(^^;;)」化して出してるお店も・・・(コレは辛い)

・・で、何が言いたいのかと言うと、ココの単品料理には、とんでもなく香り豊か&ウマイものが多いんデス!!(o^-^o)

特に、「アルゴビ」(ジャガイモとカリフラワーのカレー)なんかは、匠の技ですね~!

あの香ばしい味は、ちょっと他にないです!(「ナン」のレベルもかなり高く、他にも すっげーメニューが!!
コックさん達の腕がいいんでしょうね・・・)

ヨドバシ博多の「スジャータ」・渡辺通りの「シャクティ」(閉店)・イムズに「サーガル」という姉妹店もあります。(メニューや味は微妙に違うけど、傾向は同じっス)

マジで、かなりオススメのお店です!(・ⅴ・)b

【追伸】: 最近姉妹店では南インド料理を出しているみたい!(曜日ローテーション)←コックさん、国に帰っちゃったみたいですね・・・(残念 T‐T)

【続 追伸】: 以前から「アルゴビ」にハズレの時があるって噂を聞いてたんですが、最近行くと 確かにココ独自の“あの感じ”でない日がありました・・・ショ~ック!
(T‐T)

考えられるのは

① 忙しかったので簡単に作った。《自分自身もそうやって(簡素化して)作る事がありますので、この可能性は高い(他の店でも経験あるし)》

② コックさんが変わった。(シンプルだからこそ、腕や作り方の差が大きいメニューなだけに、コレは痛い!)

①であって欲しいものです・・・(ハズレのヤツでも十分ウマイんですけどね)

ё 福岡市中央区天神1丁目15-3

   (092)-714-7176

|

« カレーのひらの (Å) | トップページ | SPICE HOUSE Sally(サリー) (☆) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141262/8748179

この記事へのトラックバック一覧です: スラージ(SURAJ) (★):

« カレーのひらの (Å) | トップページ | SPICE HOUSE Sally(サリー) (☆) »